fc2ブログ

プロフィール

うっかり君

Author:うっかり君
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最近のトラックバック

リンク

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

2007/11/29 (Thu) 21:17
猪熊夫婦の駐在日誌4 制服捜査 遺恨…美しい町に猟銃殺人事件20年前の惨劇再び?

今回で4作目ですけどあんまりおもしろいと思えないんですよねぇ(^^;)全部見てる割にはあまり印象に残ってないんですけど。これも土ワイドの「温泉若女将~」とか「ぽっか屋」同様毎回駐在所の場所が変わって(1作目が西伊豆で2作目が?で3作目が富士山麓の河口湖で今回は茨城県の鹿島になってました)メイン的なキャスト数人だけが毎回登場するってゆうパターンですな。今回から原作が3作目までとは変わりましたけど今後も続いてゆくんですかね。高松英郎さんが今年の2月にこのドラマの収録中に体調崩されてお亡くなりになられて織本順吉さんが急遽代役になって撮り直されたそうですね。駐在所と交番の違いは駐在所は警官が家族と共にその場所に住居兼とゆう感じで住んでるとゆう所で田舎の方に多く警官が1人、交番は都市部に多くて1度本部に出勤してから着替えて各人交番勤務に、人数は複数ってゆう感じなんですかね?詳しくは知りませんけど

結局20年前に当時の駐在警官片桐義夫(織本順吉さん)がよかれと思って独断で殺人事件をもみ消して海で溺れた事故死にしてしまった事が20年後に新たな悲劇を招いてしまったってゆう感じでしたよね。

20年前地元のキャベツ農家の篠崎征男(山田辰夫さん)が妻の菊江と当時町で大工をしていた大城辰男(六平直政さん)との仲を疑って自分の子供章一が大城の子供ではないかと疑心暗鬼になり母親共々日々菊江を責め続けて精神的に参ってしまった菊江がビニールハウスに放火して逃げそれを追いかけた篠崎が海で菊江の首を押さえつけて溺死させてしまった。海辺に駆けつけて菊江の死体の首の圧迫痕と側で茫然と立ち尽くす篠崎の様子を見て片桐はすぐに篠崎が菊江を殺してしまった事に気づくが当時まだ6歳で幼かった章一の将来を考えて(父親が母親殺しでおまけに自分が不倫で産まれた子供だと知ったら…っとゆう事で)菊江の死体の向きを変えて首の鬱血を死斑にごまかして事故死に見せかけ処理したのだった(解剖されなければ事実はわからなかったので)。

その大城が20年ぶりに鹿島に戻って来た。実際は大城は菊江から篠崎の事について相談を受けていただけで肉体関係等は一切なかったのだった。大城は自分はやましい事は何もしてないっとその事を篠崎に告げに来たのだが篠崎はまともに大城の話を聞こうともせずになぜこの町に戻ってきた!っと罵倒して無理矢理追い返したのだった。その父親の異常な様子を見て驚いた章一(斉藤陽一郎さん)が父親に今のは誰?っと問うが篠崎は冷たく「あいつがお前の本当の父親だ。お前は俺の子じゃねぇ、母親があいつと不倫して産まれた子だ」っと吐き捨てだから自分が母親を殺したと。その時に母親がお前の命乞いをしたからお情けでお前を育ててやったんだよっと衝撃告白。章一も母親が亡くなった6歳の頃既に祖母と父親が自分と母親に冷たい態度を取る事を子供心に不思議に感じていて母親の死後も父親が自分を育ててはくれたものの自分に対する愛情とゆう物を一切感じる事ができなかったのだかその理由を知ってしまったのだった。であまりの事に気が動転した章一は散弾銃(篠崎が近所の住人が放し飼いにしている犬を撃ち殺したのだがその飼い主が散弾銃と弾の残りを見せろっと怒鳴り込んできて逆に篠崎が散弾銃に弾込めて脅し返した直後だったのですぐ側に銃があった)の銃口を篠崎に向ける。気付いた篠崎が外に逃げようとしたが章一が追いかけてズドンっと篠崎を射殺してしまったのだった。章一は自分は2階で寝ていて外での銃声に気付かなかったと警察に証言して警察も篠崎と犬の事でもめていた大西(ベンガルさん)や20年ぶりに町に現れてしかも傷害の前科のある大城を容疑者として疑うのだったが…地元駐在の猪熊喜三郎(地井武男さん)とその妻で内科医でもある靖子(研ナオコさん)の捜査で章一が犯人だとゆう事に辿り着くのだった。決め手になったのは最近町で問題になっている不法投棄の現場に捨てられていた黒い長靴(先が火薬で汚れた様な)がゴミ処理の日に無くなっていた事&事件後章一が急に白い長靴を履く様になった事からその長靴が章一が犯行時に履いていた物だと推測しズバリだったって事でしたね。で犯行告白する章一により辛い事になるが猪熊夫婦は真実(母親と大城の不倫は篠崎の勘違いで篠崎は紛れもなく章一の実の父親だった)を教え自分は実の父親を殺してしまったのか?っとうなだれる章一だった。猪熊夫婦は章一に付き添って自首させるのだった。

大城は事件解決後にこの町を去る事に。今回の事件で前科者である事と事件の容疑者となった事で雇い主の工務店社長(ビートきよしさん)に圧力がかかり解雇されてしまったのだ。この町を去り旭川へ発つとゆう大城を追いかけて山内浩也(松川尚瑠輝さん)が。浩也は17歳だったのだが母親からはずっとネグレクト虐待(子育て放棄)&母親の恋人の男からは暴力を受けて育ち中学卒業後は高校にも行かせてもらえず引きこもり的な状態だった。浩也が万引きしてその事を知った猪熊夫妻がなんとか1人で生活して自立できる様にさせてあげたいと考えて工務店社長に頼んで働かせてもらった。その時に浩也に手取り足取り大工仕事を教えてくれたのが大城だったのだ。だから浩也の中では大城が実の父親の様な感覚になっていたのだった。猪熊夫妻は浩也を自分達の養子に迎えようとまで考えていたのだが浩也の大城に対する気持ちを知り2人の旭川への旅立ちを嬉しくもあり寂しくもありとゆう気持ちで見送るのだった。




浩也は自分の意志で大城について行ったんだからあれで良いって事なんですよね。年齢が17歳だから良いんだと思いますけどあれ14歳以下とかで正式な養子縁組も無しで連れて行ったりしたら未成年者略取になってしまいますよね(^^;)。このケースもいくら浩也を空気扱いしていたひどい母親とはいえ旭川行きの事は教えないといけないんじゃあってゆう気もするんですけどね。警官なんですから。父親が母親を殺して今度は自分が父親を殺してしまうってゆう後味の悪さでしたね。でも20年前ならともかく今はDNA鑑定あるんだからすれば良かったのにってゆう感じもありましたよね。なんの為の猪熊嫁内科医設定なんだよってゆう気が。でも現在軸で殺人が起こらないとサスペンスになりませんけど(^^;)。浩也役の松川尚瑠輝(まつかわなるき)さんは子役として活躍してますよね。一番有名なのははやっぱり昼ドラ「新天までとどけ」の四男広役ですかね。あと「しあわせのシッポ」とか「ワンダフルライフ」(少年野球チームのキャッチャーでキャプテン的な子供役)とか「探偵学園Q」の単発ドラマ版だった時のカズマ役とか。最近だと「生徒諸君!」の気の弱いバスケットボール部員だった上田敏也役とか。イメージ的に昔の方が顔立ちがワイルドでやんちゃな感じだったのが成長して何かだんだん気の弱い感じの顔になって役柄もそれに合わせてってゆう感じになってきている様な感じがしますけど。全体的にキャストが怖い顔立ちのしかもオサーンばかりでしたよね。女性陣も主なキャストは研ナオコさんと柴田理恵さんだけって(^^;)1人ぐらいはヤングなピチピチギャル入れてくれよって感じがw。斉藤陽一郎さんは先日の黒豆コンビ4や京都地検の女4の4話に続き今回も犯人とすっかり犯人役者になりました(^^;)

☆篠崎征男(山田辰夫さん)を殺害したのは篠崎章一(斉藤陽一郎さん)。自分が母親と大城(六平直政さん)との間にできた不倫の子だとなじられ父親が母親を殺しお情けでお前を育ててやった等と言われて我を失い近くにあった散弾銃で射殺。
20年前に篠崎征男が妻の菊江を海辺で顔を水面に押しつけて溺死させ殺したが当時の駐在の片桐義夫(織本順吉さん)が当時幼かった章一の将来を考えもみ消して事故と処理した。



放送未定だった12月26日放送作品は
「父からの手紙」檀れい 竹下景子 大杉蓮 村田雄浩 杉本哲太 他になりましたね。
檀れいさんは「金麦冷やして待ってる!」のCMの人ですよね。現在36歳で元宝塚娘役トップスターで映画「武士の一分」でキムタクの妻加世役でヒロインとか「釣りバカ日誌」最新作のヒロイン(私は両方見てませんけど^^;)の人ですね。テレビドラマでは「陽炎の辻-居眠り磐音江戸双紙」の今津屋(渡辺いっけいさん)の妻お艶役でした。だから現代劇のテレビドラマはこのドラマが初めてになるとゆう事で楽しみです。
スポンサーサイト



<< 医龍2~Team Medical Dragon~   8話  絶対に許せない麻酔医!! | ホーム | 相棒season6   6話  この胸の高鳴りを >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP