fc2ブログ

プロフィール

うっかり君

Author:うっかり君
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近のトラックバック

リンク

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

2007/11/30 (Fri) 23:15
京都地検の女4  5話  裏切られても…窃盗犯と暮す男の謎!!

今回のは何か京都迷宮案内っぽいテイストだなぁっと思ったらやはり脚本が西岡琢也さんでした。だから京都迷宮案内好きな私にはまずまず好みの話だったんですけど何か変な感じも(^^;) 人間の抱える色んな表と裏の2面性が描かれてましたよね。

鶴丸あや検事(名取裕子さん)の元に万引きの常習犯の香西雅之(有福正志さん)が送検されてきた。実はあやは以前にも香西を担当しておりその時に自分の前で必ず更正すると誓っていた香西が同じ罪を犯した事にやりきれない思いに。常習犯であり証拠や自白も揃っていた為あやにしては珍しく即決で起訴を決定したのだったが…京都地検に谷口光男(小野寺昭さん)とゆう電気店経営の男が現れる。香西が出所後2年間住み込みで働いていた所が谷口の所だったのだ。

谷口はあやに低姿勢で何度も頭を下げて香西になんとかもう1度立ち直る機会を与えてやって欲しいと寛大な処置をお願いしたい何とか今回は不起訴にしてもらえないだろうかと訴えるのだった。雇用主として谷口を思いやる気持ちに感心するあやだったが常識で考えてやはり再犯で起訴が妥当とゆう事でその旨を谷口に告げて引き取ってもらうのだった。その帰り際谷口はまだあきらめきれない様子であやに一言告げて帰るのだった。

池内刑事(益岡徹さん)によると谷口は所轄でも有名な篤志家でこれまでにも刑務所から出所してきた人間を保護司を通じて10数人も積極的に雇い入れて住み込みで衣食住の面倒まで見ていて何度も表彰されているとゆう。しかしその反面私生活の面では前科持ちの人間が働く店だとゆうのが噂で広まり客は離れて店は寂れゆく一方で妻とも離婚したとゆう事だった。が根がひねくれている北村刑事(船越英一郎さん)はあやから谷口の話を聞き偽善者だと言う。

そんな矢先谷口が香西が万引きで捕まったスーパーの店長にくってかかり殴りかかる事件を起こす。谷口は店を出るまで待って万引き犯で捕まえるより万引きしたその場で注意するべきだったと店長を責めるのだった。この事件は示談ですみ事件にはならなかったのだがあやはどうして谷口がそこまでして香西の事を?っと好奇心とゆうか主婦の勘で気になり谷口に接近する事に。あやは自宅のエアコンが故障していたのを良い事に谷口に修理を頼んでそのまま夕食に誘って話をするのだった。前科者を店で雇用する事に最初は妻も賛成していてくれたのだがやはり前科者とゆう事でトラブルも多く妻がもうやめようと言ったのだが自分が続けたので離婚になったと子供は居なかったのであっさりしたものだったとゆう。谷口は自分が前科者にどうしてそこまで積極的に関わるのかについては自分の父親が前科者(詐欺と暴行で前科3犯)だったからだとゆう。しかしあやは谷口の言葉に疑問を感じる詐欺と暴行は知能犯と粗暴犯とゆう対照的な犯罪でその組み合わせでの前科3犯は妙だと感じたからだ。あやは谷口にますます興味を持ち調べ始める事に。谷口の父親は前科者でもなんでもなく普通の街の電気屋だった。谷口には弟が居て賢く現在はアメリカに居る事がわかる。

万引きの再犯事件にどれだけ時間かけるのかっとしかも事件に直接関係ない周辺の人間を調べるのか?っと不満げな白井検事(長谷川朝晴さん)や太田事務官(渡辺いっけいさん)を毎度の様に強引に押しきって独断で調査を続けるあや。あやは拘置所の香西を訪ねて面会するが香西は自分に親身になってくれる谷口に関しては多くを語ろうとせずただ一言「気に入らない…」っとボソッとつぶやいたのだった。上司の高原(蟹江敬三さん)にも注意されるあや。地検には谷口が香西を起訴しない様になにとぞっとゆう嘆願書的な手紙を送りつけていた。あやは谷口の家を訪れるが壁一面に飾られている表彰状に驚くのだった。谷口はあやの前で土下座して何とか香西を不起訴にっと頼むのだった。

結局あやが谷口の熱意と香西思いの気持ちに押しきられる形で香西を不起訴処分にしたのだった。香西はあやに感謝はしたが表情には全く嬉しさがなかった。香西はまた谷口に表彰状が増えるとそしてまたその表彰状を毎日自分が磨かされる…っとボソっとつぶやくのだった。あやは香西の言葉が引っかかった。その1週間後に香西が窃盗事件を起こし逮捕される。谷口の家から谷口の電気屋の倉庫の合い鍵を盗み出して倉庫から電化製品を盗んで逃亡した所を検問で逮捕されたのだったあやはあんなに一生懸命になってくれた谷口の気持ちがわからないのかっと香西を責めるが香西はまたボソっと「あいつが合鍵使うから俺も使った」とだけつぶやくのだった。

あやは谷口の元を訪れて尋ねるが谷口はこれまであやが知っていた優しい人思いの面とは全然違う一面を見せるのだった。前科者らを拾ってきた捨て猫呼ばわりしたり完全に見下し発言連発であまりの谷口の豹変振りに驚くあや。あやは谷口にあなたは自分より弱い人間をそばに置き見下しているのだと香西が言っていた合鍵で部屋の中に勝手に入り人の日記を読むのはどうか等責めるのだったが谷口は保護司も厳しい態度で接するのが当たり前だとだから合鍵であいつらの日記を読むのは当然の義務だと悪びれもせずに答えるのだった。

そこに突然白井があなたがそんなにこだわる理由はこれですかっと横から口を挟んでインターネッツからダウンロードしたとゆうアメリカのハーバード大学で教授をしているとゆう谷口の弟の論文を谷口に示し渡そうとするが谷口はなんだこんなもんっとゆう感じで論文を投げ捨て壁1面に飾られた表彰状を指さしてどうだっと俺の方が弟より偉いと言って泣き崩れるのだった。結局自分に比べて何もかも優秀でハーバード大学の教授の弟、それに比べて自分はしがない町の電器店主とゆう事で年齢重ねる度にどんどん差が開いてゆく劣等感を打ち消し逆に優越感にひたる為には自分より弱い立場の必ず自分の方が上になれる前科者を雇う事で表彰される事しかなかったとゆう哀れな初老男の正体が暴露されたとゆう瞬間だった。あやは泣き崩れる谷口に声をかける。谷口は「これから自分は変われるかな?」っとあやに問いあやは「ええ、きっと」っと答えるのだった。




私は一人っ子だからこうゆう感覚はわかりませんけど兄弟で明らかに差がってゆう場合はやっぱりこうゆう感情が芽生えてしまう場合もあるんでしょうね。これ鶴丸検事の責任は問われないんですかね。万引き不起訴にした1週間後に窃盗で再犯ですからねぇ。普通だったら何か処分くらうんじゃあっと思ってしまいました。小野寺昭さんって最近は2サスでも犯人役多いですからイメージも変わってしまいましたけど一昔前はデンカで爽やか善人なイメージでしたもんね。だからこうゆう裏表のある人間役ってゆうのは適役だったかもんって感じが。視聴率が14.2っと今期の連ドラで唯一初回から数字が下がらずに上がり続けているんですよね。謎ですけど(^^;)
スポンサーサイト



<< 風の果て  7話   果たし状 | ホーム | ジョシデカー女子刑事ー 7話   連続殺人犯は身近な人間 >>

コメント

2ドラエトセトラ

【点と線】
スゴーイ、うっかり君!間違い捜しみたい(笑)「恍惚の人」うちにも
あったなぁ。交流について…博多署の若手刑事とでなく鳥飼から見た
三原のことです。親子ぐらい年は離れていると思うんですが同志のよ
うな?後輩って程親しくもないんだけどいい雰囲気というか。どっち
にしても上手い説明になってないわ。わかりづらく書いてごめん。

【12月の2時間ドラマ】
「月ゴー」岸谷氏のサスペンス特別企画って気になる。ついでにウド
ちゃんもw 松本清張は定期的にやりますよね。よく他局とも重なりま
すな。「万引きGメン」はずっと続いて欲しいシリーズのひとつです
。今度はミックを事件に絡ませるとかどうでしょう?^^カリスマ○
○は少なくなったけど「美のカリスマIKKO」って使い方はたまに
聞くかな。最近多いのが「イケメン○○」ですかね。イケメン店員の
いるレストランなど。

【水ミス】
「ドクターヨシカ」自慢じゃありませんが、私全く記憶に残ってませ
んw…なので2作目から見ても困らないと思います。

【金プレ】
平均年齢若そうなキャストですね>おくのほそ道。2ドラにしてはw

【土ワイ】
どちらかでも主演で1本撮れるのに師走はやはりスペシャル月間だか
らでしょうか。単発だけど視聴率よければ…?って事もあるかも~。
≪ホテルウーマン(の)事件簿(事件張・事件メモ)≫なんていうの
が浮かんだりしてw

「半落ち」はTVでやっていた映画を観ました。ドラマでは牛尾刑事に
子供はいないけど原作には「慎一」という息子がいたんですねぇ。
「吉原炎上」うっかり君と同じ観月さん…イメージがあまり沸かず。

【冠婚葬祭探偵】
清掃会社はたたんだのか?(局違ったっけ?)葬儀社にオプションつ
けました的なw…なぎなぎを私も思い出しました。
玉緒さんの再婚相手が年下夫の神田氏というような方が自然っぽいか
も、確かに。3姉妹の遺産争い!サスペンスの定番。「はるちゃん」
もうなさそうですね。続編希望している人も多いとは思うんですけど
(自分含む)現代劇だと「見たことあるけど誰だろう?」ですがお着
物だと一発で「はるちゃんだ!」ですな。浮気妻を殺して血で真っ
赤な役所さん怖かったな~;>「うなぎ」

【猪熊夫婦の駐在日誌】
…寝てまして。父親なのに冷たいのー?ここ読んで「ああそうか」
DNA鑑定するか、一緒にいるのに耐えられなかったら施設
等…虐待す
るよりはマシでしょう。母親だって離婚すればよかったのに。
ピチピチギャルって(笑)研ナオコさんのキャラもふんわかしすぎと
いうか本当は叱咤激励するハキハキした奥さんの方が似合うんじゃな
いかと個人的には感じるのですが・・・

うっかり君、字の間隔狭くしました?それか文字小さくしました?

2ドラモロモロ

【点と線】
「恍惚の人」は何か偶然目に入ってあれあんなに古い本だったっけ?っと思って調べたらアレでした。交流はそうゆう事ですかぁ。あんな別れ方しなければ…最後に鳥飼が雨の中帰る三原にもし追いついて家に呼び戻して一晩飲み明かしていたらつや子と三原が結ばれていたかもしれないってゆう様な感じもありましたよね。

【12月の2時間ドラマ】
岸谷氏のはどんな感じになるのかわからないので楽しみですな。ウドちゃんシリアスな役だったらかえって笑えてしまうかもw。 松本清張物は本当各局取り決めでもしてるかの様に同じ時期にまとまって各局1作ずつってゆう感じですよね。今回水ミスはなかったですけど。「万引きGメン」は長期シリーズになりましたよね。今も続いているこの枠のシリーズではもう十津川警部と窓際の次ぐらいではないかと。ミックが事件にっておもしろそうですねぇ(^^)事件関係者の飼ってるメスのパグを好きになるが最終的にはフラれるとかwで夕陽に向かって寂しく座ってる所を角野お父さんもしくは忍娘に慰められるミックとか(^^;)。IKKOさん最近よくテレビ出てはってトークとかは面白いですけど本人は美?(^^;)って感じが。

【水ミス】
「ドクターヨシカ」はまぁそんなに期待せずに見てみます。外科医だったらおそらく手術とかからんでくるんでしょうねぇ。

【金プレ】
2ドラだと菊川さん主演でも若手になりますもんねwこれで3年連続で秋~冬にかけて松本清張物
主演で今後もずっとなんですかね。水ミスでシリーズになるかと思った新聞記者役の今年はなかったですけど。

【土ワイ】
ホテルウーマンってゆうと私は昔沢口靖子さん主演でちょっとサスペンスタッチな部分もあった同名タイトルの連ドラ思い出してしまいます。本当浅野さん池上さんどちらも1人で主演できますからそうゆう点では豪華ですよね。「半落ち」は私映画見てないのでとても楽しみです。横山秀夫さん物は独特な感じですもんね。牛尾刑事に子供がっとは知りませんでした(@_@)。最近は全然本読みませんので。

【冠婚葬祭探偵】
清掃会社物同じ局です。スタッフとかも全く同じとゆう事で横すべり的に新シリーズにって感じですね。月ミスの頃なら平行して両方ともってゆうのもあったんでしょうけどねぇ。冠婚の方だけなら最近無いですけど名取裕子さんの「地獄の花嫁」のパクリ葬祭の方だけなら「赤い霊柩車」のパクリみたいになってしまいますから両方兼業にして無理矢理両方事件にからませたって感じですかね(^^;)。そうそう玉緒さんの再婚相手が神田氏ってゆう方が自然ですよねぇ。そうそう中原さん洋服しかもラフめの格好だと誰かわからない時ありますけど着物姿だとあっはるちゃん!ですもんね(^^;)。はるちゃん私も続編希望ですぅ。北海道の地で魔裟斗と結ばれて終わりなのかよって感じですもんね(^^;) 「うなぎ」はあれカンヌでは爆笑コメディみたいに受け取られたとか?。主人公がうなぎに話しかけるシーンが爆笑の渦だったとかw。



【猪熊夫婦の駐在日誌】
しかし愛情も全然なく他人の息子だと信じ続けて息子ずっと育て続けるってゆう感覚も怖いですな。まぁ全て知ってる駐在が存命でしたから息子放り出したりしたら真実暴露されるってゆう怖さもあったのかもしれませんけど。女性陣もう少し欲しかったですぅ(^^;)。研ナオコさん素のキャラとは違ってドラマでは優しめの温和な人ってゆう役柄多いですよね。もっとキツメのピン子さん的キャラの方が受けると思うんですけどねぇ。

字の間隔とか文字とかは全然変えてないんですけど何かおかしいですかね?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP