fc2ブログ

プロフィール

うっかり君

Author:うっかり君
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近のトラックバック

リンク

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

2007/11/20 (Tue) 20:29
ご近所探偵・五月野さつき2 殺意の同窓会

なぎなぎが2時間サスペンス大好きとゆうかオタクで3人の子持ちの未亡人で求職中の専業主婦五月野さつき役のシリーズ2作目ですな。前作の説明では夫は突然離婚届置いて失踪した挙げ句その10ヶ月後に交通事故死で現在は夫の生命保険で生活しているとゆう事で。今回初めて見る人は最初夏八木さんがお父さん役か?っと思ってしまうでしょうけど夏八木さんはなぎなぎの亡くなった父親(元刑事)の同僚で親友で現在は定年退職した人で何かと一家の世話を焼くってゆう設定ですね。

原作が外国の物(ジルチャ-チルさん)を日本に置き換えるって事で何か異色ですよね。前回は確か事件関係者の主な登場人物は皆名前に数字がついていた様な感じで(二階堂、三原、志垣、後藤、五月野。まぁ志と後は字が数字では無いですけど^^;)。今回は名前(あだ名も含む)が皆動物関係でしたし。タイトルのご近所探偵ってゆうのは前作の事件では当てはまってました(事件が起こったのもヒロインの近所で犯人も近所の住人でしたから)けど今回はちょっと無理があるんじゃあってゆう気も(^^;)。今回は隣人の大学の同窓会に参加して事件に巻き込まれるって感じでしたから。

前作ではご近所主婦達が町内会の春祭りに出す自前料理を各自持ち寄って時間順に冷蔵庫に入れる事になったのだが途中で犯人の知らないアクシデント(その内2人が作る料理を勝手に交換していた)がありその事に気付かず最初に決まっていた順番と作る物通りに冷蔵庫の中の料理を並び替えてしまった事(自分のアリバイ作りの為)が墓穴掘ってしまって犯人特定の決め手になったとゆう感じでしたね。今回も冷蔵庫でしたけど(^^;)

キャスト的には前作同様誰が犯人でもおかしく無いってゆう感じでしたけど序盤で服についたケチャップの染みとか持ち物燃やされるってゆうのが自演臭かったのでなんとなく予想できてしまいましたよね。今回の登場人物(大学の演劇部の同窓生)はさつきの隣人の今泉(旧姓蜂須賀)枝里子(中澤裕子さん。売れない殺され役専門女優。9時10分には死んでる。臭い演技からあだ名はスカンク)、堂仏園子(青田典子さん、2時間サスペンスの女王と呼ばれてる売れっ子女優)、野中(旧姓根津)美代子(桜田聖子さん。あだ名はネズミ)、津久田(旧姓九雀)麗華(クノ真季子さん。あだ名は孔雀)、稲荷ツネ子(メイサツキさん、あだ名はキツネ)、近藤しおり(今村恵子、作家)でしたけど。お前ら同窓生役設定には無理あるぞってゆう感じで実年齢は差(桜田さん29歳~青田さんクノさん40歳)がありますけど(^^;)


全ての発端は12年前に大学の演劇部の部室で浅沼慎司(矢野喬之さん)がガス中毒で死亡した事でしたね。ずっと自殺だと思われていたが実は偶然が重なった事故だったとゆう事で(ドラマ的には最後に明かされてましたけどなんだそりゃって感じでしたよね^^;)。12年前明日やるバーベキューの準備を1人押しつけられた美代子が怒って明日までにガス全部無くなったたらおもしろい事になると考えて部室でプロパンガスのコックを捻ってガス放出の状態で帰った。その後に浅沼が部の劇のシナリオを仕上げる為に部室に来て執筆。そこに浅沼の事が好きでこれまでも度々差し入れ等していた麗華が来て浅沼の隣に座るが気が散るから帰ってくれとつれなく言われて怒って腹いせでシナリオ作成の邪魔してやれっとゆう事でコーヒーの中に睡眠薬入れて部室を去った。浅沼は睡眠薬で寝込んでしまいそのまま部室に充満したガスで中毒死してしまう事に。浅沼の死後浅沼の遺書等がなかったのか部室にあった浅沼のフロッピーを調べていたしおりは浅沼の書いたすごく出来の良い未発表小説「五月の記憶」を見つけて思わず横取りして自分が書いた小説として発表して作家デビューを果たすとゆう盗作をやってしまったのだった。

それから12年が過ぎたのだが…浅沼の家に線香をあげに行ったツネ子が浅沼の死後もその時のままになっている浅沼の部屋を見せてもらったのだがそこで思わぬ物を発見する。「五月の記憶」の生原稿だ。ツネ子は久しぶりに行われた同窓会(大学近くの旅館)で思わせぶりに皆の前で浅沼の事を話す。ツネ子はその晩部室で生原稿を見せしおりを恐喝し金を要求するがしおりは部室にあった灰皿でツネ子を撲殺。その時に返り血を浴びて旅館の水道で洗ったのだがさつきに目撃される(この時点ではさつきは料理の時のツネ子と園子の喧嘩のとばっちりで付着したケチャップと思ってましたけど。後で血痕だと気付かれるとゆう事で)。ツネ子が園子や麗華や美代子の弱味もそれぞれつかんで恐喝していた為に皆ツネ子が旅館から出て部室に行ってる間にツネ子の部屋に侵入して園子は携帯電話を(でも普通携帯置いてゆくかなぁって感じも)麗華と美代子は家捜しして部屋を荒らしたのだった。警察の捜査がはじまりさつきの顔見知りの雨宮刑事(細川茂樹さん)が来て関係者全員旅館で拘束される事になり浅沼の生原稿を所持していたしおりは早くこれを処分しなければっと焦る事に。それでトイレに行き窓からトイレの花瓶を庭に投げて(でも素手で鷲掴みしてましたし花瓶調べれたら一発なんじゃあって感じも^^;)その物音で見張りの刑事らを引きつけておいてその隙に反対側の庭で生原稿含む自分の私物を燃やしたのだった(自分も被害者だと思わせる工作もあって)。

さつきはツネ子の携帯に電話をかけてみるが電源が入ったままだった為(でもそれだったら普通警察も調べて電波発信源のおおまかな地域ぐらいはつきとめるはずでは?って感じも^^;)枝里子以外の誰か(犯人)がツネ子の携帯を持っていると考えて園子、美代子、麗華、しおりにそれぞれ接近して近くから電話かけて様子を見るが全て空振りに終わった。さつきの子供に犯人からボイスチェンジャーで声を変え事件から手を引けとゆう脅迫の電話が。怒ったさつきはツネ子の携帯に電話をする。電話に出た相手はさつきの剣幕に驚き電話を落とすがさつきは電話の背後に流れていたジョンレノンの曲で相手が園子だとゆう事に気づく(昼間もドラマの撮影現場で同じ曲聞いていたので)。園子もその時ツネ子の暗唱番号解除して(その割に1234って^^;)中のフォルダの中の浅沼の生原稿に気付いたのだった。雨宮も部下に園子を監視させていたのだが園子は自分の偽者に車を運転させて刑事らをそちらにひきつけさせてその隙に家から自転車で出かけたのだった。その姿を見かけたさつきが園子を追跡。園子は公園でしおりと対峙してツネ子の携帯の中にあった生原稿の事を告げて許さないっと糾弾してしおりに詰め寄るが刺されてしまう。さつきが園子の悲鳴を聞いて駆けつけた時には既にしおりは逃げて瀕死の園子が倒れている状態だった。園子は駆けつけたさつきに「つくだ…のなか…」っと告げて意識を失ってしまう。さつきや雨宮は当初その言葉が麗華と美代子の事を指しているのか?っと考えるがさつきは昔の同級生の名前を呼ぶのなら結婚後の姓で呼ぶのだろうか普通麗華や美代子とゆう名前では?っと疑問を持つ。そして同窓会の日に2サス好きの自分が大好きな園子にサインしてもらう為に園子の写真集を購入したさつきの近所の小さな本屋のライオン堂書店の紙袋(そのまま部室に残してきたはずなのに)がしおりの焼かれたとゆう私物の中にあった事&園子が旅館の主人から佃煮のタッパをもらっていた事を思い出して園子の残した「つくだ…のなか…」は名前ではなくて「佃煮の中」とゆう事に気づいたのだった。

で枝里子と共に園子の部屋に侵入し推測通りタッパ-の中からビニ-ルの袋にくるまれたツネ子の携帯を発見する。そしてそこに別の侵入者が…しおりだった。しおりもツネ子の携帯を捜しに来たのだ。最初はとほけるしおりだったがこの部屋に来た事自体が犯人だとゆう事だっとか本屋の紙袋の事や服の染みの事をさつきに指摘されると突然気付いたあんた達が悪いのよっと逆切れして包丁で2人に襲いかかる。そこに雨宮らが駆けつけ逃げ切れないと観念したしおりは今度は自分に包丁突きつけもう駄目だ自殺するっと投げやりに。ここで前作同様それまでは思いっきり犯人追及していたくせに急に犯人に優しい言葉をかけて罪償って人生やり直せるっと諭しはじめるさつきと枝里子(^^;)。でその説得に応じて包丁落として逮捕されるしおり。で取調室で12年前の盗作の事やツネ子殺害と園子殺人未遂の犯行を雨宮に告白するしおり。が12年前の浅沼の死については自分は全く関係無いと主張。でその件も美代子と麗華のイタズラが複合した事故だったとゆう真実が明るみにっとゆう事でしたね。




麗華と美代子は刑法上罪に問われるんですかね?殺人罪にはならないでしょうけど業務上過失致死とかにはなるんでは?ってゆう気がしますけどそれだと12年前だともう時効になるんですかね?まぁ遺族に対する道義的責任ってゆうのはあるでしょうし今後社会的にも制裁は受ける事になるでしょうけど。さつきが枝里子の演技が臭いのであだ名がスカンクだと大笑いする場面がありましたけどこのドラマでのなぎなぎの演技がスカンクですがなって感じも(^^;)。あと枝里子の旧姓が蜂須賀って聞いて笑ってましたけどあれ笑えるところなんですかね。歴史とか詳しくない女性からすると変な名字って事になるんでしょうか。私は歴史とか好きなので蜂須賀って秀吉の初期の頃支えた蜂須賀小六思い浮かんで格好いいええ名前やんっと思ってしまいます。

☆稲荷ツネ子(メイサツキさん)を殺害したのは近藤しおり(今村恵子さん)。12年前に亡くなった浅沼慎司(矢野喬之さん)の作品を盗作した事に気づかれ強請られた為に灰皿で撲殺。

しおりはその他ツネ子殺しと盗作がしおりの犯行だと気付き自分を呼びだした堂仏園子(青田典子さん)を刺して殺人未遂。
スポンサーサイト



<< スワンの馬鹿!~こづかい3万円の恋~ 6話  今夜ついに涙の別れ衝撃プロポーズ作戦 | ホーム | ガリレオ 6話  夢想る(ゆめみる)未来の恋と2人きりの長い夜 >>

コメント

毎回のお約束?

動物や色など何かしら特徴が名前に付いたりするヤツ。
最後に原作が外国の作家と知り「え~っ!」ってカンジ。
日本仕様にスタッフがその都度考えるんですかね。こりゃ大変だ(笑)

そういえば佃煮は日本的・・・って違うかw
確かに「なんだそりゃ?」的トリックで意外性あるけど
コレはなぁ~・・・みたいなものが燻る(^^;)

しおりが持ち物燃やされた時に自作自演ぽいぞ、と。
花瓶の指紋までは配慮しなかったのかしらん。
せめてハンカチで掴むとかさぁ。
とっさにあんな上手くいくかい!とも思うけど。

宿の主人が「9時には玄関閉めますよー」もいかにも的。
あんな偶然が重なるってあるんかい!
腹いせに原稿締切り間に合わぬよう睡眠薬はありかも?
でもガス抜くのは、やっぱ危ないと思うんだよね~
タバコに火をつけてしまうかもしれないし。
法律的には殺害目的ではないのでうっかり君と同じかな。

蜂須賀…別に笑わなくてもねぇ。画数多いなぁぐらいw

おそらく次もあるんでしょうね

この原作のタイトルが「クラスの動物園」らしいですから恐らく原作でも登場人物の名前は動物なんでしょうね。既に原作のシリーズは9作程あるらしいですから今後もシリーズ続くかもしれませんね。翻訳する人と脚本家が大変そうですなw

佃煮は旅館の主人が唐突にあの女優1人だけに渡した時点でこれは絶対なんか後でからんできまっせってゆう感じで怪しすぎでしたもんね(^^;)「つくだ…のなか」ですぐにキタコレwって感じでした。

しおりは焦って墓穴掘りましたよね。花瓶の指紋調べなかった警察も警察ですよね。あんな所に花瓶が自然に落ちてくる訳ないんだから(^^;)

宿の主人の人知らない俳優さんなのに前半やたらと登場しまくるのでもしかしてっと思ってしまいましたよ(^^;)旅館の門限ってあって無い様なもんですもんね。けっこう夜に皆勝手に外に出かけますしフロントにずっと誰か見張ってる訳でもないですもんね。

睡眠薬も量間違えなければ可愛いイタズラかなってゆう気もしますけど飲ませた人がその後車とかバイク運転したりとかしたらそれで事故起こったら怖いなぁって感じが。ガスはあれだけシューっと出てたら部屋に来た時点でかなり匂ってたんじゃあって感じもしますよね。タバコもですけど換気扇とか電気付けたりだけでもドカーン!の危険性ありますもんね。蜂須賀は確かにこの名字だと小学生低学年の頃なんかは自分の名前書くのも大変ですなw人の名前笑うより自分の名前の方がって感じが五月野さつきって(^^;)人に旧姓聞いておいて自分は言わずでしたし。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP