fc2ブログ

プロフィール

うっかり君

Author:うっかり君
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近のトラックバック

リンク

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

2007/12/21 (Fri) 23:10
ジョシデカ!   最終回   最後の対決

秦さん脚本だから最後に何かあっと驚く大どんでん返しとかあるのかと思ったら結局連続殺人の黒幕は岩代(片平なぎささん)1人だったってゆう先週のラストそのままでしたね(^^;)なんか拍子抜け。

ジウォン(リゥ・シウォンさん)を人質にして来実(仲間由紀恵さん)を呼び出した岩代でしたけど何か自分勝手な訳のわからん詭弁を延々とまくしたててましたよね(^^;)(悪役のなぎなぎの表情は迫力ありましたけど。2サスでは犯人役は滅多に無いですし)。

まぁ結局は岩代が交通課婦警時代に路上の放置自転車で病院への道が塞がれてしまって救急車が通れずにプールで溺れてしまった子供の救急治療が間に合わずに亡くなってしまってその子供の母親から責められた事とその母親が子供の後追い自殺をしてしまった事が苦悩になってその後延々引きずる事に(放置自転車の事だけが問題になってますけどプールで男の子が溺れた状況ってゆうのはどうだったんでしょ。全然説明もなかったですよねぇ。母親の恨みは普通そっちの方にも向くんじゃないの?ってゆう気がするんですけどねぇ。母親が同伴してて子供溺れたのだったら監督責任もあるでしょうし)。で結局それが爆発とゆう感じで罪滅ぼし的な感じで当時自転車を放置していた人間らを取締り時の自転車の防犯登録番号から割りだして殺害していったってゆう事みたいでしたけど…何かねぇそれだったら殺害しなきゃならない人数一体合計何人になるねんって感じですよね(^^;)。

最初の3件の殺人は岩代が直接の実行犯ではなく鎌谷(宮川一朗太さん)の様な標的の人間の近くに住んでいて標的の人間の事を憎む動機のある人間に手紙等を送って殺人を起こす様な心理状態に誘導して操って殺人を犯させたとゆう事で。時田梨恵子(入山法子さん)の時も梨恵子の父親の時田(名高達男さん)に恨みを持っている桜華子(泉ピン子さん)を操って殺そうとしてもう一歩とゆうところまで上手く運んだのだが来実が華子とコンビを組む様になって事件にからんでくる様になった為に失敗。でその後は梨恵子、梨恵子殺しの際に自分の車からノートパソコン盗んだ車上荒らし犯、吉井明子(麻生祐未さん)っと自らの手で直接殺害する様になったとゆう事で。

で罪を重ねてゆきもう止まらなくなる状態になってしまった。でも誰かに自分を止めて欲しいとゆう気持ちもどこかにあってそれで来実に放置自転車の事を話したりして自分に辿り着く様に導いたとゆう感じで。

最後は来実に拳銃を向けてましたけどあれは来実に自分を撃ち殺して欲しかったって事なんでしょうか?ジウォンが撃ったら来実も岩代と同じになってしまうとか言って来実諭してましたけど来実が一般人ならともかく刑事なんだから撃っても別にってゆう気がするんですけどねぇ(^^;)。相手が丸腰ならともかく拳銃所持でしかも殺人3件殺人教唆3件のイカれた基地外犯人な訳ですし。来実は結局撃たずに岩代に突撃してそのまま窓から転落っと思ったら3階ってwしかも3階から転落した割に気絶もせずに2人ともすぐにむくっと起きあがるってw。

岩代が連行された後で華子(岩代にまともに撃たれてましたけど防弾チョッキ着用していたので無傷)に拳銃を撃たずに岩代に突撃した行動を刑事として人間として成長したと褒めてましたけどそうなのか?(^^;)って感じが。最後の岩代と対峙した場面は撃っても構わないですよね。すごい射撃の腕あるんだから岩代の拳銃もしくは腕撃ってはじき飛ばす事できると思うんですけど。

ジウォンはカメラマンの勉強の為に韓国に帰る事に。でカメラマンとして一流になって自信が持てる様になったら日本に戻ってくると来実に告げるとゆう感じでしたけどどうでも良いわって感じで(^^;)

あ~あ~「共犯者」の脚本「アンフェア」の原作者の秦さん脚本って事で期待しましたけど…
お笑い要素とか韓国人キャスト辞めて真面目な作りにしていた方が同じ事描いていたにしてももっとおもしろく感じられたと思うんですけどねぇ…
スポンサーサイト



<< 京都地検の女4  最終回  さらば、鶴丸検事!!北村刑事殉職 | ホーム | 3年B組金八先生8  11話   父に謝れ!金八涙の叱責 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP