fc2ブログ

プロフィール

うっかり君

Author:うっかり君
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近のトラックバック

リンク

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

2008/02/05 (Tue) 22:40
オシャシャのシャン

今回のドラマのモデルになった実際の村大鹿村の村歌舞伎って以前何かのニュース(ドキュメントだったかな?)で取りあげられたの見た記憶があるんですけどけっこう本格的な舞台でしたよね。ドラマも45分があっとゆう間に感じるおもしろさでした。田畑智子さんはこうゆう田舎の垢抜けない女の子ってゆうのがピッタリでしたね。

伊野谷村は今では過疎化か進み人口約300人の小さな村だった。しかし伊野谷村には江戸時代から230年間ずっと途切れず絶やさず守り続けてきた(戦争で男子が兵隊に取られて人数が足りなかった時は女性も舞台に上がった)伝統の村歌舞伎があり今年も恒例の秋の公演が間近に迫っていて歌舞伎出演者らはそれに向けて稽古をしていたのだったがその稽古中に舞台で主役の“弁天小僧菊之助”を演じる里崎重雄(原田芳雄さん)がギックリ腰になってしまうアクシデントが。その状態ではとても舞台には上がれずかといって村人で代わりに主役を演じられる者もなく
村歌舞伎は存続の危機に立たされてしまう事になり村長(八名信夫さん)らも困り果てる事に。

そこで重雄の娘で昔東京のテレビ局に勤めていて1年前に故郷に戻ってきて現在は村の観光課職員の朋代(田畑智子さん)がテレビ局時代のつてを頼って事務所に電話して大歌舞伎の人気若手スターの坂本鮫志郎を村歌舞伎に招く事に成功し村民も喜んで盛り上がる伊野谷村。しかし村歌舞伎前日に伊野谷村に付き添いのじい(藤村俊二さん)と共にやってきたのは鮫志郎の弟の亀志郎(尾上松也さん)だった。金髪でチャラチャラした服装の亀志郎は村歌舞伎の野外の舞台を見てこんな所でやるのかっと驚くがじいに村歌舞伎とはそうゆう物です等と諭されるのだった。とりあえず歓迎会が行われる事になるがそこで初めて鮫志郎ではなく亀志郎だとゆう事が明らかになるのだった。なぜこうなったのかは朋代の責任だった。朋代は村人らにはテレビ局で働いていたと言っていたが実際はテレビ局内の食堂で働いていただけだったのだ。だから歌舞伎の事等も詳しくなく事務所に電話した時も鮫志郎はスケジュール一杯で無理だが亀志郎なら空いていると言われて何も考えずにそれで頼んでしまったのだった。鮫志郎と亀志郎は同じ兄弟でも歌舞伎の腕には雲泥の差があった。優秀な鮫志郎に比べて出来の悪い弟だと世間でも噂されていた。亀志郎が週刊誌等に載るのは女性関係のだらしなさとかばかりだったのだ。

亀志郎は村歌舞伎の演目が「弁天小僧」だと知り自分はこれまで演じた事がないからと代役を拒否するのだった。更に自分と一緒に舞台にあがる人間が普段は村で自営業をしている素人だと聞き驚く(じいが村歌舞伎とはそうゆう物だと説明)。更に文句を言いながらも脚本をチェックしていた亀志郎は途中のセリフが本来は「尻尾」のはずが「尾尻」になっていたり(着物まくって客席に尻向ける)ヤマ場の部分で突然地元の商店のPR宣伝(年毎に変わる)が入ったりしている事に驚き訂正してくれないと舞台はできないっと訴えるのだったが重雄や村歌舞伎のメンバーらは例え最初が脚本を写本する時の写し間違えであってもその後230年間ずっとそれでやってきたのだと村の伝統だからとあくまでその脚本のままで村歌舞伎を行うとゆう。

でそれならやってられるか!っとゆう事で怒って東京へ帰る事に。しかしそのバスの中に朋代が乗り込んできて歌舞伎の名門の生まれなのに優秀な兄らに比べて劣等生的存在だとゆう事に苦悩してウジウジしている亀志郎を一喝して諭しまた自分の事(東京に出たものの夢叶わず村に帰ってきた)も正直に話すとゆう感じで。でバスは出て行ってしまうが最終的には亀志郎が戻ってきて弁天小僧の主役を務める事に。舞台に上がる前の亀志郎に「坊ちゃまがお出になるならどこだって檜舞台ですよ」っと声をかけるじい。亀志郎は本来の弁天小僧の脚本ではなく村伝統の脚本通りに「尻尾」ではなく「尾尻」を見せて店の宣伝部分のところは朋代の事を褒める感じの事をアドリブで言ってくれたりして盛況のうちに村歌舞伎は幕を閉じるのだった。






まぁ当たり前と言えば当たり前ですけど亀志郎役が本物の歌舞伎役者の尾上松也さんですから最後の村歌舞伎の場面は普通の俳優さんが歌舞伎役者役やるのとは全然違いましたよね。だから逆に歌舞伎の世界では落ちこぼれだってゆうこのドラマの役柄には?ってゆう感じもしましたけど(^^;)。
スポンサーサイト



<< 薔薇のない花屋   4話    明かされた過去~3万人の子供たちへ | ホーム | 篤姫  5話   日本一の男 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP