fc2ブログ

プロフィール

うっかり君

Author:うっかり君
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近のトラックバック

リンク

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

2007/12/21 (Fri) 23:09
3年B組金八先生8  11話   父に謝れ!金八涙の叱責

う~ん予告の映像で里中家の通夜か葬式ってゆう場面がありましたからある程度予測はできましたけど…サトケン(廣瀬真平さん)の問題がサトケンの父親和彦(小宮孝泰さん)の死で解決する展開ってゆうのはちょっとね…って感じでしたよね。結果的にお父さんの願いは叶った訳ですけどもう1度河川敷で笑顔でキャッチボールができる様な結末の方が望ましかったですよねぇ。

和彦は息子とどう接して良いかわからずに金八の所にやって来て相談。で金八の勧めで3Bクラスメイトらに自分がサトケンにしてしまった事(自分が子供の頃に野球する事を教えたのに今息子からその野球を無理矢理取りあげてしまった等)を全て話して相談する事に。ほとんどの生徒は和彦に批判的ながらもサトケンの事を考えて意見を言ってくれたのだがその日自分の父親に殴られて目の周辺にひどい痣状態で登校していた北山大将(亀井拓さん)は「あんたが謝ってすむ問題じゃない。あんたが目の前から消えればいい!」っと暴言を吐いてしまうのだった。金八が帰り際に和彦に謝るが和彦も自分が目の前から消えれば…っと思わずつぶやくのだった。金八はそんな和彦を励まして和彦も息子と和解できる日まで頑張るとゆう事だったのだが…和彦はその晩に突然クモ膜下出血で倒れてそのまま亡くなってしまったのだった。

金八は生徒らとサトケンの家に。しかしサトケンは相変わらず自室にこもりっぱなしで出てこようとしなかったのだった。金八は生徒の何人かと共に部屋の前に行き優しい口調でお母さんと下で待ってるからっと話しかけて生徒や参列者が帰った後サトケンの母親(広岡由里子さん)と共に待ち続けたのだがサトケンは降りて来なかった。金八は和彦の携帯電話に遺された和彦からサトケンへのメールの文面(和彦は毎日サトケンに送り続けていたがサトケンは文を読む事なく消去していた)を読むうちに堪忍袋の緒が切れて再びサトケンの部屋の前に。今度は先ほどとはうって変わった激昂した口調で「お前はいつまで甘えているんだ!お前はお父さんの死からも逃げているだけだ!…」っと怒鳴りつけて「15年間も育ててくれたことをお礼しなさい!」っと告げるのだった。
部屋の中でずっと金八の言葉を聞いていたサトケンはそれからしばらくしてようやく自ら部屋の鍵を開けて階下に降りてきて自分がこれまで読まずに消去し続けていた父親のメールを初めて読むのだった。そこには大好きな野球を奪ってしまった事や3Bのクラスメイトや友達との交流も奪ってしまってすまなかったとゆう事と1日でも早くサトケンが3Bの教室に戻ってくれる事を望むとゆう和彦の願いが書かれていた。金八はサトケンに「お父さんは辛い思いをして死んだとか悲しい思いをして死んだとか絶対に思うな…お前のお父さんは、お前の一番大好きなお父さんに戻られて逝かれたんだ」っと声をかけてサトケンは棺桶の中で眠る和彦の顔を見て涙を流しながら何度も「お父さん…ありがとう」っと声をかけるのだった。でサトケンはそれから数日後に登校して授業中教室からその姿に気付いたクラスメイトらが出迎えるとゆう感じでサトケン問題は解決。

サトケン以外では大将が高校生?の不良グループと共に親父狩りしている(大将自身は手は出してないけど呼び出されて行動共に)とゆうシーンがありましたね。ドラマの繋がり上あの時に殴られて亡くなったのがサトケンの父親?かと思ってしまいましたよね(^^;)。殴られてるサラリーマン風の中年男性の顔がはっきり見えませんでしたから。で大森巡査(鈴木正幸さん)に見つかって現場から逃走する時に森月美香(草刈麻有さん)に目撃されてしまうとゆう感じで。

田口彩華(高畑充希さん)は他のクラスの男子とつきあっていたがその彼氏と同じ都立高校に進学したいとゆう事で本来の自分の学力よりも落ちる高校に進学しようと考えていた。がその事を快く思わない彩華の母親が彼氏の家に怒鳴り込んで文句を言ったので彼氏の両親もカンカンに怒ってもう彩華とはつき合うなと彼氏に怒り彩華は別れを告げられて落ち込んでしまうのだった。

3Bのほとんどのクラスメイトが校庭にサトケンを迎えに行った時に教室に残っていたのは大将と彩華と美香でしたね。でも美香は窓からサトケンらの様子を見て良かったとゆう感じで笑みを浮かべてましたけど。それから教室の机で深刻な顔をしている2人に気付き顔色が変わるって感じでしたね。

先生になりたいとゆう事で特別補修授業を受けていた光也(高橋伯明さん)はその成果が試験の結果にも現れてきたとゆう事で卒業後の進路を工務店就職から高校進学に変更でしたね。

金八先生今回は「生」と「死」の漢字を使った授業でしたけど今一でしたよね。

金八の子供乙女(星野真理さん)と幸作(佐野泰臣さん)もそれぞれ恋の悩み抱えてるって感じですけどどうなるんですかね。

今年は今回で終了で新年は10日の2時間SPからって事ですけどどうなるんですかね。

大将の悩みは深刻だろうと思いますけど彩華のはねぇ。別に同じ高校に進学する必要は無いと思うんですけどねぇ。昔だったらともかく今は携帯電話ですぐに連絡できるんだからって感じが。それにその彼氏とずっと続けば良いですけど別れたりした時に私何でこんな高校に進学したんだろうって後悔する事になりますよね。大学進学考えたら高校は重要ですもんね。特に東京の都立ってレベル差激しいんじゃなかったでしたっけ。金八もまさか和彦が急死するなんて思ってなかったので時間が解決してくれるって思ってたんでしょうけど結果的に見ればもっと早く激昂してても良かったんちゃうんって感じでしたよね。
スポンサーサイト



<< ジョシデカ!   最終回   最後の対決 | ホーム | 医龍2~Team Medical Dragon~  最終話  運命の4時間!!最後の手術 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP