fc2ブログ

プロフィール

うっかり君

Author:うっかり君
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最近のトラックバック

リンク

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

2008/02/02 (Sat) 01:00
だいすき!!  3話    お友達ほしいです

柚子(香里奈さん)が障害者センター「たんぽぽ」から出てくる所を目撃した保育園児の母親(眞野裕子さん宝積有香さん)らによって柚子が知的障害者だとゆう事がすぐに広まってしまって「ああいう人って突然暴れたりするから危ないわよねぇ…」等と陰口してあからさまに柚子と関わり合いになるのを避ける母親達だった。

そんな中ひまわり(松本春姫さん)が入園して初めての遠足の日に。しかし↑の状態なのでどの母子も柚子とひまわりと一緒に弁当を食べようとしてくれなかったのだった。そんな様子をみかねて笹岡先生(田中幸太朗さん)が柚子に一緒に食べましょうと声をかけてくれ更に近くに居た野村さん(MEGUMIさん)親子も誘ってくれたのだった。弁当の交換等をしてすっかり仲良くなり今度の保育園の行事の係を2人でやる事になったり柚子の家に遊びに行く約束をした野村さんだったが…野村さんは大阪から引っ越してきたばかりで柚子の知的障害の事を知らなかったのだった。だから妙に明るい変わった人だなぁっと思っていたのだった。↑のママさん連中に柚子の知的障害の事を伝えられて柚子が保育園で孤立している事を知った野村さんはこの状態で自分が柚子と仲良くしたら自分も同類の目で見られて仲間はずれにされてしまうのでは?っと不安になるのだった。

柚子は野村さんとゆう友達が出来て今度家に遊びにくるからケーキ作るんだっと大喜びではしゃぎ母親の美代子(岸本加世子さん)に伝える。美代子も喜んで保険師の勝川(余貴美子さん)に報告するのだったが…勝川はその相手の人は柚子の知的障害の事を知っての上で友達になってくれたのだろうか?ともしそうでなければ障害の事を知った途端に態度が変わる事も考えられそうなった時の柚子が心配(柚子にその事が理解できるだろうか)だと話すのだった。勝川の不安が的中する事に。柚子は翌日から野村さんに避けられる事になってしまう。帰りに一緒に帰ろうと約束した事もすっぽかされてしまうのだった。柚子は美代子の勤め先の饅頭屋の栗饅頭を野村さんにあげようとしたのだったが野村さんに受け取り拒否されて他の母親らにも勧めるが避けられて誰にも受け取ってもらえなかった。保育園の帰り道公園のベンチでひまわりと2人栗饅頭を食べる柚子。仕事の途中偶然通りかかった美代子が2人の元に来るが大量に残っている栗饅頭を見て保育園で柚子が置かれている立場を肌で感じて悲しくなるのだった。

柚子はそれからも野村さんに近づき話しかけるのだったが最初のうちはやんわりと遠回しに言っていた野村さんもだんだん苛立ってきて「あんまりうちに近付かんといてほしいねん!」等と露骨に柚子を拒絶する様になっていた。以前係決めしていた買いだしに2人で出かける事になったのだったがその道中でも「近付かんといてほしいねん!」っと柚子を避ける野村さん。柚子は野村さんに写真を見せる。その写真は先日の遠足の時に撮ってもらった柚子母子と野村母子が一緒に写った写真だった。柚子はその写真を宝物の様にずっと大事にして持ち歩いていたのだった。しかし野村さんにとってはその写真は鬱陶しい存在でしかなくこんな物!っとゆう感じで放り投げられてしまうのだった。その写真が自動販売機の下の隙間部分に入ってしまって写真!写真!と大騒ぎする柚子。野村さんが立ち去ってしまって1人になったので余計パニックになり大声で泣き叫ぶ事に。

そこにクラシック音楽の専門プロデューサーにピアノ演奏を聞いてもらう為(音大卒業後プロ演奏家への道が開けるビッグチャンスだった)その場所に向かう途中の柚子の弟の蓮(平岡祐太さん)が偶然通りがかって驚き柚子の元に。で蓮は自分の事もそっちのけで柚子の為に自動販売機の下に手を突っ込んで必死で写真を取ってあげるのだった。写真は取れたのだったが…しわくちゃでボロボロ状態だった為にまたそれを見て泣き出してしまう柚子。蓮はそんな柚子をほっておけずに演奏場所へ一緒に連れてゆき席に座らせる。そこでも柚子は泣きじゃくっていた。そしてピアノ演奏をはじめた蓮だったが…演奏したのはクラシックの曲ではなく「犬のおまわりさん」(ピアノアレンジされてお洒落な曲調でしたけど)だった。柚子は蓮の演奏する曲を聴き笑顔で元気になるのだった。しかし音楽プロデューサーは蓮が約束の時間に大幅に遅れてきた上に「犬のおまわりさん」を演奏した事に怒って帰ってしまったのだった。蓮はプロデューサーに自分を紹介してくれた男性(春田純一さん)に謝る。蓮は姉が知的障害だとゆう事と小学生の頃泣き虫で毎日の様に泣いて帰宅した姉を元気づけようとして弾いた曲が「犬のおまわりさん」だったと話す。そして自分の弾く曲で姉が笑顔になり元気になってくれる事が嬉しかったと話すのだった。蓮にとっての音楽の原点は柚子だったとゆう事で。

野村さんが柚子を露骨に避ける様になった事を感じた野村さんの息子が一緒に遊ぼうと近づいてきたひまわりを突き飛ばして怪我をさせてしまう。その事にショックを受けた野村さん(写真の事があってから自分が柚子に対して取った態度に悩んでいた事もあり)は柚子の家を訪れて自分の息子がひまわりに怪我をさせてしまった事を謝り自身が保育園での他のママらの人目を気にして柚子にひどい言動や行動を取ってしまった事を泣きながらわびたのだった。柚子とひまわりはそんな野村さんに「かまへん!かまへん!」(ハイキングの時に教えてもらった大阪弁)っと声をかけて仲直りして柚子に初めての心強い健常者のママさん友達ができたとゆう事で。(健常者の友達が家に来たのもはじめてだった)。翌朝柚子がひまわりの通園時にいつも忘れ物が無いか持ってきた物を全部出してチェックするのをまたやってると迷惑そうに陰口を叩くママさん連中に大阪弁でキツク注意&柚子を擁護して手伝う野村さんの姿があった。




蓮の姉弟愛に(T_T)でしたね。一生一代のチャンスよりも柚子の笑顔優先で柚子に笑顔が戻った事が嬉しかったってゆうのが。ピアノはじめたきっかけが柚子だったんですね。

このドラマってひまわりが何歳になるまで描かれるんですかね?このままずっと保育園で終わるんでしょうか。

まぁドラマ的に知的障害者への偏見ってゆうのを視聴者にわかりやすく演出する為だったんでしょうけどあそこまであんなに露骨に言うかなぁてゆう感じもありましたよね。

確かに実際に知的障害者が幼稚園児を歩道橋の上から投げ落としてってゆう様な事件もありましたからああゆう事件があるとそうゆう印象(知的障害者が暴れると危険)になってしまうのも仕方ないんでしょうかね。こうゆう事件って第一報では報道されますけどその後続報がプッツリってゆうのが多いのですから。まぁ刑事責任も問えないからって事なんでしょうけどね。
スポンサーサイト



<< 鹿男あをによし   3話    今明かされる真実 | ホーム | 交渉人~THE NEGOTIATOR~  4話   爆発まで9秒のトリック!? >>

コメント

3本まとめ

【火災捜査官】
凪子さんの髪型、変わっていて面白い。
正面から見ると胸まであるロングなのに
サイドから後ろに回ると短いという…。

山下ヨリエさんもホントいろいろ出てますよね~
「失踪人捜査官」では不幸な妻役、ここでは明るい押し掛
けシングルマザーw 「はるちゃん」でも仲居トコちゃんの
同級生でイジワルな訳あり客をつい先日見ました。

【トラベルライター】
みどりが殺されて「えーっ!?」ってとこで居眠り突入(^^;
)
冒頭謎が多そうで母が「結構面白かった」と言ってたし、
うっかり君の日記も読んだら後悔。。。

技能継承官なんて職種、初めて聞きました。要するに教官
ですな。トリックの方はやや御粗末だったようですね。
病名決めちゃうとうっかり君の言う通り、誤解も起きそう
なので「難病」にしたんでしょうね。保険がきかず、長期
入院となるとケーナ(ウケたw)と別れられてもその後の
生活設計は功と相談できていたんだろうか、ですよね。当
分は貯金で…みどりはホステスさんにでもなるとか。そう
なるとスレ違いも多く、功も嫉妬して破局しそうな気も?
ケーナも「いつでも助けてあげるよ~ん」等言った上で静
観しとけばいずれ戻ったかも???

飯沼誠司さんってイケメンですが、こんなにもスンナリ俳
優に転向して馴染むとは思わなかったです。確か少し前、
中山エミリさんと結婚秒読み?ラブラブ写真が撮られたと
か。

【失踪人捜査官】
なんか後味悪い話でした。石森のキャラにも魅力は感じら
れず、元カノ(原田美枝子さん)があんなにフレンドリー
にやや未練ありげに話しかけるのが不思議。

メインテーマは「皆、自己チュー」なんですかねw 石森は
エリートだが仕事人間で家庭を省みず、愛情もなく、亭主
関白で。左遷で逗子マリーナをバックに…って妙な感じ。

家業とは言え、女性ひとりで自転車屋というのも珍しいで
すな。ヨリを戻したい元夫役の人はミヤコちゃんの旦那さ
んですよね。

サスペンス的には「どうなってんの?」と次が気になるス
トーリー展開だったかと。あずみと賢作で保険金詐欺か?
(単純すぎるとは思いつつ)考えたり。

元々あずみはシャイだったけど賢作と結婚・彼もエリート
で…周囲の人間に感化されやすくて浮かれちゃったんじゃ
ない?何かしてあげた側(この場合真由子がキューピッド
役)は憶えてるが、えてしてしてもらった側は感謝の気持
ちが薄いというか忘れるのが早いもの。にしても絶対言っ
てはいかん事をママ友に話したのは酷い。私がママ友だっ
たら「サイテー、こいつ信用できん!」と思うし。

どうせ自分勝手するなら離婚届ぐらい書いて置いておけば
いいのに。勝手に賢作を分析すると好きな人も特にいなか
ったし、ススメられたし、好かれるの悪い気しないし、キ
ッパリ断る程あずみの事タイプじゃないってワケでもない
から何となく付き合ってそのまま結婚しちゃった(長っ!
)的な。始まりはそれでも普通愛情が育まれたから結婚す
ると思うけど。遅咲き系?

娘・香織に対する愛情も希薄そう。大半の父親は違うかも
しれないけど男性はその時自分が好きな女性との子供を可
愛がる人もいるみたいで。執念深いな、安本は。ところで
いつ安本と真由子は知り合って共犯に?見逃したかしらん
。そうそう!賢作もお相手元ホステスもお互い良い時期に
知り合ったからやってけんのかー?って疑問もありです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

金土2サス無しですね

【火災捜査官】
凪子さんの髪型は確かに変わってましたよね。何かの役の為だったのか本人の好みなのかなぁって感じが。ちょっとふっくらされましたかね。

山下ヨリエさんは2サス連ドラ出まくりですね特にこの週は5つぐらいドラマに出ていたのではないかと。どんな役でもこなせる貴重な女優さんですよね

【トラベルライター】
居眠りしてしまいましたかw
みどりも功も両方殺されてしまう展開はビックリでしたね。
面白かったと思いますよ。シリーズになっても良いと思います。話も色々作りやすいでしょうしね。特急あずさ登場でさすが西村京太郎物やなって感じで電車ダイヤのトリックもあるのかと思ったら全然無くてあらってゆう感じでしたけど(^^;)

ケーナもお金はあるんだから別の女性に乗り換えれば良かっただけって感じも。みどりにこだわった事で結局2人殺人1人殺人教唆で人生オワタになってしまいましたもんね。

保険が効かないのはおそらく認可されてない外国の薬の費用なんでしょうね。入院費は保険は効くと思いますから。でも薬でも保険効かなかったらものすごい費用になりますもんね。
みどりのお母さんは今後どうなるんでしょ。もう治療費払ってくれる人居てませんもんね。まぁ身寄りがなければ生活保護ってゆう形で医療費タダになるのかしら。金払えないのなら病院から出てけっと追い出される事はないとは思いますけどねぇ。

おそらく共働きでも支払いは無理だったのではないかと推測。それだったらもっと早く結婚決断してると思いますし

飯沼誠司さん主役はどうかなっと思いますけど今後も活躍されそうですよね。
中山エミリさんとはどうなるんですかねぇ。


【失踪人捜査官】

本当後味悪かったですよねぇ。それなのになぜか主人公は最後元カノとラブラブサイクリングってゆう(^^;)元カノもねぇ昔自分と出世と天秤にかけて自分を捨てた相手なのにねぇ。最初は親しげに近づいて何かハメて仕返しでもするのかと思ってしまいました。

本当終わってみれば皆自己中でしたよねw

そうそう菅原大吉さんミヤコさんの旦那さんですよね。この人も脇役でドラマ出演多数ですよねぇ。

あずみと賢作で保険金詐欺か? って思ってしまいましたよね。最初の方に堀部さんがアパ-トの部屋でってゆうシーンがありましたから(^^;)。あの時点であれが瓜二つの替え玉とは思えませんもんねぇ。そうそうあずみはおそらく結婚するまではシャイで引っ込み思案だったんでしょうねぇ。それが田園調布の高級マンション生活になって変わってしまった。一方真由子の方は変わらずの状態ですからいつの間にか上から見下ろす様になっていたんでしょうね。優しさと思いやりの心もなくしてしまったのではないかと。賢作がリストラされて生活あらためて生活レベル落とさないとゆけないのに見栄とプライドだけがあったので借金してまで高級マンションでの生活続けて破綻でしたしねぇ。

そうそう自分がママ友だったらこいつ何親友の秘密ベラベラしゃべってんねんっと感じてしまうと思います。逆にこいつには何も話せないなって感じになりますよね。暴露本出して1時的に注目浴びた人がその後誰にも相手にされなくなって消えてゆく感じになるのではないかと。

離婚届書かなかったのはあずみに迷惑かけてやれっと思ったからかっとか思ってしまいました(^^;)。離婚しなくても保証人になってなければ夫の借金の支払い義務はないですけどねぇ。だからあずみもさっさとあのマンションから出れば良かったのに賢作居なくなってからもしばらく居残ってたんですよねぇ。

エリート証券マンと銀座ホステスの純愛?ってゆうのがよくわかりませんでしたよね。失業してからどこかで優しい声かけてくれた地味目の女性ってゆう設定の方が良かったかもんって感じが。

石森が来た時に普通は娘の様子とか尋ねそうな気がするのに全然なかったですもんね。

安本と真由子の出会いの場面ってゆうのはなかったですね。安本は賢作に真由子はあずみに復讐で利害が一致しただけとゆう関係だったんでしょうね。だから最後安本は保身の為に真由子殺そうとしてましたし。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP