fc2ブログ

プロフィール

うっかり君

Author:うっかり君
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最近のトラックバック

リンク

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

2007/12/04 (Tue) 22:17
彗星物語

彗星物語ってゆうからどんなドラマだろうと思ったら…これ「カミング・ホーム」(1994年7月~9月期TBS系連ドラ)じゃないですか。私原作が宮本輝さんだと知らなかったのでドラマ見てようやく気付きました(^^;)。あの頃はバラエティ番組で大家族物が多くて視聴率も良くてその影響からかドラマも大家族物が各局で制作されたってゆう感じでしたよね。この同じ期にもテレ朝で「嫁の出る幕」日テレで「お玉・幸造夫婦です」がありましたし(私は両方ともリタイアしましたけど)。

「カミング・ホーム」の時は常盤貴子さん連ドラ初主演作品とゆう事で常盤さん演じる城田家の長女真由美(今回のドラマでは松本莉緒さん)がメインみたいな感じでしたけど今回のは末っ子の恭太(須賀健太さん)がメインみたいな感じでしたよね。

ハンガリーから来る留学生ポラーニ・ボラージュ役今回は浅沼コリンさんでしたけど連ドラの時はロバート・ホフマンさん(一番印象に残ってるのは映画「シコふんじゃった」の外人相撲部員ですね。それからもドラマでお見かけしてましたけど最近は?ですね)でした。

連ドラと一番大きく違った点は最後に城田家のわんこ(ビーグル犬)フックが亡くならなかった事ですね。連ドラ時の最終回は確かサブタイトルが「さよならフック」でしたから。ある意味主役でした。まぁ連ドラの時は12話あったので城田家の家族にとってフックが大きな存在だってゆうのを充分描く時間があったから最終回での死が(T_T)でしたけど今回のジェットコースター的展開の2時間だとフックが単なる城田家の飼い犬ってゆう感じにしか見えなかったので最後にフックの死を持ってきたとしても?な印象になってしまったでしょうね。

ドラマの展開の詳細までは連ドラももう13年前なので流石にはっきりとは覚えてませんのでこんなエピあったあったってゆうのとこんなエピあったっけ?っとか思いながら見てました。今回初めてご覧になられた方も楽しめる心温まるドラマにはなってましたね。視聴率は6%台とひどい結果になってしまいましたけど(^^;)まぁ裏の日本と台湾の野球に数字取られてしまったってゆう感じですかね。



ちなみに1994年7月~9月期個人的連ドラベスト10は
1「お金がない!」
2「カミング・ホーム」
3「人間・失格ー例えばぼくが死んだらー」
4「グッドモーニング」
5「禁断の果実」
6「HOTEL3」
7「オトコの居場所」
8「17才」
9「はぐれ刑事純情派7」
10「福井さんちの遺産相続」

でした。もう13年前ですからどれも懐かしいですね
スポンサーサイト



<< スワンの馬鹿!  8話 美女と温泉旅行 | ホーム | ガリレオ 8話   霊視る(みえる) 殺人事件を知らせた姉の幽霊! >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP