fc2ブログ

プロフィール

うっかり君

Author:うっかり君
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最近のトラックバック

リンク

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

2008/01/28 (Mon) 20:39
2008年1月~3月の個人的連ドラ順位(1月27日終了時点)

1「フルスイング」
(…→…→1→1)
1話目が強烈過ぎでしたので2話目が心配でしたけど良かったですね。まぁドラマですからかなり脚色されてるんでしょうけどこんな先生が高校時代に居たらってゆう感じですね。ウザイw部分もありますけど。でもあの授業では確かに聞いてる方も眠ってしまいますわな(^^;)。元々現代社会ってそんなにおもしろい科目では無いので尚更。

2「相棒」
(1→1→3→2)
今年になっての2つのエピは私の好みでした。来週は予告からすると軽めの展開みたいなのでちょっと微妙かなって感じも(^^;)。わんこが出るみたいなのでその点は楽しみですけど。

3「あしたの、喜多善男」
(…→2→2→3)
相変わらずおもしろいですけど2話目までに比べるとややダウンって事で。今後の展開がどうなるのか読めないってゆう点も謎めいてますな。善男が当初死ぬ前にやってみたい3つの事は全て実現してしまった訳ですしね。

4「新・京都迷宮案内5」
(…→…→5→4)
今シリーズは団塊世代ばかりその話毎の主人公になるんですかね?仕事的には恵まれていた専務が同期でヒラの杉浦の自由気ままな部分に嫉妬するってゆう展開でしたけど実際仕事人間の人ほど定年退職してからが大変みたいですね。何して良いかわからず友人も居ないって感じで。だから急にボケる人も多いみたいで。

5「ちりとてちん」
(2→3→6→5)
前半はちょっと…でしたけど後半の正典と糸子の回想シーンはなかなか良かったですよ。五木ひろしさんは前回の時は登場少しでしたけど今回はけっこう多かったですね。A子の荒みぶりやさぐれぶりがなかなか。この数年の間に何があったのかは今後明らかになるんでしょうけど。

6「3年B組金八先生8」
(…→5→4→6)
大将の父親の問題はこれでとりあえず決着になるんですかね。あそこまでひどいアル中だと施設に入って矯正するしかないですわね。金八の激高も最近のシリーズではなかなか見られませんもんね。

7「斉藤さん」
(…→4→8→7)
真野さんの正義の歌可愛いらしかったですぅ。阿久津高生らによる幼稚園への嫌がらせもこれで1段落って事でしょうかね。

8「薔薇のない花屋」
(…→…→7→8)
明らかに美桜が盲目のフリだとわかる場面もあった様な感じがしますけど英治は気付いてないんですかね。安西がなんで英治にあんなに憎悪抱いているのかですけど復讐するのならもっと早くにやっててもおかしくないのではってゆう感じもするんですけどねぇ。美桜に加えて直哉も安西が送り込んだ人間って事が明らかになりましたね。ビデオの女性が安西の娘=雫の母親なのなら雫は安西にとっても孫になる訳ですけど雫に関しての感情は何も無い感じですよね。娘の血も半分入ってるけど憎い男の血も半分入ってるからって事なんでしょうか。英治が雫の本当の父親かどうかもよくわかりませんけど。

9「鹿男あをにおし」
(…→…→10→9)
今期のドラマの中でOPもしくはEDだけならこれが1番良いですねぇ。本編は…未だによくわかりませんけどおもしろくなりそうな感じもあるので期待したいですね。

10「交渉人~THE NEGOTIATOR~」
(…→7→12→10)
3話目がこれまでの中では一番おもしろかったですよ。米倉嬢のセクシーシーンと犯人との交渉場面が無かったからでしょうか(^^;)。爆弾犯人の目的は一体何なのでしょうかね。

11「だいすき!!」
(…→…→9→11)
これは展開が読めるドラマですからねぇ。でも柚子がとても1人で子育ては無理だろってゆう感じがありありですよね。まぁ8歳の知能って事は小学2~3年生の子供が子供育ててる様なものですから仕方ないですけど。でも最近の8歳だとしっかりしてる子はもっとしっかりしてる気がしますけど。柚子見てると幼稚園児ぐらいの知能にしか見えない感じがするんですけど(^^;)

12「佐々木夫妻の仁義なき戦い」
(…→…→14→12)
順位は上がってますけど他のドラマが下がったので上がっただけでこれもちょっと…ですかね。11位以上とそれ以下でかなり差がある感じですね。主人公二人が弁護士で毎回離婚が問題になるってゆう設定が違うだけで扱ってる案件巡る展開は「離婚弁護士」と同じですもんね。視聴率の落ち方が凄いですな1話17.3→2話11.7。裏に強力な裏番組もなくてこれですもんね。 

13「篤姫」
(3→6→13→13)
これで高視聴率って事は新しい視聴者層が見てるって事なんですかねぇ。まだ今回は高橋英樹さんの登場シーンが多かったから良かったですけどね。もう少しテンポアップしても良いかなって感じが

14「未来講師めぐる」
(…→8→11→14)
放送前のレギュラーキャストに黒川智花さんの名前があるのに出てないっと思ったら今週からの登場だったんですね。訛がキツイ強烈キャラでしたけど可愛いですな。相変わらず深キョンも可愛いですし。でも私はやっぱりクドカンドラマは合わないみたいでおもしろいと思えないんですよね
(^^;)

15「四姉妹探偵団」
(…→…→16→15)
チョイ役でもそこそこの人がゲスト出演してるってゆう意味では豪華ですけどおもしろいかってゆうとう~ん(^^;)ですよね。犯人の方がお間抜けで自滅してる様な感じですし(^^;)。次女と四女はキャラはっきりしてますけど長女と三女が同じ感じで年齢以外はあまり違いがって感じですね。ナオミカワシマの犯人役も久しぶりに見た様な感じが。

16幻十郎必殺剣
(…→…→18→16)
1度死んだ事になっている人間が別人になってこの世の悪をって昔もなかったですかね?だから真新しさは今一ですな。主人公はめた奴らへの復讐はもう1話目で終わってしまったんですな。星野真里さんは最近の時代劇ほとんど薄幸な役柄でゲスト出演してるんじゃあって感じですよね。

17水戸黄門第38部
(…→11→17→17)
今回は悪代官ならぬ小心者の代官でしたね。江藤潤さんも最近のシリーズ毎にゲストで登場している感じが






1年単位半年単位のドラマも対象です。とにかく1月~3月期に60分物は4回以上30分物は8回以上ある物が対象です。
「京都へおこしやす!」「1ポンドの福音」「安宅家の人々」「三代目のヨメ!」「ハチミツとクローバー」「鞍馬天狗」「エジソンの母」「ネコナデ」「コスプレ幽霊 紅蓮女」「貧乏男子 ボンビーメン」はリタイア

見ても書く時間が無いやって感じなので今週12位以下のドラマの中から何個かリタイアする予定です。
スポンサーサイト



<< 火災調査官・紅蓮次郎  この家じゃない…!間違えて放火した女? | ホーム | 佐々木夫妻の仁義無き戦い  2話   逆襲の女!? >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP