fc2ブログ

プロフィール

うっかり君

Author:うっかり君
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最近のトラックバック

リンク

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

2008/04/26 (Sat) 20:40
パズル 2話     浮遊する岩百年の祟り謎の巫女

今村真一(山本裕典さん)は松尾ゆうこ(岩田さゆりさん)からうまい話(落ち武者の祟りで100年に一度必ず人が死ぬ村でその祟りの原因を突き止め解明した人間には賞金100万円と牛1頭が贈られる)があると教えられて週末にその村に行こうと神崎明(木村了さん)と塚本善男(永山絢斗さん)と話していたが鮎川美沙子(石原さとみさん)が知って4人でその村に行く事に。

神社の神主から村に伝わる落ち武者伝説(500年前にお家再興の財宝を隠した落ち武者らが、強欲な村人達から拷問にかけられて強い恨みを残して亡くなった。その時の拷問が火あぶり、大石の下敷き、逆さ吊りの三つだった)が参加者らに説明されるが美沙子は落ち武者の祟りは聞く耳持たずで100万円と牛一頭に加えて落ち武者の隠し財宝に欲がくらんで頭が一杯になっていた。村には美沙子同様の目的で東京大学の物理教授大沢武彦(大鶴義丹さん)、留年中の大学生玉田和久(城咲仁さん)、経営している会社が倒産寸前の土田昭吾郎(河原さぶさん)、占い師の天野星子(池津祥子さん)らが集まっていた。神主がビビッて逃げてしまったので代わりに神社の巫女宮部貴美子(若村真由美さん)が参加者の案内をする事に。

貴美子は皆を大きな石の所に案内する。石には縄がかけられていた。言い伝えではこの石の下敷きになって亡くなったとされているが今村らはあの崖の上から落として殺したのかな?っと考えるが大沢はあの崖からあの岩が落下したなら衝撃で石がもっと破損しているはずだと否定する。
今村らは夜に村まで様子を見に来ていたゆうこ、高村みちる(佐藤千亜妃さん)、和田ひとみ(朝倉あきさん)に呼び出されて話をしていて遙か遠くで何か燃えているのを目撃するのだったがその時は別に気にとめなかった。翌日大石が崖の上に移動していて驚く参加者達。どう考えてもあんな巨石を人力ではとても運べないからだ。大沢がテコの原理なら可能だと考えて動かしてみる事に。それでも男6人でやっと何とか動かせる程度だったがなんとそこには無惨な玉田の圧死体があった。

殺人だとゆう事で土田は警察に連絡しようとしたが貴美子が止める。村でこんな事が起こってしまった事が公になったら村人らが怒って参加者全員がリンチにあって殺されてしまう等と説得。
で結局警察には連絡しないことに。美沙子は殺人が起こったとゆうのに1人でマイペースに村中を歩き回って宝捜しに夢中だった。がそんな美沙子が突然仮面をかぶった落ち武者姿の2人の襲撃を受ける事に。2人は刀を抜いて美沙子に襲いかかる。美沙子はこのままじゃ殺られると叫んで今村らに助けを求める。今村は剣道部主将で他の2人も猛者なのであっとゆう間に落ち武者2人を倒して取り押さえるのだったが、仮面を取ってみると貴美子と星子だった。参加者達は2人を問いつめる。星子は少しでもライバルを減らしたかったので脅して帰そうと思っただけで殺すつもりなんてなかったと言い訳する。貴美子も星子に自分の言う事を聞かないと地獄に落ちる等と脅されて無理矢理協力させられたのだと話して玉田殺しは自分達ではないと否定するのだったが皆2人を信用せずに潔白が証明されるまで鍵のかかる部屋に監禁して見張る事に。

大沢の姿が見えない事に気づきもしかしてっとゆう事で昔逆さ吊り殺人が行われた小屋を見に行く参加者達だったが死体はどこにもぶら下がってなくて安心するのだった。その小屋に出入りできない様に鍵をかけておく事に。貴美子は今村らを話があると部屋に呼び出す。大石を異動させる方法について水車の滑車を使えば簡単だと教えるのだった。今村らは美沙子と共に滑車とロープを使って実験。これなら非力な人間でも簡単に大岩を動かせるとゆう事に。

滑車の実験から美沙子らが戻ってくると逆さ吊りの小屋の中から妙な物音が。鍵を開けて中を覗いてみると大沢の逆さ吊り死体がぶら下がっていた。さっき皆で確かめた時は死体が無くて鍵をかけて出入りも不可能で小屋は完全に密室になっていたのにっと驚く参加者達。もしかして本当に祟りか?。大沢殺しに関しては見張り付きで監禁されていた貴美子と星子には完全なアリバイがある事になり解放される事に。美沙子は大沢の死体がぶら下がっていた小屋で密室殺人トリックを暴こうと考える。最初に小屋に来た時にはなかった様な物が取り付けられている事に気づく美沙子。さらに小屋の外の鳥居や石灯籠にも昨日見た時には無かった何かか擦った跡が残っていた。その跡を辿っていくと水車の大滑車の所に。そしてそこには貴美子と星子が居た。

犯人は貴美子と星子だった。2人は自分達は監禁されていたっとアリバイ主張するが美沙子は今村らに水車の滑車の事を教えて実験させる様に仕向けてその実験を利用して大沢の死体を出現させたのだと指摘。大沢は実際は既にかなり前に殺害されていた。そしてその死体はむしろの下に隠されていて見えない状態になっていた。その足にワイヤーロープを結んで置いてそれを石灯籠や鳥居を経由して水車までずっとつなげていた。自分達が水車の滑車で実験した事によって水車に繋がっていたワイヤーロープも引っ張られて動く事になりむしろの下にあった大沢の死体が逆さ吊り状態で現れる仕掛けになっていた。

貴美子は「証拠はあるのかしら?」とっとぼけるのだったが美沙子は2人を身体検査すれば監禁小屋から解放された後に回収したワイヤーロープが見つかるはずだと指摘。その言葉に動揺した星子がこけた拍子に隠し持っていたワイヤーロープをポロっと落としてしまって万事休す。貴美子も自分達が2人を殺したと認めて犯行動機を話す。昔友達が玉田ら不良グループにレイプされて自殺に追い込まれた復讐だった。大沢はその時に通りがかったのだが美沙子らが助けてっと頼んだのにそのまま逃げてしまったからだった。

大岩の謎について大岩の場所で説明すると美沙子らに告げて自分達は身辺整理をしてから行くので先に現場に行って欲しいと告げる。美沙子と今村らが大岩の下で待っていると貴美子と星子がやって来てお清めをすると言って徳利の中に入っていた液体を地面にまくのだった。今村らが変な匂いがするっと感じた時に貴美子が「最後の呪いは火あぶりよ」っと言って地面にマッチで火をつけるのだった。一瞬でボッと激しく燃え広がる炎。美沙子と星子は「私たちは玉田の仲間に復讐しないといけないから」っと言い残して立ち去った。4人は炎に包まれてパニック状態になるが今村らは思いっきりジャンプして火の輪中から外に逃げたのだったが1人火の中に取り残された美沙子は逃げられず「おまえら!助けろ!」叫んでもがくのだった。

今村らは美沙子を助けるにはどうしたら良いかっと考えるが崖の上の大岩から水が滴っている事に気づく。3人は大岩空中浮遊の謎にも気づいたのだった。大岩はハリボテで中には水が入っていたのだと。ゆうこらに呼び出された時に見た何か燃えていた火は大岩のハリボテを燃やしていた火だったのだと。とゆう事は崖上の大岩も中はハリボテで水がたくさん入っているとゆう事であれを美沙子の上に落とせば水で消化もできて助かると考えて崖上に急ぐ。そして3人でテコの原理を使って大岩を落下させる事に。大岩がハリボテで中身が水だと知らない美沙子は自分の上に大岩を落とそうとする今村らに「おまえら、殺す気か!」と絶叫。ギャーッと悲鳴をあげる美沙子だったが大岩は途中でハリボテなので燃えてしまって中の水が美沙子の上にふりかかり火も消えて美沙子は助かったのだったが、全身びしょ濡れになってしまって「おまえらのせいでビショビショになっただろうが!」っとブチ切れる美沙子だった

貴美子と星子は捕まった。連行されながらも貴美子は「私たち必ず復讐をとげるから」と反省の色は全く無かった。祟りを解明した者には100万円と牛とゆうのは嘘で結局温泉饅頭だけだった。美沙子は落ち武者財宝の地図があぶり出しになっている事に気づいて隠し場所を特定して4人で掘り出して財宝を発見して喜ぶのだったが先代の神主が漬けていたとゆうぬか漬けの壺だった。










先週はなんかよくわからないうちに終わってしまいましたけど今週はそこそこ面白かったですね。最後のハリボテ岩ですけど中身が水だと言っても3人でテコで動かしてやっと動かせる状態でしたから相当重さあるんじゃないのって感じが。外側のハリボテ大岩が破裂したとしても中身の水が直撃したら相当な衝撃になるのでは?っと(^^;)。あとあれだけ長時間燃えさかる炎の中に包まれていたら呼吸できなくなって酸欠状態になるんじゃないのってゆう気が。

ものすごい大がかりなトリックの割にめちゃめちゃ不自然に目立つ痕跡やら滑車やら残しまくりwだったので美沙子らがその痕跡辿ってていくだけで犯人見つけちゃったって感じでしたね。貴美子と星子のあの村での目的は玉田と大沢殺しだった訳ですから3つ目の火あぶりってゆうのは当初の計画ではやるつもりはなかったんですかねぇ。

ドラマ前半の提供部分のところで美沙子が「あなたたちが犯人だったんですね?」っとゆう場面が流れてましたけどあれは駄目でしたよねぇ。2人組って事は若村さんと池津さんやんって読めてしまいましたし。まぁあれが無くてもそうだろうなぁって感じでしたけど。若村さんの巫女姿ハァハァ。

ぬか漬けって毎日かき混ぜないといけないんじゃあってゆう気がするんですけど(^^;)あんな土中に埋まったままのぬか漬けってぬかも中身の漬け物も腐ってるんちゃうんってゆう気が。古けりゃええってもんじゃないですもんね。梅干しとかだったらまだわかるんですけど(100年前の梅干しとかもありますもんね)。

事件現場の登場人物も毎回多いのにレギュラーの人数も多すぎですよねぇ。女子高生3人は必要なんでしょうか。毎回お宝や賞金がかかってる儲け話を男子高校生の元に持ってくるってゆう役目ですけど。物語の展開パターンは初回とほとんど一緒でしたよね。美沙子が刑事と同僚教師に2面性の猫かぶっている方の顔を見せるってゆうのも最後までずっとやるんですかね。
スポンサーサイト



2008/04/19 (Sat) 20:51
パズル  1話    強欲教師と旧家の暗号!死と呼ぶ遺言!!

これってキャストと設定が変わっただけで映像も謎解きの感じも「トリック」そっくり(「トリック」の方がもっと怪しげな感じはありましたけど)でしたね。スタッフの人が同じだからなんでしょうけど。それだったら「トリック」の方がええやんって感じで私はあんまり面白く感じられなかったです。「トリック」も深夜の連ドラシリーズの1と2の頃は大好きでしたけど3以降は…でしたからこうゆうドラマ自体に飽きてきたのかなあってゆう部分もあるので。「トリック」に比べると主要キャストの平均年齢が若いですよねぇ。「トリック」で阿部寛さんや生瀬勝久さんが演じていた様な大人男性の強烈キャラのレギュラーがこのドラマでは不在なのが物足りないのかなって感じが。塩見三省さん演じる刑事がレギュラーみたいですけど普通のおじさん刑事ですもんね。「トリック」よりも謎解き部分以外のドタバタ部分がやたら多かった気が。初回は鮎川美沙子(石原さとみさん)の2重人格キャラ(大人に対しては清楚で可憐なキャラ、生徒に対してはおまえら!っと怒鳴りつけ命令口調キャラ)を視聴者に強烈に印象づける為だったからなんですかねぇ。鮎川が三十路の設定ってゆうのは必要なの?って感じが。まぁ実年齢通りなら新人教員になってしまいますけど。鮎川は本職の英語は苦手で実は馬鹿だけど暗号とかそうゆう謎解きに関しては異常に頭が働く(財宝がからんでいるからかもしれませんけど)キャラなんですね。鮎川と共に謎解きとゆうかコキ使われて利用されている男子生徒3人(木村了さんが連ドラでホモっぽくない普通の役柄も久しぶりの感じが)はともかくとして女子生徒3人も毎回登場するんですかねぇ。可愛いですけど何か無駄に時間費やしている様な気が。

事件の舞台となるのは学校近辺ばっかりって事になるんですかねぇ。「トリック」の場合はヒロインが無職みたいなもんでしたからどこにでも自由に行ける感じでしたけどこのドラマの場合は進学校の教師ですから。毎回事件の舞台になる家の家宝とか隠し財宝とかに目がくらんで事件解くけど最終的には残念でしたってオチになるんですかね。人情とか義理で動くようなヒロインには見えませんから(^^;)。2重人格キャラの使い分けも一昔前ならともかく今は録画出来る物とか生徒も持ってるでしょうからおっさんキャラの時の様子録画されてネットとかで流されたらすぐに正体バレてしまいそうな気がするんですけど。

ゲストキャストは井川比佐志さん、西郷輝彦さん、荻野目慶子さん、神保悟志さん、宮地雅子さん、井出らっきょさんとけっこう豪華で濃かったですけど。荻野目慶子さんが殺されて西郷輝彦さんが犯人って2サスでもなかなか見られない貴重な展開でしたし。井出らっきょさんはマスク無しの佐清でしたよねぇw

暗号「I were no way」→岩の上、「You can no walk」→洋館の奥、「She kill really」→仕切りあり、ってゆうのがありましたけどなんて強引なwそのままでも普通そんな風には読めませんよねぇ。

金曜は「金曜プレステージ」が2サスの時はこのドラマ録画して後から見る事になりますからどうしようかなぁって感じが。

| ホーム |

 BLOG TOP