fc2ブログ

プロフィール

うっかり君

Author:うっかり君
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近のトラックバック

リンク

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

2008/02/10 (Sun) 00:28
祇園芸妓VS京都女優 京都花嫁衣裳殺人事件

あれっ義丹は?



金プレも土ワイドの年末のやつみたいなコラボで来ましたね。どっちもこの枠では長期シリーズになってますけど祇園芸妓は今回で牧瀬さん3作目でしたけど未だに高樹沙耶さんの印象が強いんですよねぇ(^^;)。秀太郎は船越さんのままだから余計に変な感じが。今回から登場した津田寛治さん演じる弁護士はレギュラーになるそうですね。まぁこの新キャラ登場させたせいで本来京都女優シリーズレギュラーの大鶴義丹さんの登場時間無くて今回は出番無しだったって事なんでしょうね。あとよくわからなかったのは両シリーズに共通で登場している狩矢警部が今回登場しなかった事ですね。最近の両シリーズではどちらも横内正さんが演じてますから都合が悪い事はなかったはずですけどねぇ。




市駒(牧瀬里穂さん)ら祇園「山乃井」の芸妓衆と麻生夕子(東ちづるさん)ら京都太秦の女優達は着物の有名デザイナー九条霞(藤真利子さん)のブライダルファッションショーの本番に向けてのリハーサルを京都能楽堂で行っていた。そこに突然夕子の後輩女優の中森かおる(遊井亮子さん)が死体で発見されたという知らせが届き夕子らは騒然。しかも殺人容疑で警察に連行されたのが市駒と仲の良い祇園の男衆の秀太郎(船越英一郎さん)だとゆう事で市駒らも驚く。警察の検問で秀太郎の車のトランクを開けたところかおるの死体(着物の腰ひもで首絞められた窒息死)が発見されて現行犯逮捕されたのだ。

秀太郎は取調べに対して無実を主張。秀太郎は自分が男衆の仕事と2足のわらじを履いている祇園探偵社にかおるが依頼者として現れたのだと話す。しかし何かにひどく怯え悩んだ様子のかおるは結局その日は相談内容を話さずに帰り今日改めて相談したいのでマンションに来て欲しいと言われたとゆう。しかしかおるのマンションを訪ねたが不在だったので帰ったのだとゆう。秀太郎の容疑は晴れず(死体遺棄に関しては現行犯逮捕なので)に拘留される事に。市駒は秀太郎の無実を信じて事件解決を決意。「山乃井」の女将の加代(山村紅葉さん)も幼なじみの弁護士橋爪修(津田寛治さん)に秀太郎の弁護を依頼した。橋爪は市駒に一目惚れ。

秀太郎は接見した橋爪に事件当日かおるのマンションの駐車場の来客スペースの場所に停車していたグレーのミニバンを目撃したとゆう。フロントガラスの所にはハート型のリースがかかっていたとゆう。かおるの部屋に入る橋爪と市駒と加代。殺害現場と思われるかおるの部屋では殺された時にかおるがつけていたイヤリングの片方が発見されたのだったがもう片方がかおるの死体の耳にもなく秀太郎の車のトランクの中からも発見されなかったのだった。真犯人がかおるの死体を秀太郎の車のトランクに運ぶまでにどこかで落としたのか?っとゆう事に。橋爪によるとかおるの死亡推定時刻と秀太郎がかおるのマンションを訪問した時刻がピッタリだとゆうのも警察が秀太郎を疑う理由だとゆう事だった。市駒は夕子ら俳優仲間がかおるの死を追悼している所に花を供えに行くが秀太郎が犯人だと決めつけているかおるの恋人で俳優の三沢健(松永博史さん)や女優の花園万里(濱田万葉さん)に帰れと責められてしまう。その場は夕子が取りなしてくれて収まったのだったが夕子も秀太郎の事を疑っていた。夕子は市駒に亡くなったかおるについて下積みが長くてようやく準主役が決まった所だったのにっと話す。市駒はかおるが誰かに脅迫されていたらしいと夕子に尋ねるが夕子にも心当たりはなかった。市駒は三沢にも尋ねるが三沢は脅迫されていた事も知らなかったと、かおるとは下積み時代からの長いつきあいで先月プロポーズしたのにっと犯人が許せないと話す三沢。しかし太秦の女優仲間に聞き込むと三沢はプレイボーイで浮き名も多かったとゆう。現在もかおるとつきあってながら万里とも関係していたらしい事がわかった。市駒らは太秦に行き直接万里に尋ねるが万里は三沢との関係を否定する。が万里の愛車は秀太郎が目撃したグレーのミニバンだった。市駒らは万里が撮影中の間に万里の車の中を調べてかおるのイヤリングを発見した。万里はかおるが殺された日に早朝ロケがあったとリハーサルに遅れて来ていた。万里が犯人なのか?っとゆう事になるが橋爪は万里1人の力で短時間で4階のかおるの部屋から死体を地下の駐車場まで運べるだろうか?っと疑問を。男の共犯が居たのか?3角関係のもつれで万里と三沢がかおるを殺した可能性もっとゆう事に。市駒らは太秦を訪れて万里を問い詰めるが何も知らないともう来るなと逆切れするのだった。夕子もあれから気になって調べてみたがあの日万里には早朝のロケなんかなかったと市駒に話す。

その翌日万里が首吊り死体で発見される。当初は自殺かと思われたが首の索状痕が2種類あり本来首吊りの場合にできる索状痕の方には生体反応が無かった。つまり犯人が首を紐で絞殺した後首吊りに見せかけたとゆう事に。市駒と夕子は三沢を問い詰めるが三沢は万里の方から誘って来たのだと尻の軽い大部屋女優だと吐き捨てるのだった。そんな三沢を夕子が怒るが三沢は夕子にも売れたからといい気になるなっと逆切れして去った。夕子は恥ずかしい所を見せてしまったと市駒にわびる。そして自分がもっと早く調べてればっと後悔するのだった。そんな最中九条霞が市駒の元を訪れる。以前秀太郎に勧められて以来霞のデザインした着物の大ファンの市駒は事件の陰があるが何とか今度のブライダルショーを成功させたいとゆう霞に出来る限り全面的に協力する決意をするのだった。その気持ちは夕子も同様だった。とゆう事で市駒と夕子は早期事件解決の為にかおるの部屋に行くがそこに秀太郎が居たので驚く。部屋には橋爪も居た。秀太郎は証拠不十分で釈放されたとゆう。秀太郎はかおるが脅迫される原因になった何かが部屋の中にあると考えて捜していたのだが何も見つからなかった。イヤリングの事等から犯人はかおるを1度万里の車のトランクに運んた時に秀太郎の車が来たので死体を移し替えたのだろうと。秀太郎の車はポンコツ車でハリガネで何とかすればトランクも簡単に開けられてしまう為だ。犯人にとっては死体処理もできる上に秀太郎に殺人容疑もかぶせられて一石二鳥とゆう事に。秀太郎は「山乃井」で加代と話している時に見た金魚鉢の砂利を見てハっとする。そして市駒と橋爪と共にかおるの部屋に。かおるの部屋の水槽の底の砂利が不自然に変な盛り上がり方をしていた事に気づいたからだった。水槽の砂利を掘り出した結果箱が出てきた。その箱の中には何と白骨化した人間の右手の手首より上の部分が入っていた。白骨の指には指輪がはめられていた。その指輪には「A・K・A………」とゆう字が刻印されていた。三文字以外は錆びて腐食していて判読不明だった。

市駒は夕子にもこの事を伝えたのだったが夕子は「A・K・A………」を見て「A・K・A・N・E」ではないかと考えて市駒らに教える。殺されたかおるや万里に関係ある人物として夕子が名前をあげたのは九条茜(芳賀優里亜さん)とゆう霞の1人娘で当時太秦の新人女優でミス映画村にも選ばれて将来が期待されていた女優だったとゆう。かおると万里も候補になったが茜に負けたのだとゆうその茜は四年前に突然謎の失踪を遂げて現在に致っていた。市駒と夕子は、霞に会いに行き白骨の右手の事と指輪の事を教える。霞は指輪は茜の物だと自分が茜の18歳の誕生日に買ってあげた物だと。あの子はその半年後に居なくなってしまった…っと話すのだった。そして茜が初めて出演したとゆうテレビドラマを皆に見せる。そのドラマの中の茜は花嫁役だった。夕子は太秦の髪結の人から当時茜が京都で6代続く老舗呉服問屋の若旦那吉本雄一郎(IZAMさん)とつきあっていたらしい事がわかる。夕子は市駒に連絡。市駒は吉本がっと驚くが橋爪は吉本についても女性関係の噂を耳にしていて上七軒の芸妓の清乃(不二子さん)が吉本の恋人だと知っていた。市駒らは上七軒の置屋に向かうが清乃は1ヶ月前に癌で病死していた。置屋の女将(紅萬子さん)によると吉本は清乃が助かる見込みが無いとわかった途端急に冷たくなって姿を見せなくなったのだとゆう。そういえば清乃が亡くなる1ケ月前に突然霞を呼んで欲しいと頼まれて会わせたと。女将は二人の話の詳細までは聞かなかったが清乃が霞に「すんまへん。取り返しのつかない過ちを犯してしまった」と何度も頭を下げて一方的に泣きながら謝っていたとゆう。
市駒と橋爪は吉本に尋ねるが茜の名前を出してもさぁ誰です、知りませんなぁ等としらじらしくとぼける吉本だった。

その後の各自の調査を総合した結果茜の捜索願いを霞が出したのが10月7日。その3日前の4日に朽木村で行われた吉本の別荘のパーティに茜が参加したのがわかっている最後の足取りとゆう事に。その時の写真でそのパーティには茜の他かおると万里そして清乃と今回の事件に関係していると思われる女性全てが参加していたのだ。しかもこの5人がパーティ後も別荘に残っていたのだ。この日この別荘で何かが起こったとゆう事に。手首の骨が警察の鑑定の結果茜の物と断定された。やはり茜は殺されていたのだ。市駒はこの時の唯一の生存者である吉本に話を聞く為に吉本家を尋ねるがそこで出てきた霞が慌てて逃げる姿を目撃する。霞は明らかに挙動不審だった。市駒が吉本家の中を覗くと吉本が口から血を吐いて死んでいた。明らかに毒物による殺人だった。市駒はこの事を夕子に伝えるが夕子は信じられないとショックを受ける。霞は着物デザイナーに転身する前は女優で夕子の先輩だったのだ。残念ながら女優としてはあまり売れなかったのだが新人の頃に色んな事を教えてくれた霞の事を夕子は尊敬していたからだ。夕子は自身で確かめると霞の元に。夕子は4年前に何があったんですか?&今回の事件の犯人なのかっ?と霞に尋ねるが霞は無言で何も答えようとはしなかった。夕子は霞にカマをかける事に。本当は亡くなった吉本が助かって病院で治療を受けているので意識を取り戻せば全て明らかになると告げたのだった。夕子が告げた病院の病室に霞が現れて生命維持装置のスイッチを切る。がそこで吉本のふりしてベッドに寝ていた秀太郎が霞に声をかける。霞は慌てて逃げようとしたが廊下で市駒と夕子に挟まれる形で逃げ場がなかった。

次の瞬間なぜか京都能楽堂の舞台にテレポーテーションで霞が全てを告白。清乃によると4年前にかおると万理が茜を執拗にイビリいじめたのだと。2人とも若い新人女優に負けたのを恨んでいたのだ。実力ではなく九条霞の娘だからだとゆう妬みもあって。その後かおると万里は吉本の本命は清乃だと茜に教え吉本自身もそうだとゆう様なそぶりを見せた為に激しく動揺した茜がかおると万里ともみ合いになって足を滑らせて階段から転落して頭を強打して亡くなってしまったのだった。茜はそのまま土中に埋められたのだとゆう。霞は清乃に教えられた場所を必死に捜して茜の死体を発見したのだとゆう。霞は吉本の元に行き問い詰めた。吉本はかおると万里がやった事だ等と終始責任逃れ。吉本は何でも霞の言う通りにするから見捨てないでくれと6代続いた老舗を自分で潰したくないからっと頭を下げる。吉本は放蕩癖のせいで借金まみれだった。現在も霞の着物を扱っているので何とか商売になっている状態で霞に手を引かれたら終わりだったのだ。霞はじゃあかおると万里を殺せと命じる。が吉本はすぐに実行には移さず独断で茜の手首と指輪をかおるに贈ったのだと。正体不明の脅迫者に怯えるかおると万里を楽しんでいたのだ。しかしかおるが秀太郎に相談しようとした為にまずかおるを殺して万里も殺したのだった。2人殺害後吉本は自分の前で開き直ったとゆう。これで霞も殺人教唆で共犯だからっと自分達は共犯だからと逆に霞を脅迫してこれからどんどん着物を作れとこれで店も安泰だ等と笑うのだったが霞が茜を追いつめた張本人を生かしておくはずがなく飲み物の中に入れられていた毒物により死亡したのだった。霞は本来なら自分が作った花嫁衣装を着て茜がこの舞台に立つはずだったのにっと話す。茜は自分が果たせなかった女優としての夢を果たそうと考えて女優への道を選んだ。自分もそんな茜に女優の夢託した。でもその為に茜は亡くなってしまったと。自分が女優の夢を見なければっとそしてあの子を守ってやれなかったっと後悔の涙を流すのだった。そんな霞の目の前に花嫁衣装姿の茜が現れて微笑むのだった。

霞は茜の事を思ってデザインした花嫁衣装を手紙を添えて市駒と夕子に贈り警察に出頭した。で九条霞のブライダルファッションショーが開かれてその舞台の上で華やかな市駒ら芸妓衆と夕子ら太秦女優陣の姿があった。






このシリーズ見てると太秦の俳優はこれまでに何人殺されて何人犯人やってんってゆう感じですよね(^^;)夕子の恩人はことごとく殺人犯してばかりですしw。嫉妬渦巻く恐ろしい世界&乱れまくりの下半身ですな。まあ実際の芸能界も殺人までは起こらないにしろこんな感じなんでしょうけど。このドラマ見てると周りがどんどん潰し合い殺し合いしてくれてそのおかげで夕子が女優として生き残ってるってゆう風に見えてしまうんですけどねぇ(^^;)。

吉本は九条霞デザインの着物無しでは自分の店が成り立たないぐらい頼り切っていた訳ですよね?それだったら霞の娘の茜を大事に扱うはずじゃあって思ってしまったんですけど。茜をもて遊んで捨てたりなんかしたら茜が霞に話して霞が怒って店から着物引き上げるでしょって感じが。だから何か変な感じが。それだったら茜が母親に話してやるっと吉本に迫って逆切れした吉本が茜殺してしまったってゆう風にした方が良かったんじゃって感じが。

藤真利子さんは登場した時から犯人臭プンプンでしたけどIZAMさんが実行犯役(殺されましたけど)とは意外でしたね。自己中心的でイカれたアホぼんの犯人役なかなか良かったんじゃないでしょうか。遊井亮子さんはヒロイン役の時もあればこうゆうメチャメチャあっさりお間抜けに殺される役ってゆうのも昔からけっこうありますよね。濱田万葉さんはドラマ中で私もたまには最後まで生き残る役やりたいってゆうセリフありましたwけどその通り最後まで生きてる方が少ないですな(^^;)。松永博史さんはハンサムなんですけど今一ブレイクしませんでしたよね。美味でございます久保田磨希さんの芸妓は無理あるやろって感じが(^^;)。春木みさよさんは可愛い感じでしたけど。芳賀優里亜さんももう20歳なんですね。未だに2002年の昼ドラ「ドレミソラ」の印象が強いんですけどね。童顔で可愛い顔立ちですからこれからがどうなのかですねぇ。
スポンサーサイト



<< ちりとてちん 19週 地獄の沙汰もネタ次第 | ホーム | 新・京都迷宮案内5   4話    失われた絆!町家を愛しすぎた男 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP