fc2ブログ

プロフィール

うっかり君

Author:うっかり君
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近のトラックバック

リンク

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

2008/01/25 (Fri) 00:04
芸者小春姐さん奮闘記5 江戸芸かっぽれ!たいこもちが犯した花柳界の掟!?上山田美人芸者出生の秘密と老舗銘菓の黒い血縁!!

十朱幸代さん主演の最近のシリーズ物(火サスが終了しましたから今は実質これだけですけど)の中では一番役柄に合ってますよね。役柄(元人気芸妓で向島の老舗料亭女将)上ほとんど着物姿ですし。昨年金プレであったお天気姉さん物は流石に無理がありましたから(^^;)。内容的には何か1時間ぐらいですんだのではってゆう感じもしましたけど最後の結婚式のシーンはジーンと来ましたね。

神無月小春(十朱幸代さん)が女将をしている料亭「花乃屋」の常連客でご近所でもある老舗和菓子屋「ひろ川」の13代目廣川輝之(井上純一さん)が自宅で刺殺される事件が発生する。廣川は背後から心臓を刃物で刺されていた。死亡推定時刻は昨夜の午後9時頃だった。警察が現場周辺の聞き込みをした所輝之の妻の貴子(岩本千春さん)が帰宅して輝之の死体を発見した直前と昨夜と2度不審な中年男性が廣川家の玄関の所でウロウロしていたとゆう目撃情報があった。その中年男性は小春の幼なじみの銭湯「虎ノ湯」の主人の笈川虎松(石倉三郎さん)で事件の容疑者として築地中央署の矢崎警部(六平直政さん)に連行される事に。取調べで虎松は廣川の先代から600万円(銭湯のボイラーの修理費用)借りてその返済を毎月少しずつしていたのだが今月はうっかりしていて約定日に返済するのを忘れてしまったので既に銀行も閉まっていたので1日延ばして欲しいと頼みに行っただけだと無罪を主張したのだったが警察は借金の返済の事でもめたのだろうと考えまた犯行現場から虎松の指紋が発見された事から虎松への疑いを濃くする。しかし証拠不十分で取りあえず釈放される事に。小春は幼なじみの虎松の容疑を晴らす為に虎松と共に事件を調べはじめる。輝之の葬儀で廣川家を訪れるが皆虎松を完全に犯人扱いで冷ややかな態度だった。小春はそこで輝之の妹の清乃(笛木優子さん)が姉の美鈴(原久美子さん)や廣川家の他の親族達と険悪な雰囲気になっている様子を目撃する。小春も廣川家とはつき合いが長かったが輝之や美鈴は知っていたが清乃の事はあまり知らなかったのだ。小春は美鈴に話を聞こうとしたが美鈴は足早に立ち去ってしまうのだった。

小春と虎松は美鈴に話を聞こうと家を訪ねたがそこで美鈴の絞殺死体を発見する。虎松は先日に続き今度は死体の第一発見者とゆう事でまた警察に疑われる事に。小春が虎松とずっと一緒に居たとかばうのだった。小春は廣川家に行き輝之の女性関係等を従業員らに聞き込みその女性らにも接触するが皆事件への関与はなかった。輝之、美鈴は先代輝正(中田浩二さん)と先妻との間に産まれた子供で清乃は輝正と後妻紫乃(芦川よしみさん)の間に産まれた子供で腹違いだとゆう事がわかった。輝之と美鈴は亡くなった自分の母親の事があり紫乃と清乃には冷たかったとゆう。輝正と紫乃が2年前に亡くなってから清乃は廣川家を追い出されて現在は上山田で芸者をしているとゆう。
小春は昔紫乃が輝正と結婚する前に芸者をしていた浅草の置屋「山形屋」を訪ねて女将の徳子(大和なでしこさん)に話を聞き驚きの新事実を知る。芸者時代に紫乃と太鼓持ちの東家喜八(火野正平さん)が男と女の関係だったとゆう。花柳界の掟では御法度の許されぬ恋だ。喜八は虎松の友人でもあり「花乃屋」にもよく太鼓持ちの仕事で来る為小春も顔なじみだった。小春は喜八の所に行き当時の事情を尋ねる。2人はお互いに早い時に親を亡くし身寄りがなかった事から気が合い好きになりつき合ったが輝正の旦那に喜八が詫びて許してもらった上で別れたのだとゆう。

小春は2年前輝正と紫乃が長野の上田湖でボート転覆水死事故で亡くなった事を知る。廣川家の家族と叔父叔母夫婦で別荘に泊まりに行った時に起きた事故だった。小春は清乃に事故の事を尋ねようとしたが何も答えてくれなかった。小春は上田にもうすぐ清乃が結婚するとゆう草木染め職人の岡田拓馬(篠原さとさん)が居ると聞き会いに行く。岡田によると清乃と知り合ったのは紫乃が亡くなった後で芸者になった清乃が母親の着物と同じ草木染めの着物を作りたいと言って来た時でつき合う様になった。清乃は紫乃の水死についておかしいと紫乃は昔水泳の選手で泳ぎは上手かったのであれぐらいの距離なら溺れるはずがないのにっと母親の死に疑問を抱いていたとゆう。小春は矢崎に2年前の上田湖の事故の事が今回の事件に繋がっている可能性を指摘するが2年前の事故では解剖の結果2人とも溺死で肺の中から上田湖の水が検出された。輝正には脳溢血の症状も見られた為当時の地元警察は輝正と紫乃がボートに乗っていて輝正が脳溢血の発作を起こして湖に転落。紫乃が助けようとしたが気が動転して慌てて溺れてしまったのだろうと判断したらしかった。輝正と紫乃の遺体が発見された場所は300Mも離れていたとゆう。紫乃の遺体を湖岸で発見したのは輝之と美鈴だったとゆう。輝正の死体発見から紫乃の死体発見までには20分の誤差があったとゆう。2人の死後清乃は廣川家を追い出されて遺産も放棄して財産は輝之と美鈴が相続したのだった。

小春は輝之と美鈴が遺産目的で紫乃を殺害したのでは?っと推理する。もし紫乃が助かれば廣川家の遺産の2分の1は紫乃が相続する事になるからだ。当時清乃き輝正の為の救急車を呼びに行っていて湖岸にはいなかったのだ。小春は今回の輝之と美鈴殺しが母親を殺された清乃の復讐殺人では?っと考えるが母親は違っても父親は同じ兄姉で殺人までするだろうかっと考えてハっとする。紫乃が芸者時代に喜八とつき合っていた事を思い出して清乃が喜八の子供ではないかと思ったからだ。小春は喜八に尋ねると喜八は清乃が自分の娘だと認めたのだった。妊娠後に自分が精神的に紫乃を追い込んで自殺未遂に追い込んでしまったっと振り返る喜八。喜八は輝正に紫乃のお腹の子の事も全て話した上で詫びて紫乃を後妻にしてもらったのだとゆう。清乃も20歳になった時に紫乃からその事を聞いているはずだと。小春は喜八が2人を殺害した可能性も考える事に。清乃が犯人で無いとすれば動機のある人間は喜八しか居ないからだ。小春は犯人の手がかりとして美鈴が殺された時の状況を思い出す。美鈴は百合の生け花をしている時に背後から犯人に襲われたのだ。美鈴が抵抗して手に持っていた百合の花が犯人の着衣に触れていれば花粉が服に付着しているはずだと。百合の花粉は昔絶対に着物につけては駄目だと。付着すると洗濯しても2年間は落ちないぐらいだからと教えられた事があったからだ。虎松は知り合いの結婚式に出ると嘘をつき喜八の着物を借りてきて調べる。虎松も喜八が犯人ではない事を願っていたのだが…喜八の着物からは百合花粉が検出されたのだった。

真犯人は喜八だった。小春は清乃の結婚式に。小春には清乃の結婚式に行くのかどうか態度をはっきりしてなかった喜八だったがやはり娘の結婚式の様子を一目見ようとやって来たのだった。喜八は輝之と美鈴殺しを認めた。輝正と紫乃の葬儀後に清乃の方から初めて自分を訪ねてきたとゆう。
清乃から紫乃が輝之と美鈴に殺されたと聞かされて最初は信じられなかったと。しかし清乃が美鈴が輝之に上田湖で溺死させた紫乃の顔が毎晩夢に出てきてうなされると話しているのを聞いたと聞かされて自身で確認しようと輝之の元に行った。そこで輝之らは初めて清乃の父親が喜八だと知ったとゆう。喜八は輝之らの謝罪と後悔の言葉が聞きたかったのだが輝之は目的は金だな金なんだろっとそればかりだった。翌日輝之が300万持ってきたが断ったと。岡田から清乃が輝之の家に行ったと聞き喜八が慌てて向かうと包丁を手に輝之を殺そうとしていた清乃の姿が。喜八は清乃から包丁を取りあげて帰らせた。そしてこのままではいずれ清乃が輝之と美鈴を殺してしまう事になるのでは?っと考えてそれなら自分が娘の代わりにっと決意して輝之と美鈴を殺したとゆう。清乃も自分が殺した事は知っているはずだが黙っていたとゆう。小春は太鼓持ちとして父親として清乃の結婚披露宴を盛り上げてあげなさいと喜八を諭して喜八は披露宴の座敷に行きひょっとこの面をかぶってかっぽれを踊って場を盛り上げて笑いを誘ったのだった。そんな父親の姿を見て清乃の目にも涙が。それから少しして小春と会った清乃は今度夫婦で喜八に面会に行き「待ってます。お父さん」っと伝えると話すのだった。それを聞き小春も良かったと思うのだった。



これって2年前の殺人の立証ってゆうのは難しいですよね。犯人の輝之と美鈴の両方が死んでますから。清乃と喜八が2人が紫乃殺しの事を話しているのを聞いたってゆうだけでは無理でしょうし。輝之はともかく美鈴は夢にうなされるぐらい追いつめられていたんだからもっと精神的に追い込めば自首して犯行告白していたんじゃないかとゆう感じが。

火野さんで水ミスで犯人ってゆうと最近では「熱血刑事・吉永誠一」の1作目の離婚して妻に引き取られた娘が贋作に利用されて殺されてその復讐殺人する犯人役以来ですかね。あれも初めて自分を頼ってきた娘に応えてやろうとした矢先に娘が殺されてってゆうせつない話でしたけど。他局の2ドラでは最近は事件解決側の賑やかし要員って感じの役も多い火野さんですから。赤フン姿はなかなか(^^;)。笛木優子さんは2サス初出演ですかね。サスペンスってゆうのではテレ朝連ドラ「わるいやつら」にデザイナー槇村隆子役がありましたね。私は「陽炎の辻~居眠り磐音 江戸双紙」の小林奈緒役が綺麗で哀しい役で良かったなぁっとゆう印象があります。井上純一さんと原久美子さんは登場して1時間生きてるかどうかっと思ったら案の定でしたw。特に井上さん最近登場する度に死んでる様な感じが。

これまでは置屋同士の芸妓同士の喧嘩ってゆう場面がありましたけど今回はなかったですよね。何か相撲して遊んでましたけどあれがその代わりだったんでしょうかね。太鼓持ちは時代劇とか落語の中では当たり前に登場する職業ですけど実際にはドラマ中の説明の通り関東でも数人で関西では1人だとか。時代の流れだから仕方ないんでしょうね。
スポンサーサイト



<< 相棒season 12話   狙われた女 | ホーム | あしたの、喜多善男  第3日目    元妻と密会…暴走 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP