fc2ブログ

プロフィール

うっかり君

Author:うっかり君
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最近のトラックバック

リンク

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

2007/11/30 (Fri) 23:13
3年B組金八先生8  8話   子守歌に託した夢 

今回は全編茅ヶ崎紋土(カミュー・ケイドさん)の問題でしたね。今期の金八の中では一番感動的だったのではないでしょうかね。思わずホロッ(T_T)ときましたから。

紋土の父親は黒人で軍人で日本駐留中に紋土の母親佐和子(池津祥子さん)と恋に落ちて紋土が産まれた。がその後すぐに紋土と佐和子を日本に残してアメリカに戻りそれっきりだった。だから紋土には父親の記憶が全くなく自分と母親を捨てた人とゆう印象しかなかったとゆう感じで。しかし最近アメリカに住む父親から突然手紙が届いた。佐和子によると今度イラクに赴任する事になったのでその前に1度会いたいとゆうらしいが紋土はどうすれば良いかわからず思い悩んでいた。父親の手紙の内容を知りたいと思う様になるが日本産まれで英語が苦手な紋土は英文の文面を理解できずそこでイギリスからの帰国子女で今度行われる「中学生英語スピーチコンテスト」のクラス代表で優勝候補なぐらい英語の得意な金井亮子(忽那汐里さん)に手紙の翻訳を頼もうとしたのだがその事を説明する前に廊下で手紙を渡そうとした所をクラスの女子に見られてしまってラブレター?愛の告白かぁ~っと誤解されてしまった事から大問題に発展する事に。

その事が早速3B裏サイトに書き込まれてクラス中が知るところとなり翌日皆から冷やかされて苛立つ亮子。そんな事になっているとも知らずに紋土が再び亮子に翻訳を頼もうとして手紙を渡そうとした為完全に紋土をストーカーの様な目で見ていた亮子は思わず「いい加減にして!なんで私が黒人なんかと付き合うのよ!」っととんでもない発言をしてしまう。その言葉に黙って俯きその場から走り去ってしまう紋土(亮子も自分がとんでもない事を言ってしまったとゆう感じでハッとはしてましたけど)。紋土と仲の良い漆田駿(坂井太陽さん)が亮子に「お前、最低だな!」っと吐き捨てて紋土の後を追いかける。紋土は屋上で黒人の子供だからと同級生によってたかってイジメられていた小学生時代を回想するのだった(中学でもやっぱ同じかっとゆう思いがあったんでしょうね)。そこに追いかけてきた駿が。紋土は駿に父親や手紙の事を話し駿がクラスの皆に言おうと言うが拒否する紋土だった。

紋土はやりきれない気持ちを発散させる為に夜の町でストリートダンスをするがそこで絡んできた高校生と喧嘩になり補導されてしまう事に。警察から連絡を受けて駆けつけた金八はあのおとなしい紋土が何故?っと驚くが駿から今日学校で起こった事を聞き事情を理解するのだった。紋土に関しては先日の教育実習の幸作(佐野泰臣さん)の英語の授業中に英語が苦手な紋土が意味は全く知らないのにキング牧師の演説の一説の「I have a dream.」をスラスラと暗唱するとゆう不思議な事があった。幸作は金八のアドバイスでその「I have a dream.」の頃のアメリカでの黒人の置かれた苦しい立場や人種差別の社会背景等についての授業を行ったのだった。金八は佐和子から「I have a dream.」は紋土の父親が赤ん坊の紋土によく聞かせていて父親の帰国後も自分が子守唄として紋土に聞かせていたとゆう事を教えられてどうして紋土が「I have a dream.」を覚えているのかわかったのだった。

翌日金八は生徒達に「別々ゲーム」とゆうゲームをさせる。これは生徒らに差別するとはまた差別されるとはどうゆう気持ちになるのかを身近なちょっとした例で体験させるとゆうゲームで生徒らはすぐに不愉快な気分になってしまうのだった。そうなったところで金八があらためてキング牧師の事を取りあげて「憎しみは憎しみをよぶ。愛だけが憎しみを消し去ることが出来る」っとキング牧師が戦った人種差別との戦いを説くのだった。そしてこのキング牧師の言葉を紋土のお父さんが子守唄として紋土に聞かせたのはこれから紋土が出会う哀しみや苦しみの感情を怒りや憎しみや暴力にしないようにとゆう願いが込められていたのではっと話すのだった。金八は紋土の父親の事を説明し今度危険なイラクに赴任する事になった事を話しそして亮子に紋土が渡そうとしたのはラブレターなんかじゃなくてその父親から届いた手紙を翻訳して欲しかったのだけなのだと告げるのだった。亮子は紋土の前に行きあんなひどい事言ってごめんなさいっと私自分が恥ずかしいっと泣きながら謝るのだった。紋土は優しくもういいよっと答えるのだった。亮子もイギリス在住時日本人だからとゆう事で差別された事があったのだとゆう。

で手紙の内容を翻訳してもらう事になり恥ずかしいだろうとゆう事で紋土と亮子以外は教室の外に(でも皆聞き耳立ててましたから同じですよね^^;)。で亮子が手紙を翻訳し読み上げる。「今更言い訳をしてもどうにもならないかもしれないしお前は許してくれないかもしれないが、アメリカに帰った時ね私の父つまりお前のおじいさんが重い病気で私は看病する為に必死で働かなければならなかった。そしておじいさんが2年前に死んだ。ただこの十数年日本にお前とお前の母親を残してきた事を後悔しない日は一日も無かった事だけはわかって欲しい。出来れば最後にもう一度この腕の中にお前を抱きしめてから死にたい」とゆう文面だった。手紙の内容を知って紋土の父親への思いにもだいぶ変化がって感じでしたよね。外で聞いているクラスメイトもジーンとした感じで。で亮子の提案でクラスの皆も賛成して紋土に「中学生英語スピーチコンテスト」に出場してもらう事に。英語が苦手な紋土の為にまず紋土が日本語で書いてきたスピーチ原稿を亮子が英語にしてマンツーマンで発音&暗記特訓。他のクラスメイトらも人前で話す練習等で協力して話し方はこうした方が良い等アドバイスするのだった。

で「中学生英語スピーチコンテスト」当日になるが順番がきて壇上に上がった紋土は緊張からかなかなか話しはじめる事ができなかった。紋土頑張れっと立ち上がって大声で励ますクラスメイトらの声援もあり落ち着いた紋土はスピーチ開始。その内容は「私は父親の顔を知りません。でも僕の肌の色や髪や顔の形は父から受け継いだものです。僕は日本人の母に育てられ、日本語を話し日本で教育を受けましたが小さい頃からこの容姿のために差別され、いじめに遇ってきました。僕は差別されながらも、どこかでそれは仕方ないことだと思って諦めてきました。だけど金八先生がそれは違うと教えてくれたのです。幸作先生も公民権運動の指導者、キング牧師について教えてくれました。そして僕はあの有名なキング牧師のスピーチ「I have a dream.」の本当の意味を知りました。僕は今まで自分が差別されて当たり前だと思ってきましたが今は違います。僕はキング牧師が残してくれた言葉を理解した事で生まれて初めて自分自身を愛する事ができるようになりました。それに僕には僕を支えてくれる先生がいます。そして大切な友達がいます。それから自分を産んでくれた母と、父がいるのです。みんなへの感謝を込めて、父がよく口にしていた「I have a dream.」の一節を聞いてもらいたいと思います。」で最後に「I have a dream.」を読み上げて終了だった。結果は3位だったが紋土の表情はスッキリとした感じでしたね。金八も幸作も良かったとゆう感じで。亮子なら優勝間違いなしだったのになんで紋土に変更なんだっと怒っていた英語の矢沢先生(山田純大さん)でしたけど紋土のスピーチ聞いて感動して泣いてましたよね(^^;)
 



日本にもハーフ含めると色んな国の外国人の子供が増えてますから実際色んな問題が起こってるんでしょうね。紋土の問題はまだ来週もってゆう感じでしたけど何か沈んだ感じの表情の場面がありましたね。亮子がイギリスで差別にあったってゆうのを先に描いていた方が良かったかなって感じも。これまで綺麗な割にそんなにストーリーにはからんでなかった気がしますし帰国子女ってゆうのが強調されたのも今回が初めてじゃなかったですかね。これまでにもちょっとはっきり色々言いすぎるキャラだってゆうのを出していた方が良かったのではないかと。突然「なんで私が黒人なんかと付き合うのよ!」発言は驚きますよね(^^;)
スポンサーサイト



<< ジョシデカー女子刑事ー 7話   連続殺人犯は身近な人間 | ホーム | 医龍2~Team Medical Dragon~   8話  絶対に許せない麻酔医!! >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP