fc2ブログ

プロフィール

うっかり君

Author:うっかり君
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近のトラックバック

リンク

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

2008/01/29 (Tue) 00:20
火災調査官・紅蓮次郎  この家じゃない…!間違えて放火した女?

挙動不審の凪子可愛いよ(^^;)

今回で8作目ですけど流石に展開的には真新しさはなくなりましたよね。主人公の職業が火災調査官ですから火災に見せかけて実は殺人ってゆうパターンばかりですし。その手口が毎回手が込んで複雑になってるなってゆうぐらいで。紅の妻が亡くなった昔の火災の回想シーンももうええかなってゆう感じもするんですけどねぇ。



恩田喜久夫(甲本雅裕さん)とゆう旅行会社オーナーの家で火災が発生する。その焼け跡から恩田の妻の加奈(秦由香里さん)の焼死体が発見される。加奈の死因は一酸化炭素を吸い込んでの中毒死と判明。恩田は外出先から帰宅すると自宅が燃えており中に加奈が居るはずだと助けようとしたがその時はもう既に火災が激しくてどうしようもなかったのだとゆう事だった。火災の翌朝火災調査官の紅蓮次郎(船越英一郎さん)は部下の白井(河相我聞さん)と共に恩田家に調査に。亡くなった加奈は芸術家でその道では銅のオブジェ作りでは有名人だったとゆう。恩田によると火災があった夜加奈は風邪気味で二階の寝室で寝ていたはずだとゆう。しかし加奈が倒れていて死体で発見されたのは寝室の隣のアトリエだった。紅はそのアトリエに行くが室内にはスキューバダイビング用の酸素ボンベがあった。がおかしな事にボンベの栓は開けっ放しになっていてボンベの中の酸素はゼロになっていた。

紅らは恩田家を調査した結果灯油を使用した放火の疑いがあると考える。紅は野次馬の中に見るからに挙動不審な怪しい女性を発見する。その女性は紅が自分の方を見ている事に気づくと慌てて逃げるようにその場から走り去ってしまう。放火犯が現場に戻ってきた可能性もあると考えられる為紅はその女性を追いかけ追いつき声をかけたのだがその女性は紅が火災の事等何も尋ねてないのに「火をつけたのは私ではない。私が燃やしたかったのはこの家ではない!」等と錯乱状態で叫ぶのだった。その女性永谷みちる(遠野凪子さん) は美津原署の黒崎刑事(平泉成さん)らに事情聴取される事に。みちるは中学生の頃に放火火災で両親を亡くした事があり火災現場でその記憶が蘇って混乱しただけだと腕と首に残る火傷の跡を見せて証言したのだった。

一方みちるの言葉が気になった紅は現場周辺を調べて恩田家から少し離れた場所に恩田家とよく似た外観の家橋本家を発見していた。橋本家は大学の准教授の橋本忠夫(高知東生さん)比佐恵(若林志穂さん)の2人住まいで恩田家とは近所つき合いがあり特に加奈とはスキューバーダイビング仲間だったとゆう。比佐恵によると2つの家は同じ不動産会社が建てた物でこれまでにもよく間違えられる事があったとゆう。その橋本とみちるとの間に接点が浮かぶ。橋本の下で講師として勤めていたみちるの弟の孝人(泉知束さん)が半年前に入試問題漏洩疑惑で大学を辞めさせられて自殺していたのだった。黒崎がその事でみちるを追求すると弟は何もしてないと問題漏洩も橋本の仕業で更に橋本は孝人の論文を盗んで自分の物として発表してその論文が認められて今度教授になるとゆう。その両方共大学にもみ消されたのだと。それは比佐恵の父親が大学学長だったからだと。みちるは確かに橋本の事を殺したいほど恨んでいて放火したいと思った事は認めたがだからといって間違って恩田家に放火した事は無いと主張するのだった。しかし恩田家火災の夜の行動を尋ねられたみちるの答えは曖昧だった。あの夜みちるは電話で弟の件に関する証拠を教えてやるとゆう電話で呼び出されてバーで待っていたのだったが結局誰も来なかったので帰ったのだとゆう。しかし店を出てからの記憶が全く無く気付くと自分のマンションで寝ていたとゆう。恩田家の出火時刻はみちるがバーを出た約2時間後の為アリバイ無しとゆう事に。更にみちるには5日前に橋本家の家の前で手に持っていたペットボトルの中の液体をまいて不審な行動を取っていたとゆう事もわかり追求される。みちるはあの時は人に止められたと証言するのだった。

黒崎が紅家にやって来た。紅の息子の俊介(三觜要介さん)に事情を聞く為だ。5日前にみちるを止めた人間とゆうのが実は俊介だったのだ。みちるは俊介が中学の時に美術教師をしていてそれで顔見知りだったのだ。俊介はあの夜橋本家の前で不審な行動をする女性を見つけ止めさせようとしたらみちるだったので驚いたと。俊介が必死にみちるに馬鹿な事は止める様に説得して思いとどまってくれたのだとゆう。黒崎は納得して帰ったが紅はなぜその事を自分に報告しなかったのか?みちるが手に持っていたのは本当に水だったのか?もしみちるが犯人だとしたら今回の火災は未然に防ぐ事ができたかもしれないのに等っと駿介を叱り責めるのだったが俊介は逆切れして紅が火災調査官で人を疑った目でしか見ないとか先生が持っていたのは水だとか先生は無実だとか叫んで喧嘩になり部屋に閉じこもって中の物を投げつけて叫び暴れるのだった。紅らは恩田家を再調査。その結果カーペットの奥から灯油の反応が出た(燃えてない灯油)。加奈は男性関係にだらしなく複数の男性と不倫関係だった事もわかる。恩田も加奈の男性関係の事は知っていたと。その上で妻は芸術家だから作品作りの為に必要なのだろうと黙認していたとゆう。恩田には発火当時は会社に居たとゆうアリバイがあった。恩田家の近所の住人の証言であの日恩田家の中で火が一瞬で燃え上がるが窓越しに見えたとゆう事がわかる。そうゆう燃え方をするとゆう事は発火装置の可能性もあるとゆう事に。恩田家周辺の土壌を調べた結果硫酸とナトリウムの成分が検出される。紅は硫酸とナトリウムを使ってその場に人間が居なくても時間を決めて発火させられる事を実験してみせたがこれだけでは犯人特定には繋がらずみちるの無実を証明する事にもならなかった。

駿介がみちるのマンションを訪れて無実を信じている事と自分が真犯人を見つけてやると告げる。みちるの元に東都日報の山田(中西良太さん)とゆう記者が現れて入試漏洩問題の事を調べているので話を聞かせてくれと訴えるがみちるは混乱して何も答えなかった。駿介が恩田にくってかかっている現場に遭遇した紅は慌てて駿介を止める。駿介はみちるは無実だと必死だったが紅は「恩田さんは火災で妻を亡くしたんだと。恩田さんと同じ立場になってよく考えろと。知らない高校生が突然現れて火災の事をしつこく聞かれたらどんな気分になる」等と諭すのだった。駿介は自分の行動を反省するが今度は紅の前で土下座してみちるの無罪を証明して欲しいと懇願するのだった。紅は中学時代に美術教師と教え子だったとゆうだけで駿介があんなにみちるの為に必死になるのかっと疑問を感じみちるの元を火災調査官としてではなく父親として訪問して尋ねたのだったがみちるも駿介が何も言わなかったのならとただの教師と教え子の関係ですとしか答えなかった。紅はあの夜のペットボトルの中身についても尋ねるが水だと答えるみちる。紅が家に帰ろうとすると前から慌てて近所に住む鴇田早苗(山下容莉枝さん)がやって来た。早苗によると娘の円(山口真璃亜さん)が駿介の様子が最近おかしいので心配だから見に行くと家を出たまま戻らず紅家にも居ないのだとゆう。2人で駿介達を探すと近所の公園で喧嘩していた。原因はみちるの事だった。駿介は中学2年の時にものすごく暗い感じの絵を描いたのだがその絵を見たみちるにどうしてそんな絵を?っと聞かれたとゆう。駿介は自分が子供の頃の火災の事を話して母親が赤ちゃんだった自分を助ける為に死んでしまった事とその事が心のどこかにずっと引きずっててその後何をやっても駄目なので最近自分には生きてる価値が無いのでは等と思うようになったとみちるに話した。みちるは自分も同じだと中学生の頃に両親を火災で亡くしてしまったのだと。みちるは亡くなったお母さんの分まで人生を楽しむつもりで生きてゆけば気も楽になると泣きながら駿介を抱きしめて励ましてくれたのだとゆう。先生のおかげでそう思える様になったとだから先生が困っているのをどうしても助けてあげたかったとゆう。紅も火災の直後は「おかあさん」っと泣く駿介の様子を見て最初のうちは妻が何とか生き延びてくれれば良かったと後悔する時期があったとでも今は駿介との人生を楽しめる様になったと話すのだった。

紅は恩田家の現場で女性物のブラウスの袖の燃えかすを見つける。それには硫酸も付着していた。バーのマスターが恩田家の火災の夜に店に来た時にみちるが着ていた服だと証言。そこに刑事らも来た為にブラウスの事を報告する紅。みちるの部屋を調べた結果袖口の破けたブラウスが見つかり破れた部分もピッタリ合ったのだった。みちるは自分は知らないと朝気付くと枕元にそのブラウスがあったのだと弁明するが警察に連行される事に。皮肉な事に紅がみちるを追いつめる結果になってしまった。紅はみちるが犯人なら火災調査官を辞める覚悟をして辞表まで用意するが白井に止められ思い留まりもう一度事件を洗う事に。その結果みちるが呼び出されたバーには加奈の作ったオブジェが置いてあった事からマスターを問い詰めたところ橋本が不倫相手の女性をよく連れてくる店だった事がわかった。つまり橋本と加奈も不倫関係だったのだ。橋本が加奈に不倫を比佐恵にバラすと脅されていたらしいとゆう事もわかる。橋本が加奈を殺して犯行をみちるになすりつけようとしたのか?っとゆう事に。この会話を偶然立ち聞きしていた恩田が犯人は橋本だったのか!っと怒って橋本家に怒鳴り込むのだった。比佐恵は橋本と加奈が不倫していたと知り驚き激怒し橋本に離婚だ出て行け等と罵る。橋本は自分の車のトランクを開けて表情がこわばる。そこに黒崎が来てトランクの中をあらためると中には硫酸とナトリウムがあった。橋本は自分は放火犯ではないと、郵便受けに入っていたので車に隠したのだとゆう。が黒崎は橋本が勤める大学の化学実験室から硫酸とナトリウムが盗まれていた事がわかった事を告げて橋本を連行するが橋本は自分は無実だとこれは恩田の陰謀だと主張して弁護士を呼べと主張して黙秘に。結局腕利き弁護士の圧力(警察が火災捜査官とグルになって違法捜査をしていると訴える)にビビった警察上層部の判断で橋本は釈放される事に

紅がみちるが犯人の場合辞職を考えるまでに追い込まれた事を知った黒崎は例え話としてもし自分の娘が殺人を止めた事を自分に報告せずに後日その人間が殺人を犯してしまったからといって自分は刑事を辞めないと話し紅を説得。その上で昔の火災の事にいつまでもこだわっているのはお前じゃないのかと、みちるを止めた駿介の事をよくやったと素直に褒めてやったらどうだと諭すのだった。黒崎の言葉で気が楽になった紅は感謝するのだった。みちるの元に音声を変えた正体不明の人物からの電話が。その内容は「橋本が釈放されて教授になるぞ。それで良いのか。橋本は今大学に居る」とゆう物だった。弟を自殺に追い込んだ橋本がぬけぬけと教授にっと錯乱するみちる。そこに取材の為に来た山田に確認するとやはり橋本が教授になるのは間違いないとゆう事だった。みちるの中でまた橋本に対する殺意がメラメラと燃え上がる。みちるはサングラスをかけて橋本を殺しに向かうがその途中で駿介に遭遇。駿介はもう自分には関わるな等と話したみちるの事が気になって慌てて紅に電話。紅は大学に急行して橋本を刺そうとして包丁を手に橋本に突進しようとしたみちるを横からスッと押さえて止めたのだった。突然波ザッパーンの後(紅が1人で考え事とかする時にも突然出てきますよねこの海辺^^;)で海辺で話すみちると紅。みちるは両親を火災で亡くしその後唯一の肉親だった弟も自殺してもう自分は1人ぼっちだと。あの時本当に火をつければ良かった等と話すのだった。みちるは火をつける儀式(冒頭でもやってましたけど何か黒魔術みたいに蝋燭たくさん立てて火つけてましたね)をすると気分が楽になるのだと火は何もかも消してくれるのだと話すのだったが紅はその気持ちもわかるが儀式とはいえもしその火で火災が起こって亡くなったりした人が出たらどうしますかっと諭すのだった。そして昔みちるが駿介を励ましてくれた様にみちるも両親や弟の分まで人生を楽しく生きるのだと考える様にして下さいと説得するのだった。その上でみちるの無実は必ず自分が証明してみせると誓うのだった。

紅が帰宅すると鴇田母娘がすっかりお泊まりモードでパジャマでくつろいでいたので驚く。早苗は顔パック状態だった。早苗は突然キスを紅に要求して嫌がる紅ともみあっているうちにパックが外れて素顔が出てしまった為に慌ててスプレーを顔に噴射して潤い補給するがそのスプレー噴射を見て紅は恩田家の火災のトリックに気付いたのだった。翌日恩田と橋本とみちる等が呼ばれて刑事ら立ち会いで燃焼実験を行う紅。恩田家の模型を用意してまずあの日ゴミ置き場から火が出てあらかじめまかれていた灯油に延焼して火災が起き火災に気付いた加奈は慌ててアトリエに逃げ込むがそこで逃げ場がなく窒息死してしまったとゆう事に当初はなっていた。しかしおかしな点がわかったと。解剖の結果加奈の肺はススだらけだったのに加奈が死んでいたアトリエの壁等にはススは一切付着してなかった。紅はアトリエの中にある銅のオブジェが変色している事を指摘(加奈の作品集の写真と比較して)しこれは一酸化炭素を大量に浴びて還元状態になり変色したのだと。紅はアトリエで発見された空のボンベの中に一酸化炭素が入っていたのだろうと指摘。黒崎の調べで恩田が加奈が作品に使う名目で一酸化炭素ボンベを購入していた事をつかんでいた。紅の指摘は続く。恩田は偶然みちるが橋本家の前で不審行動しているのを目撃して自分の犯行に利用できると考えた。そしてまず橋本が勤める大学に侵入して硫酸とナトリウムを盗み弟の件でバーに誘い出したみちるが店から出てきたのをクロロホルムで眠らせてマンションまで運び用意していたブラウスの袖口を焼く工作をしたのだと。その後自宅に戻って加奈をクロロホルムで眠らせて七輪で炭を燃やして加奈にススを吸わせて肺の中にススを。そしてその後ボンベで一酸化炭素を吸引させて殺したのだと。つまり加奈は火災が発生する前に既に死んでいたのだとゆう事に。恩田は自分のアリバイを作る為に硫酸とナトリウムで発火装置を作って会社に。そして会社についた頃に丁度火災が発生したのだと。しかし恩田は1つ大きなミスをしてしまったと指摘する紅。それは加奈殺害に使った一酸化炭素ボンベの栓を閉じずに出しっ放しにした事だと。その為に放出され続けた一酸化炭素と火災の熱とで銅の還元が起こってオブジェが変色してしまったのだと。恩田も加奈殺しを認めた。恩田は学生の頃加奈の才能を見抜いて自分がマネージャー的に尽くして加奈を芸術家として成功させたのだと。加奈の不倫も芸術作品の為だと黙認して我慢してきた。しかしその相手が同じ芸術家ならともかく橋本だと知り許せなかったと。恩田は橋本と別れる様に加奈に迫り口論に。その中で自分が加奈を育てたと言うとあなたは自分には無い私の芸術家の才能に嫉妬しているだけだと馬鹿にされ卑下されたので殺したと認めたのだった。あの女が悪いんだっ等と悪びれない恩田を殴る紅だった。橋本は自分にはもう関係無いと帰ろうとしたが黒崎から義父の学長が文化省からの援助金を私的流用した事がマスコミにスクープされたと学長が逮捕され失脚すればこれまでもみ消してきた試験問題漏洩や論文盗用等も明るみになるだろうと指摘される。橋本が外に出ると大勢のマスコミが橋本を待ちかまえていた。みちるの弟の無念もこれで少しは晴れる結果に。




犯人の動機の妻の不倫相手が芸術家だったら関係OKで大学准教授は駄目ってゆうのがよくわからなかったんですけど(^^;)。あんな手の込んだ事しなくても妻と橋本が乳くりあってる時にみちるのその場所教えてみちるに火つけさせれば良かったんちゃうんっと思ってしまいました。

遠野凪子さんは東宝芸能に移籍してから最近は犯人かこうゆう薄幸な役柄ばかりですよね。黒魔術みたいなのやってるところとか包丁持って突っ込むところとか挙動不審な所も可愛かったですね。ある意味このシリーズのヒロインwの山下容莉枝さんも役柄幅広い人ですよね。このドラマみたいな脳天気な隣人、その他薄幸で自殺もしくは殺される人、性格キツクて悪い人、復讐に燃える犯人っと。甲本雅裕さんがただの火災の被害者の遺族な訳がないと思ったら案の定でしたね。高知東生さんも2サスでは久しぶりに見た気が。昔は栗原小巻さんとの共演でシリーズになりかけたやつ「万引きウォッチャー」もありましたけどねぇ。若林志穂さんは事件にからんでるのかと思ってましたけどフェイントでしたよね。

1作目からずっと出ているのは船越さんと三觜要介さんと河相我聞さんだけですかね。平泉成さんは1作登場しなかった事がありましたから。回想シーンで出てくる紅の亡くなった妻役も最初の頃の高橋奈弓さんから途中で牛尾田恭代さんに代わってますし。初期の頃は純名りささん演じる女刑事(あだ名九官鳥)でしたけど途中からマギーさんに代わってしまいましたよね。純名さんの方が良かったのに。
スポンサーサイト



<< SP   最終話    Ⅳー3   動く壁を完遂せよ  | ホーム | 2008年1月~3月の個人的連ドラ順位(1月27日終了時点) >>

コメント

浅見+2ドラ

【浅見】明菜さんの「二人静」懐かしい。敏子が怒るのは
最もな話。跡目になるから手離したのに秀美が才能あった
ばかりに「残念でした!」じゃねえ。

5年前に塗布した毒って効くんですかね?風化とかしない
のかな。歌舞伎はパトロン多そうですが狂言はあまり聞か
ないのは何でだろう?同じ伝統芸能なのに。

義丹父・唐十郎氏を俳優さんとして見たの初めてです。
今回は事件のせいで始めからロマンスは無し方向に。
原作では光彦は「永遠の33才」で中村俊介さん来月に追
いつくとか(27、8でも通用しそう)

【月ゴー】そういえばしばらく見なかった。ちりとてちん
で渡瀬さん忙しいのもあったのか?都ちゃんもおひさ。
蟹ちゃん(笑)とのコンビぶりも楽しみ(何食べるか?)

【水ミス】水野さんも頑張ってるなぁ。いろんな土地が舞
台になるんでトラベルライターはいいかも。

内山理名さんも2ドラ(主演)デビューですか。年末にや
ってた映画「深紅」先日観ました。面白かったですよ。昔
よく山口智子さんの妹説が出てましたね。今も似てると思
う時あります(山口さんは現在教育テレビに出演中)

「不在宴会」タイトル見てもわかりませんねえ。
最近ファンと清張氏家族に問題が…。難しいもんですな。

【金プレ】派手な喧嘩が見られるのはミサ先生のだっけ。
キレイでも着物が似合わない(他に日本髪やかつら)場合
があるんだな、と思ったり。

びっくりトリック(?)今回もあると嬉しい。>小石

【土ワイ】予告で東さん見たら反射的に温泉若女将かと思
ってしまいますよね。船から落ちていなくなったとか、な
んとか?^^

探偵事務所モノ!ポスト「相棒」的な?まではムリか。
ハムの人(笑)も英語堪能だし、石黒さんはテニス上手い
しってどうでもよかったですね。

和菓子食って死ぬ…(なんと単純な読み^^;)高橋和也さ
んは幅広く活躍してますね。時代劇や声優まで。ビョンさ
ま(イ・ビョンホン)の声よかったです。

週に4つ2サスがある方が珍しくなりましたよね。

【浅見】
「二人静」は良い歌でしたよねぇ。中森明菜さん最近どうされてるんですかねぇ。一時期女優にでしたけど駄目でしたよね。
敏子怒るのは当然ですよねぇ。だから映画版の息子を家元にする為に邪魔者排除とゆう感じで2人殺してしまう(息子が面かぶって死んでしまう前)敏子さんの方がしっくりくるのかも。
5年前に塗布した毒薬って効能続くのか?って私も思いましたよ。密閉された箱に入れられてたからですかねぇ。
そういえば歌舞伎はパトロンありますけど狂言ってどうなんですかねぇ。歌舞伎ほどマスコミに露出しないから目立たないだけなんですかねぇ。あっ露出が多いからパトロンがつくのか(^^;)
狂言の人もドラマで頑張ってはりますけどね。見てません(^^;)けど野村萬斎さんが「鞍馬天狗」で主役、茂山宗彦さんが「ちりとてちん」の小草若ちゃん、茂山さんは関西の夕方のニュース番組ではコメンテイター(前は週1今は時々)もやってはります

唐十郎氏昨年の後半からドラマで2~3お見かけしました。あまりドラマには出られない方ですからビックリするぐらいで。「京都地検の女4」で女子高生の娘が突然自殺して理由が全くわからずに妻と共に苦悩し続ける父親役でした。中村俊介さんももう33ですか。若く見えますよね。私初めて見たのは10年前ぐらいのリメイク版の映画「時をかける少女」の深町君役です。



【月ゴー】
おそらく撮影はちりとてちんより前だと思います。むしろちりとてちんと重なっていたのは「半落ち」と「十津川」だったみたいで。大変ですな。ちりとてちんの草若師匠死亡フラグが立ってしまいましたね。都ちゃんもドラマではお久ですよね。そうそう毎回食べるシ-ンも定番ですよね。沖直未さんのお茶目なスナックのママさんもなかなか。


【水ミス】
水野さんもバラエティに代議士夫人の仕事もですもんね。内山理名さんは最近の主演ドラマ視聴率は悪いですけど内容はそんなに悪くないと思うんですけどねぇ。「深紅」は見た事ないです。サスペンス物なんですよね。山口智子さんの妹説は知りませんでした(^^;)。山口さんはもう女優活動はされないんですかねぇ。復帰後実質ドラマって言えるのは向田邦子さん役演じたドラマだけですよね。ファンと清張氏家族に問題ってこれも知りませんでした(^^;)


【金プレ】
派手な喧嘩はそうそうこのシリーズですよ。牧瀬さんになりましたけどイメ-ジ的にはまだ高樹沙耶さんの印象がありますよね。美人だから和服が似合うかってゆうとまた違いますもんね。洋服でちょっと太めに見える方が着物着るとピッタリってゆう人も居ますし。宮本真希さんとか貫地谷しほりさんとかがそのタイプかと。
小石は原作者の人が医者なのでああゆう変わったトリックになるんでしょうね。



【土ワイ】
東さん=温泉若女将ですよね。水ミスのブランド刑事は今一浸透してませんよね(^^;)
船から落ちていなくなって後から実は生きてましたって登場とかw

石黒さんとハムの人でシリ-ズは難しいでしょうね(^^;)5~6年前ならまだ可能性あったかも。

和菓子の毒とか和菓子作りコンテスト作品巡って殺人とかなんですかねぇ。
和菓子職人が病気で舌の味覚無くしててそれバレるのが嫌で殺人とか。

高橋和也さんも善人から変な役までけっこうこなしてはりますよね。声もけっこう良いですもんね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP