fc2ブログ

プロフィール

うっかり君

Author:うっかり君
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最近のトラックバック

リンク

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

2007/12/22 (Sat) 22:22
京都地検の女4  最終回  さらば、鶴丸検事!!北村刑事殉職

鶴丸あや(名取裕子さん)は大学時代の友人の葬式の為に訪れた舞鶴の町の海辺で落ち込んでいる(その友人は自分の娘と仲違いしたまま和解できずに亡くなってしまったので)ところを地元の元漁師の末松優介(でんでんさん)とゆう男に暖かく励ましてもらったのだった(酒と蟹とかで)。があやはそれから少ししてその末松が傷害事件の容疑者として自分の元に送致されて来た為に驚く。末松が起こしたとゆう傷害事件は料亭から出てきた大手下着メーカー「リリーズ」の藤原武則(織本順吉さん)会長を包丁で襲って軽傷を負わせたとゆう事件で末松の動機は金を奪う目的だったとゆう。

あやは舞鶴で落ち込んでいた見ず知らずの自分にあんなに優しくしてくれた末松がどうしてこんな事件を?っとゆうやりきれない気持ちになる。あの時末松は8年前に家出してそれっきりになっていた娘から仲直りしようとゆう連絡が会って京都に会いに行くととても嬉しそうに話していたからだ。それに行きずりの金目的の犯行と言いながらまるで待ち伏せしていたかの様に料亭から出てきた直後の藤原会長を襲っているとゆう不自然な点もあったからだ。あやはその疑問点を末松に問い詰めるが末松は曖昧な答えを繰り返すだけだった。娘の話に関しても自分には娘なんていないとゆう。

あやは末松の事件を担当した中京署の池内刑事に事件の再捜査を依頼するが池内から北村警部(船越英一郎さん)が拳銃立て籠もり犯に拳銃で撃たれたと教えられ驚き慌てて病院に。がしばらく入院治療は必要だが生命の別状は無い怪我だった為ほっするあや。あやは藤原会長を訪ねて末松の事を尋ねるが藤原は1度も面識が無いとゆう事だった。あやは末松の過去を調べる。末松は舞鶴で漁師をしていたが廃業してその後はスナックをやったのだが経営に失敗。で現在はブラブラしている状態で生活は妻の加寿子(角替和枝さん)が土産物屋等で働いてなんとかしていたのだった。そこからも藤原との接点は全く出てこなかった。

末松が京都市内で宿泊していたビジネスホテルの部屋に残していた荷物の中に娘の由香(前田愛さん)のアパートの住所が書かれたメモと末松が由香名義で貯金していたと思われる150万円の残高がある通帳があった。この事からも金に困っての犯行とゆう動機が?な事に。あやは早速由香を訪ねて末松の事を尋ねるが由香は自分の父親の事(傷害事件の容疑者だとゆう事も知っていた)なのに冷たく素っ気ない態度で末松は訪ねて来なかったし自分から会いたいとゆう電話もしてないと答えるのだった。あやは由香の態度に疑問を感じあやが捨てたゴミをチェックしてその中に蟹の殻を発見してこれは末松が由香に土産で持ってきた舞鶴の蟹だとつまり末松は由香の元を訪れたのだと確信するのだった。

池内は京都の財界に顔が効くボンボンの白井検事(長谷川朝晴さん)のツテで「リリーズ」の専務の加山和彦(鶴田忍さん)に会って藤原を恨んでいる人物の心当たり等を尋ねる。藤原は若い頃からワンマン社長で強引な経営だったので恨んでいる人は多いだろうとゆう事と藤原が襲われた料亭の女将北沢まり(舟木幸さん)が藤原の愛人だとゆう事等を聞き出す。あやは末松父娘の間に8年前何があったのか調べる為に舞鶴へ向かう。由香の同級生に事情を尋ねると由香は17歳の高校2年生の時の運動会の直後に突然「自分には女の価値はもうない…」等と告げて家出して舞鶴からも姿を消してしまったとゆうあやは末松の妻の加寿子の元も訪れて8年前に何があったのか尋ねるが加寿子はその事には触れて欲しくないとゆう態度で曖昧な答えを繰り返して由香の家出の原因についても心当たりが無いと答えるのだった。

仕方なく京都市内に戻ったあやに北村から新たな情報が入る。野村和彦(勝野洋輔さん)とゆう旅館の板前が数日前から行方不明になっているとゆう。その野村の元を末松が訪れて突然胸ぐらを掴みながら「人間のくず!」っと怒鳴り襲いかかったとゆうのだ。結局野村や他の旅館の従業員によってつまみ出されたのだったがその日の翌日から野村が行方不明になったとゆう。旅館の女将によると野村は真面目で働き者で突然姿を消す様な男ではないとゆう。あやは末松が野村に発した「人間のくず!」とゆう言葉が気になった。あやは舞鶴に行った時に末松が4年前に若者と乱闘騒ぎを起こした時にもその言葉を発していたからだ。あやは末松が起こした藤原会長傷害事件と野村失踪事件は何か関連があるのでは?っと考える。

元暴力団銀友会で今はロイヤル金融とゆう暴力団系の闇金社員の前島正(大浦龍宇一さん)とゆう男が北村に足を洗うと告げるのだった。北村を撃った立て籠もり犯は前島の部下だった。北村はいぶかしく思うのだった。あやは末松の取調べを行って野村の事をあげて問い詰める。あやの気迫に押しきられる形で末松は告白をはじめたのだったが…驚くべき事実だった。京都に来た末松は娘の由香の元を尋ねたがその時にストーカーにつきまとわれて困っていると相談されたとゆう。そのストーカーが野村で末松は話をつけようとして酒を飲んでから野村の所に乗り込んだが手ごわくて追い返されてしまったとゆう。その旅館からの帰途見知らぬ男が声をかけてきて酒を飲んだ。その席でその男が突然交換殺人(その男が野村を殺すから末松に藤原を殺せとゆう)を持ちかけてきたとゆう。翌日もう1度会う約束をして別れたのだが末松はかなり酔っていたので半信半疑で約束の待ち合わせ場所の倉庫に。がそこで男から見せられた箱の中に野村の絞殺死体が入っていたので驚愕したと。男は自分が野村を殺したのだから藤原を殺せと末松に告げ末松は混乱と恐怖で藤原を襲ったのだが腕を切りつけただけで失敗に終わったのだった。交換殺人だったのかとざわつく地検部屋。あやは末松に8年前由香の身に起こったのはレイプではなかったのか?っと尋ねるが末松は取り乱して否定して怒鳴って起こり取調べは打ち切られる事に。

末松を倉庫に帯同して箱の中を調べるが野村の死体等どこにもなかった。末松が突然油断した白井の首を手錠で締める形で人質にしてそのまま逃走してしまったのだった。事件の容疑者に逃げられてしまうとゆう大失態を犯してしまったあやは事件解決後責任を問われる事に。あやは舞鶴を家出してからの由香の京都での足取りを調べる。由香は最初祇園でホステスとして働いたが元々水商売向きの性格ではなく店でもドジばかりしてママに怒られまくりだった。そんな由香の様子を見かねた店の客の木下(三谷昇さん)とゆう陶芸家が由香に声をかけて自分の窯で働かせる様になって現在に致っていた。あやは野村が死んでないとすると由香を襲う可能性がある。末松もその事に気づいて由香を自分の手で助けようと考えて逃亡したのではないかとあやは考えるのだった。あやは再び由香の元を訪れるが由香は否定する。そして8年前のレイプの事も強姦罪の時効はは7年で今更…っと発言するのだった。

白井は手がかりを求めて北沢まりに張り付くが何も話してはもらえなかった。由香が突然行方不明に。あやは由香のアパートを調べるが部屋の中の様子など(洗濯物とか)から部屋を出た時は帰宅するつもりだった。失踪したのは衝動的だと判断する。あやは部屋に野村と由香が写った写真があるのを見つけて驚く。あやは野村が8年前のレイプ犯で今もその事で由香のストーカーをしていると思っていたからだ。アパートの住人の話でも時々アパートに来ていて恋人の様だったとゆう。レイプ犯が恋人?っと混乱するあや。その時玄関にメモが。末松から由香への公園で待っているとゆう連絡だった。あやは公園に行き末松に会う。あやは由香と野村が正体不明の男と共に末松を藤原殺しの殺人犯にしようと考えたのでは?っと末松に話す。それなら野村が死体のふりをしていた事も納得できるからだ。末松はその事をあやから聞かされても仕方ないっと力無くつぶやくだけだった。そして観念して捕まろうとしたがあやはそんな末松を自宅に連れて行きおにぎりを食べさせるのだった。

末松は8年前の日の事を話しはじめる。末松はその日騎馬戦で絶対に勝つと由香に約束するが自分のヘマで負けてしまった。その帰り道家に帰る気分になれず飲みに行く事にして由香を1人で帰宅させたのだったが…その帰り道に由香はレイプされたのだった。へべれけに酔って帰宅した末松は由香がレイプされた事を知って自分が寄り道なんかせずに一緒に帰ってればと後悔したとゆう。白井は店の前でまりに土下座。そこに池内も来た為にまりは根負けした形で話してくれる事に。まりは藤原の会社の幹部らが写った写真を見せるが藤原は部下と言えどもワンマンで信用しないところがあるとゆう。池内はその写真に前島が写っているので驚く。まりによると前島は近々加山が出向する予定の「リリーズ」の子会社で働く予定だとゆう事だった。野村にはロイヤル金融からの借金がある事がわかる。前島から組の幹部が野村と女を海外に逃亡させる話をしていたとゆう連絡が北村に。で北村、池内、白井がそれぞれわかった新事実を伝える為にあやの元に。北村によると前島の情報で空港を張っていたが野村と由香は予約していたロス行きの便には現れなかったとゆう。末松は前島の写真を見て驚く。前島が末松に交換殺人を持ちかけてきた男だったからだ。この事で全ての事件が1つに繋がった。事件の黒幕は加山で動機は自分が左遷される事への恨みからだとゆう事に。

3人はあやの家に末松が居た事にしかもおにぎりまで作ってやってる事にあきれ驚くのだった。あやは舞鶴に末松を連れて行き由香を捜す事に(由香が戻れる場所は嫌な思い出があるとはいえやはり故郷の舞鶴しかないとゆう事で)。北村らはあきれるが結局黙認してくれる事に。あやの推理通り由香は野村と共に実家に隠れていた。野村は借金の事で前島に脅されていた。由香は野村が借金返済する時にロイヤル金融の事務所について行ったがそこに居た前島の顔を見て驚く。8年前に自分をレイプした男だったからだ。前島も由香に気付いた。由香は前島を責めるが前島は強姦の時効は7年だと開き直り逆に借金棒引きにしてやるから藤原を殺せと野村と由香に迫った。前島は断るなら8年前のレイプの事をインターネッツでばらしてやると脅されたとゆう。で由香は憎んでいる父親に藤原を殺させる様に持ってゆく為に野村がレイプ犯でストーカーだと騙したのだった。でその帰り道に前島が交換殺人を持ちかけたのだ。

末松は前島がレイプ犯だと知ると自らの手で復讐して殺してやるっと逃亡を計るが白井が懸命に追いかけて末松を説得して捕まえるのだった。由香はどうして父親に殺人を犯させようとしたのかについて8年前自分がレイプされた後の父親の態度や言動が許せなかったからだとゆう。最初警察に被害届を出そうと自分と一緒に警察に向かったが途中で気が変わりやはり世間体がどうこう言う様になり結局出さなかった。帰宅して酔っぱらった末松は制服姿の由香に「そんな短いスカートはいているから襲われるんだ」等と言ったのだとゆう。おまけにその後愛人の所に行く様になったと。体だけでなく心までズタズタに傷ついた由香は家出したのだった。加寿子は由香に由香が舞鶴から出て行ってから8年間末松が運動会の日には浅一番の白線引きから手伝って騎馬戦をやり飲み潰れて反省して帰って来ていたと教える。

京都では北村が前島を逮捕。前島はカタギの職に就きたくて加山に藤原を殺せば自分が面倒みてやると言われてやったと白状するのだった。「リリーズ」会議中の加山を白井が逮捕したのだった。藤原はお前が犯人だったのかと激怒するが加山はあんたの様なワンマン経営では皆ついて来ないと皆内心では不満持ってると藤原に吐き捨てるのだった。あやは連行される前島から奪ったネクタイを鉢巻きだと言って末松に絞めてやるのだった。収監される末松に向かって謝る由香。で父娘は8年の時を経て和解。

あやは今回の責任とゆう形で島根地検に転勤辞令が。白井は新人とゆう事でお咎め無しで京都地検に残る事に。あやの事が疎ましい等と時折言っていた太田事務官(渡辺いっけいさん)もあやが実際京都地検から居なくなると聞き寂しいとずっと京都地検で働いて欲しいと泣くのだった。北村もパリ警察との人事交流研修とゆう事でフランスへ。あやの娘りん(脇沢佳奈さん)も東京で大学受験とゆう事で終了。





最終回2時間SPでしたけど何か1時間で充分だったってゆう感じでしたよね。末松父娘の和解もなんであんなにスンナリなのかよくわかりませんでしたし(^^;)。あと野村と由香は何の罪にも問われないんでしょうかね?前島に脅されたとはいえ末松に藤原殺させようとした訳ですから。あれ末松が藤原殺していたら殺人教唆ですよね。傷害ですんだからお咎め無しって事なんでしょうか?

今回の終わり方だとシリーズ終了?ってゆう感じもしますけど最後にりんりんのナレで「しばしのお別れ」ってゆう意味深なセリフもありましたから来年は無いけど再来年以降復活する可能性もって事なんでしょうかね?私はもう良いかなって感じが。これまでのシリーズの中では一番おもしろくなかったですしねぇ。船越さんは同じ枠でおそらく「その男、副署長」がシリーズ化になるでしょうしねぇ。船越さん好きですけど同じ枠で年に2つは濃すぎますから(^^;)

スポンサーサイト



<< 歌姫   最終回    ワシはお前を幸せにするぜよ | ホーム | ジョシデカ!   最終回   最後の対決 >>

コメント

大浦龍宇一は何でこんな芸名になったんだろうか。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


【前田愛】の情報を最新ブログで検索してみると…

前田愛 に関する情報を最新ブログやユーチューブ、通販商品から検索してマッシュアップしてみました。


 BLOG TOP