fc2ブログ

プロフィール

うっかり君

Author:うっかり君
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最近のトラックバック

リンク

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

2008/02/02 (Sat) 21:34
鹿男あをによし   3話    今明かされる真実

朝の歯磨き時に洗面所の鏡に写る自分の顔が鹿になっていて驚き混乱し叫び声をあげる小川(玉木宏さん)。しかし洗面所にやって来た藤原(綾瀬はるかさん)には小川の顔が鹿には見えないらしく何騒いでるんですかっと怒られてしまうのだった。小川は自分の顔を触ってみるが鹿の感触はなかった。朝食時に福原房江(鷲尾真知子さん)や重久(佐々木蔵之介さん)にも顔の事を尋ねるが他人には鹿の顔は見えないらしく小川本人だけに鹿の顔が見えるのだった。小川は少し早めに出かけて奈良公園に行き鹿の群れの中からあの話す鹿を見つけて「治してください」っと懇願するのだったが鹿に「だったら鼠からサンカクを取り戻せ!そしたら一つだけ願いを叶えてやる」っと言われてしまうのだった。鹿もサンカクが何なのかはっきりとは知らない様だった。小川はサンカクは大和杯の優勝プレ-トの事らしいと話し今度剣道大会で優勝すればそのサンカクが手に入ると話すのだった。が実際は奈良女学館剣道部はレベル的にも弱く団体戦に必要な5人の部員数も確保できてない状態で大和杯へのエントリーすら危ない状態だった。小川は鹿にサンカクと目の事をもっと詳しく教えて欲しいと頼み鹿は人間に話すのは180年ぶりだと告げて話しはじめるのだった。

小川は学校に行き授業をするが堀田(多部未華子さん)は欠席だった。小川は授業中も窓ガラスに映る自分の鹿の顔に驚き戸惑ってしまうのだった。小川は教頭の小治田史明(あだ名がリチャード)(児玉清さん)にサンカクの事について尋ねて自分に見せて欲しいと頼むのだったが…リチャードによるとサンカクは古くなっていたので修理が必要で修理中で現在ここにはないとゆう。てっきり奈良女学館にサンカクがあると思っていた小川は愕然としてしまう。放課後剣道部の練習を見るが気もそぞろ状態だった。小川は練習中抜け出して京都(奈良から京都までは電車で30分)に向かう。京都女学館の剣道部顧問長岡美栄(柴本幸さん)にサンカクについて話を聞く。長岡によるとサンカクは大阪女学館の剣道部顧問の南場(宅間孝行さん)が大阪の道具屋筋にある専門店に修理に出したらしかった。長岡は先日のお土産の八つ橋を無事に届けてくれたか尋ねて重久がが美味しそうに食べていたと小川が言うと嬉しそうな長岡だった。小川は長岡を「福はら」(小川が下宿している小料理屋。昔は旅館)に飲みにきませんかと誘うのだった。小川が下宿に戻ると皆八つ橋を美味しく食べていた。小川が練習中に突然姿消して京都まで長岡に会いに行きおまけに酒に誘ったと聞いて嫉妬であからさまに不機嫌になる藤原。テレビのニュースで富士山の隆起が膨らみはじめてるっとゆうのが流れて小川の表情が愕然とする。藤原は「あたしが噴火しそうですぅ」っとスネて怒るのだった。

小川は奈良公園に行き鹿に大和杯で優勝するのは実力的に不可能なのでこうなったら大阪に行きサンカクを盗んでくると告げるのだった。小川はインターネットで六十干支について調べるがよくわからないので歴史とかそうゆうのに詳しい藤原に聞いて説明してもらう。藤原は小川に頼りにされて嬉しかったのか甲乙丙丁戊己庚辛壬癸…とか還暦とか甲子園の名前もこれにちなんでつけられているとか長々と嬉しそうに説明するのだった。そんな2人の会話を職員室の外で盗み聞きする堀田の姿があった。小川は剣道部の練習を今日も休むと藤原に告げる。藤原はまた京都に長岡に会いに行くのかとスネるが行き先が大阪だと聞き無理矢理同行する事に。で藤原を待たせて道具屋筋の修理専門店を訪れて大阪女学館の教師だと嘘と偽名を告げてサンカクを持ち帰ろうとしたのだが店主(六平直政さん)に怪しまれて身分証提示を求められてしどろもどろになり結局逃げ帰る事に。しかし簡単にあきらめる訳にはゆかず今度は藤原にも協力してもらう事に。藤原が店頭でトロフィー注文や色んな話で店主を釘付けにしている間に小川が裏口から侵入して店の保管庫?からサンカクを見つけて盗み出すとゆう作戦だった。小川の為に時間稼ぎしなければっとゆう事で店の奥に戻ろうとする店主に道具屋筋の歴史とかトロフィーにまつわる話とか次々としてトロフィー注文をああでもないこうでもないと粘って店主を引き留める藤原だったがとうとう店主が切れてしまって奥に。小川も必死でサンカクを探していたが保管庫の中には他にも色んな物がありいちいち開けて中身を確かめないとゆけないので時間がかかってしまった。ようやくサンカクを手にしたのだったが…そこに店主が戻ってきて「泥棒!」っと追いかけられる事に。小川はサンカクを持って店から出てっと思ったら前に店主から電話(大阪女学館の教師を名乗る怪しい人物が来た)をもらって駆けつけてきた南場が。で結局取り押さえられてしまう小川。しかし往生際悪くサンカクを抱きしめ話そうとしないのだった。結局サンカクは店の鍵付き保管庫に現住に保管される事に。警察沙汰にはならなかったが南場にどうしてこんな事したのかっと厳しく問い詰められる小川。小川は錯乱状態で「しょうがなかったんだ!サンカクがないと大変な事になるんだ!サンカクがないと俺は人間に戻れないんだ!」っと叫び南場と藤原はポカーン状態に。

その後小川は藤原とお好み焼き屋で食事するが小川は思いきってこれまでの話を藤原に話す事に。奈良公園で突然話す鹿に話しかけられた事から話しはじめてその鹿から聞いた話(人間に180年ぶりに話す)をする。「日本の地下には巨大ななまずが眠っている。その巨大なまずの頭は茨城の鹿島大明神がその上に座って押さえていてなまずの尻尾の方は1800年前から奈良の鹿、京都の狐、大阪の鼠がそれぞれその地で3本のネジをしめる形で押さえているのだと。鹿と狐と鼠は決められた役目を果たしているが鹿島大明神にはなまずの頭を押さえているとゆう自覚がなく時折旅に出てしまうのだと。その事に気づいたなまずが暴れた時に東で大地震が起こるのだと。関西の方も60年に1度神無月の月に“目”(人間の言葉でサンカク)と呼ばれるネジが緩んでしまう為に締め直さねばならない。その時に鹿→鼠、鼠→狐、狐→鹿と“目”を受け渡して新しくネジを締め直さなければならない。しかし鼠はずる賢くて鹿と狐から嫌われているのでその儀式の時に邪魔をする事があるのだとゆう。富士山が大爆発した今から300年前の宝永の大噴火も鼠がなかなか運び番の人間を選ばずに危うくネジが外れかかったからだと。最近日本各地で地震が頻発して富士山も隆起しているがもし万が一ネジが外れたら間違いなく日本が滅びてしまうのだ」っと力説するのだった。藤原はその場では涙をこぼしながら小川の話を理解した様な表情をしていたが(泣いていたのは料理が焦げたからかも)…下宿に戻って検索したHPは「疲れた心のケア」だった。いくら歴史物好きな藤原でも小川の言う事は現実の問題とは思えずに小川がストレスで心を病んであんなおかしな事を言ったのだと思ったのだ。藤原はそのHPに周囲の人が優しく話をあわせてあげる事が大切と書かれていたのでその通り実行する事に。藤原は昨日の話信じますっと小川に話すが「鹿と狐と…猿と雉でしたっけ?。とにかく三角でも四角でもどうにかして手に入れてその大山椒魚やっつけないと!」っと結局全然小川の話をまともに聞いてなかった事が丸わかりの藤原だった。

小川も昨日の話は忘れて下さいっと藤原に言うが藤原は小川先生の言う事信じますっとHPの教えを実践。小川はでももうサンカクを盗む事もできなくなってしまったし…っとつぶやくとまだ方法があるじゃないですか「じゃあ大和杯で優勝しましょう。優勝して手に入れれば良いんですよ」っと言う藤原。小川は大和杯へのエントリー申請が今日までなのに参加に最低必要な5人すら集まってないのだとあきれ顔(それに頭数が揃ったとしてもレベル的に無理)に。もう駄目だっと諦め顔の小川。すると突然剣道場の戸を開けて入ってきた白い剣道着姿の女性の姿が。なんと堀田だった。堀田は「剣道部に入部します大和杯で優勝したい。勝ちたい」と言う。小川も他の部員らも驚くのだった(堀田が小川の事を嫌いだとゆう事は知っていたし1度誘った時に断っていた為)。堀田が優勝目指す等と言い出して何言ってるんだっとゆう感じの小川だったが部員らと立ち合う堀田のとんでもない剣道の実力を見て驚く小川。あっとゆう間に相手から胴一本を取ったのだったがその竹刀の動きが速すぎて目の前で何が起こったのかわからないぐらいだったからだ。




さぁおもしろくなってきましたね。
鹿の使い番が小川ですけど狐と鼠は?誰なんでしょ。狐は長岡でスンナリなんでしょうかね。ずる賢い鼠が誰なのか?ですな。これまでのところ南場かリチャードかってゆう感じですけど。困っている小川の元に救世主的に登場した堀田は何なんだってゆうのもありますよね。小川の事を嫌っていたのに職員室で小川と藤原が六十干支について話しているのを聞いての行動開始みたいでしたしね。堀田の正体は何なのでしょうか。実はあのしゃべる鹿の人間の姿とかだったりして。実は協力するふりしてサンカク横取りする鼠って事もあり得ますけど。あとサンカクが本当にあの優勝プレートなのかよってゆう疑問も(^^;)。EDの映像と音楽は何度見ても良いですねぇ。今回は小川が道具屋筋の店でサンカクを盗もうと奮闘している場面にもEDの曲が使われてましたよね。

スポンサーサイト



<< 新・京都迷宮案内5   3話   朋ちゃんの椅子 偽りの家族!?母を待つ少女の秘密 | ホーム | だいすき!!  3話    お友達ほしいです >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP