fc2ブログ

プロフィール

うっかり君

Author:うっかり君
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最近のトラックバック

リンク

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

2007/12/02 (Sun) 22:37
超高層ホテルウーマンVS女ガードマン

タイトル通りホテルウーマンの浅野温子さんと元刑事のガードマンの池上季実子さんのダブル主演ってゆう感じでしたよね。これはシリーズ化なんですかね?色んな施設が充実した超高級ホテルが舞台ですから結婚式とかパーテイとか何とかフォーラムとか単純に宿泊客がらみとか殺人事件には繋げやすいと思いますけど。ただ今回のドラマおもしろかったかってゆうと微妙な感じも(^^;)。山本陽子さんも含めベテラン女優3人共演でそれなりに見所はありましたけど犯人はすぐに読めてしまう感じでしたしね。大沢逸美さんをもう少し上手く犯人フェイントに使えば良かったのにって気が。前半ちょこっと登場してそれだけでしたもんね(^^;)。脚本の松川幸乃さんってあまり聞いた事ない人ですけど初脚本だったんですかね。


結局1年前にビューティサロン「フローレンス・シノミヤ」のある支店で発生したエステシャンの機械操作ミスで無料体験モニターの柴山零(宮澤寿梨さん)が体に一生痕が残る様な大火傷を負ってしまった事故をもし公になれば最愛の妻の篠ノ宮節子(山本陽子さん)が心血注いで築き上げて成長させた「フローレンス・シノミヤ」の大きなイメージダウンになってしまうとゆう事で専務で節子の夫の篠ノ宮義人(若林豪さん)が事故の事実を社長である節子に報告せずに秘密裏に処理して隠蔽工作しようとした事が皮肉な事に節子に2人の人間を殺させる事になってしまうとゆう皮肉な結果になってしまったとゆう感じでしたね。

エステシャンの技術的ミスだとゆう事をごまかす為に美容エステの機械製造会社に一方的に責任を押しつけて取引きを打ち切ってその会社が倒産して社長の福田賢治(山本紀彦さん)に恨まれてしまう結果に。更に飼い犬に手を噛まれるとゆう感じで節子の秘書立花みどり(大竹一重さん)が福田からエステ事故の話を聞き福田と手を結んで節子を脅迫してきたのだった。福田は金、みどりは「フローレンス・シノミヤ」の実質的経営権を節子に要求してきた。節子は事故の事を初めて知り自分に隠蔽して処理しようとしていた夫の義人に疑心暗鬼になった為相談しなかった(この時点では義人が自分の事を思って隠蔽したとは知らなかったので)。で2人を殺す事を決意して自分が何者かに狙われた様に偽装してその巻き添えでみどりが毒殺された様に見せかける計画を立て実行したのだった。

節子は自分宛に脅迫状が届いたと偽装してホテルのセールス・マネージャーの佐倉奈月(浅野温子さん)とガードマンで警備担当の夏樹さくら(池上季実子さん)を自宅に呼び脅迫状を見せる。その脅迫状には2週間後にホテルで開かれる『ビューティ・コンテスト』(年に1度開催されるエステ業界のグランプリみたいなもん)に「フローレンス・シノミヤ」が参加するのを止めろとゆう事が書かれていた。で奈月とさくらが警戒に当たる中『ビューティ・コンテスト』当日になり「フローレンス・シノミヤ」は最優秀に選ばれる。でその後のパーティ中に節子は自分宛に赤ワインが届いたと奈月に渡して奈月に開けてもらう事に。ここに節子の殺人工作があったのだった。節子は通常白ワインしか飲まず義人は実は酒が全く飲めなかった。だからこうゆう場合は篠ノ宮夫妻は飲むフリだけして実際にはいつも秘書のみどりが飲むとゆうのが役目になっていたのだ。節子の狙い通りに何も知らず赤ワインを飲んだみどりは倒れて救急車で病院搬送中に亡くなってしまったのだった(結局毒物が何かってゆう説明はなかったですよね。即死ではなかったですから青酸カリではなかったみたいですけど)。節子は自分が赤ワインを飲めない事を敢えて奈月に話して警察にも知らせる事に。

警察は節子に恨みを持つ人物を洗った結果契約打ち切られて倒産した福田が浮上し疑う事に。一方奈月とさくらはパーティ会場内の様子をこっそり覗いていて奈月と目が合って突然逃亡して車で逃げ去った若い女(柴山零だったがこの時点では2人はまだ知らない)の存在が気になっていた。エステ事故の事を知っている福田は毒殺犯がエステ被害者の女だと考えて節子の娘の薫(大和田美帆さん)に接触して女の正体を聞き出そうとする

薫は節子との母娘関係が完全に冷え切っていた。薫の実父は薫が幼い頃に亡くなりその後ずっと節子が女手1つで育てていた。生活は楽ではなかったがその頃は母娘とても仲が良かった。ある夜停電になった時に怖がる薫の為に節子は蝋燭を灯して薫が好きなシンデレラの童話を読んでくれた事が良い思い出だった。その後停電でもないのにわざと部屋暗くして蝋燭灯してシンデレラ読んでもらうほどだった。貧しい中、年に1度だけホテルのレストランで母娘でポテトグラタンのエストラゴン風味を食べたとゆう事も母娘の共通の良い思い出だった。しかし節子が金持ちの義人と再婚してから母娘関係が冷え切ってしまう事に。義人の援助で節子はエステ事業をはじめて大成功したのだがそれに比例して生活がだんだん派手になってゆく母親と合わなくなり家を飛び出して距離を置く様になってしまったのだった。義人の事も良い人だとは思うが母親を変えてしまった人とゆう思いがありで父親とは呼べない状態だった。薫は彫金の仕事をしていて安月給のサラリーマンの三崎晃一(逢川大樹さん)と知り合って結婚を決めその報告で久しぶりに実家に戻ったのだが節子がその結婚式を奈月のホテルで盛大に行うと決めた事に自分の事を会社の宣伝に使うのだろうと反発してまた家を飛び出してしまったのだった。

そんな状態である事を福田も知っていた為に協力してもらえるだろうと考えて薫に接触したのだった。薫はエステ事故の事を知って責任を感じて病院に通院する零に何度も付き添った事がある為零の事は知っていたが零が犯人だから脅迫してやると話す福田には教えられないと協力を拒否する。激怒した福田はじゃあ薫を拉致して人質にして節子から金を脅し取ってやるぅぅぅっ何億出しやがるかなぁっっっと叫びながら薫に襲いかかる。薫は顔に傷を負いながら必死に逃げたのだった。

福田はそれから逃亡生活を続けながらも金払わなければ薫に危害を加えると節子を脅迫し続けていた為に節子は今度は娘の生命の為もあり福田殺害を決意して群馬の高崎に潜伏中の福田に金を渡すからと騙してナイフで刺殺したのだった。そして現場に「フローレンス・シノミヤ」のライバル会社であるスターライトサロン社長の森山聡(宗方勝巳さん)のライターを置き容疑をなすりつけようとしたのだった。この頃にはうすうす節子の犯行ではないかと気付いていた義人も節子の第2の殺人をなんとか未然に防ごうとしたが間に合わなかったのだった。

奈月とさくらも福田が以前ホテルに美容機器を売り込みに来た事を奈月が覚えていてその時に自分のスポンサーが高崎の名士小笠原幸蔵(鈴木ヒロミツさん)だと話していた事から手がかりを求めて高崎に来て小笠原から福田の居場所を聞き出して福田に会いに行ったのだが一歩遅く2人が福田の死体発見者になる事に。奈月がすれ違った車を運転していた義人の姿を目撃していた為に警察は篠ノ宮夫婦の元を訪れるが花屋の女店員のアリバイ証言があった為現場にあったライターからモリヤマを連行して調べる事に。

奈月は薫の元を訪れて母親との事や福田の事そして零の事↑等を知るのだった。さくらがホテルでの殺人事件の時のエレベーター内の防犯ビデオを調べてあの時に逃げた不審な若い女が義人と接触して義人からお金を受け取っていた事をつかむのだった。そこにさくらの刑事時代の後輩がやって来てビデオを見たのだがその後輩はその女性が篠ノ宮夫婦のアリバイを証言した花屋店員だったからだ。薫に女性の写真を見せてその女性が零だとゆう事がわかりさくらが零の車の番号を記憶していた為手配して零を逮捕して取り調べる。零はホテルで義人に金を渡されて警察に自分達夫婦が疑われたりした場合にアリバイ証言をする様に頼まれたとそうすれば一生生活費の面倒を見るからと言われたとゆう。零は殺人には関与してないとゆう。

奈月とさくらは真犯人を推理して赤ワイン殺人は最初からみどりを標的にした物ではないかと発想転換する。そうするとああゆうケースでみどりが必ず赤ワインを飲む様になる事を知っている人物は?っとゆう事になり節子が真犯人だとゆう事に辿り着いたのだった。

ホテルで薫の結婚式が行われる事になったのだがその場に薫と新郎は現れなかった。奈月が式の中止を宣言して今回の2件の殺人について説明をする。みどり殺しの一番の決め手になった事は聞き込みの結果節子が赤ワインを飲めないとゆう事は義人とみどりしか知らなかったとゆう事だった。奈月が犯行の手口について説明し犯人の名前を告げようとしたが義人が節子をかばって自分が犯人だと申告してさくらと共にホテルの外に出るがさくらに刑事は別の場所に居ますと告げられ奥さんの事を愛しておられるんですねっと節子をかばって殺人の罪をかぶろうとした義人の気持ちを思いやるのだった。

一方奈月は節子を連れてある場所に。そこは節子と薫が貧しかった頃年に1度だけポテトグラタンのエストラゴン風味を食べた思い出の場所だった。ウェディングドレスを着た薫と新郎が現れる。薫は出席者が母親だけのささやかな披露宴を行ったのだった。薫の花嫁姿を見た後で節子は自身の犯行を全て奈月に告白して警察に。薫は節子が罪償って戻ってくるのを待ってるからと奈月を通じて母親に伝えるのだった。

☆立花みどり(大竹一重さん)を殺害したのは篠ノ宮節子(山本陽子さん)。自身が経営するエステの事故の事で自分を強請りエステの経営権を譲れと脅迫した為に自身への偽装脅迫事件を仕立ててその巻き添えをくらった形に見せかけて赤ワインで毒殺。
☆福田賢治(山本紀彦さん)を殺害したのも篠ノ宮節子。エステ事故の事で恐喝してきたのに加えて娘の薫(大和田美帆さん)にまで危害を加えると脅された為に要求に応じて金を渡すと騙して刺殺。




零の車の番号をさくらが見ていたのなら後輩刑事の知り合いが居るんだからあの時点でさっさと調べてれば良かったのにとかホテル内で殺人事件があったのに当日のホテル内の防犯ビデオあんなに日にちが経過するまでチェックしてなかったのかよっとかゆうのはありましたよね(^^;)

浅野温子さんは真面目な感じの演技の中にも時折ふにゃっとした感じの表情やセリフが混じりますよね。池上季実子さんは同棲?(何かで報道されてましたよね)されている神田正輝さんとは上手くいってるんでしょうか。まぁ水ミスのあのシリーズが突然終わったりしたら破局って事なんでしょうかね。若林豪さんも渋いですよね。私は初めて見たGメン75の立花警部役の印象が未だに強いんですけど。これ撮影されたのはけっこう前なんですかね?亡くなった鈴木ヒロミツさんが出ておられましたし大竹一重さんは最近は舞台中心の活動みたいですね。若い頃はVシネマとかでよくオパーイよく出してはりましたけど(^^;)2サスにもよく登場されますけど9割方殺される役ですよねw大和田美帆さん最近2サスでよく見ますけどドラマによって可愛く見える時とそうでない時の差が激しい様な感じが。今回は可愛く見えましたよね。片桐竜次さんってゆうと水谷豊さんや渡瀬恒彦さん物ってゆう印象が強いので逆にお二人で出てないドラマでお見かけする方が珍しいですよね。ジェームスディーンみたいな女の子(古っwこのキャッチフレーズ知ってる人は若くて40前後ですな^^;)の大沢逸美さんシーン少なくて寂しすぎ。宮澤寿梨さんってけっこう芸歴長い(とんねるずの番組のねずみっ子クラブの頃だから小学生)と思いますけどまだ26だったんですね。 ってゆう事はギンガピンクの頃は17ぐらいだったんですな。

新聞の字切り抜いて脅迫状ってゆうのも2サスの定番ですけどあれってけっこう面倒臭いもんですよね。昔試しにどんなのになるのか実際に作ってみようとしましたけど(※実際に何かやらかした訳ではありません^^;)考えた文章に使う丁度良い大きさの文字ってゆうのがなかなか見つからねぇっとゆう感じで挫折しましたw。
スポンサーサイト



<< ひとがた流し 1話  女友達 | ホーム | ちりとてちん  9週  ここはどこ?私はだめ? >>

コメント

山本陽子さん

悩殺されます
ヒロくん、ホントに死ぬなよ・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP