fc2ブログ

プロフィール

うっかり君

Author:うっかり君
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近のトラックバック

リンク

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

2008/02/22 (Fri) 23:35
だいすき!!  6話     お父さんはどこ?

ひまわり(佐々木麻緒さん)が保育園で他の園児の父親に両手を持ってグルグル回してもらって(何て言えば良いんでしょ?^^;)遊んでもらってこれまで父親が居なかったのでそんな力技遊びの経験がなかったひまわりは大喜びでもう1度っとおじさんにお願いするがおじさんの娘が今度は自分がやってもらうんだとそれを許さずしかもひまわりもお父さんにやってもらえば良いと言われてしまうのだった。

この事で父親への思いが一気に高まったひまわりは帰宅して柚子(香里奈さん)に「ひまわりにはどうしてお父さんが居ないの?」「お父さんに会いたいよぅ」っと訴えて困らせる事に。そのやりとりを聞いていた美代子(岸本加世子さん)がひまわりのお父さんの草介(中村俊介さん)はひまわりが産まれる前に亡くなってしまってもう今はいないとか天国に居てひまわりの事を見守ってくれている等と説明するのだったがひまわりが「じゃあひまわりも天国に行きたい」っと言うのでどう説明すればわかってもらえるのか困ってしまうのだった。でそうゆう状態のまま終わってしまったので納得できないひまわりは翌日から登園拒否になってしまう(保育園に行くとお父さんの事を言われるので嫌ってゆうのとお父さんに見てもらう為に卒園式の出し物の小太鼓演奏の練習頑張っていたのにやる気なくなったってゆう事なんでしょうね)。

柚子はそんなひまわりにじゃあ草ちゃんが眠っているところ(お墓)に一緒に会いに行こうと話して久しぶりに元気になり笑顔が戻ったひまわりだったが…草介のお墓の場所を草介の親戚に尋ねたところもううちは関わり合いになりたくないから墓参りになんか来ないでくれと冷たく言われてしまってお墓の場所を教えてもらえなかったのだった(草介と琴音の両親が亡くなった後まだ当時子供だった2人を引き取ろうともしなかった親戚ですもんね)。その話を立ち聞きしたひまわりは嘘つきっと柚子を責めてまた元気なくしてスネてしまう状態に。

先日の件で気まずくなって福原家と音信不通状態(アパートも引っ越して携帯の番号も変えていた)になっていた琴音(福田沙紀さん)がナンパしてきた男を怒らせてその男が店で暴れて警察沙汰になって美代子に連絡があって再会する事に。美代子は自分達は家族なんだからまた前みたいにっと優しく琴音に声をかけるが琴音は蓮(平岡祐太さん)への複雑な感情があるのか仕事(パチンコ屋で寮に住み込みで働いていた)があるからっと立ち去るのだった。美代子は琴音の新しい携帯番号だけはなんとか聞いたのだった。

その琴音の携帯番号を書いたメモを見つけた柚子が琴音に電話して草介のお墓がある山梨県の寺の名前を聞くのだった。柚子がひまわりとお墓に行くと話して電話を切ってしまったので心配になって仮病を理由に仕事を早引けして最寄りの駅に向かう。琴音の心配通りひまわりと一緒に駅まで来たものの切符売り場の路線図を見て理解できずにパニック状態になって頭を抱えて立ち尽くしている柚子の姿が。美代子もその頃家に居るはずの柚子と連絡がつかないので何かあったのかと心配して柚子とひまわりを捜していたがそこに琴音から2人発見の電話がありほっとするのだった。柚子とひまわりは琴音と共に山梨の草介のお墓に向かう事に。列車の中で雪が積もっているのを見て大はしゃぎする柚子とひまわり。しかしその後草介の墓参りをするのだったが幼いひまわりには冷たい墓石の下にお父さんが居ると言われてもそれがどうゆう事か全く理解できなかったのだった(ひまわりはその場所に行けばお父さんが居て抱きしめてくれると思っていたんでしょうね)。がっかりして落ち込むひまわり。そんな所に3人を追ってやって来た美代子が。

美代子の提案でせっかくだから草介が育った場所(養護施設)を皆で見に行こうとゆう事に。施設の園長(石田太郎さん)が3人を出迎えてくれて草介の話を懐かしそうにするのだった。その施設は琴音にとっても子供の頃に兄草介と生き別れ(琴音は健常児の施設に)になってから結局これまで勇気を出せずに来れなかった場所だった。結局再会を果たせぬまま草介は事故で亡くなってしまったのだ。園長から草介が琴音に会いたいとよく言っていたと聞かされて涙ぐむ琴音。
園長は草介の娘の名前がひまわりと聞いてそうかっと驚き写真を皆に見せる。草介はひまわりの花が大好きで施設の近所のひまわり畑の手入れを毎年一生懸命にやっていたのだとゆう。その写真の草介は周りをひまわりに囲まれて嬉しそうな笑顔だった。ひまわりも自分の名前がお父さんが一番大好きだった物なのだと知って嬉しくなるのだった。4人はそのひまわり畑に行くのだったが季節は冬の為残念ながらひまわりはなく地面は雪に覆われていた。しかしひまわりの眼前に突然ひまわりの花が咲いて草介の姿が現れる。草介はひまわりを優しく抱きしめてくれてひまわりも父親の温もりを産まれて初めて感じるのだった(まぁドラマ的にはベタ過ぎるシーンでしたけど(T_T)(T_T)(T_T))。お父さんに会えたっと大喜びするひまわりに柚子も嬉しくなるのだった。今回の山梨行きはひまわりの為でもあったけど琴音の為でもあったとゆう琴で。

そしてあっとゆう間に保育園の卒園の日に。ひまわりの小太鼓演奏も上手くゆき先生とのお別れの時間に。園児や母親らとの別れの挨拶でもう泣きそうになっている笹岡先生(田中幸太朗さん)。しかし柚子は普段通り「さようなら」っとだけ告げてまるで明日もまた普通通り来ますみたいな感じでひまわりを連れて帰ってしまったのでポカーンと拍子抜けしてしまう笹岡先生。野村さん(MEGUMIさん)は柚子は卒園ってゆう事か理解できてないのかなぁ?っと話す。

保育園からの帰り道に小学生の男の子達が走ってきて柚子とひまわりにぶつかってひまわりがこけてしまった。実は前にも同様の事があったのだったが小学生のランドセルを見て小学生の頃に知的障害があるので同級生らに毎日虐められた嫌な思い出がフラッシュバックして恐怖に怯えてその時は子供らに何も言えなかった柚子。その後柚子はひまわりが小学校でいじめられたらどうしようっとゆう不安を笹岡先生に相談して「いじめっ子は怒っちゃっていいんですよ。お母さんはひまわりちゃんの味方でいてあげて下さい」っと先生がアドバイスしてくれたのだった。
柚子は今回はその笹岡先生の言葉を思い出して勇気を出してランドセルの男の子達をむ「こらぁ!ひまわりに謝って!」怒鳴りつける事ができたのだった。男の子らはビックリして謝って逃げてしまったのだった。その様子を見て柚子よくやったと喜ぶ美代子。

この事で「あ、忘れた!」っと思い出した柚子は慌てて保育園に戻る。保育園にはもう園児や母親らの姿はなく笹岡先生や園長(音無美紀子さん)らが後片づけをしていたのだった。柚子が戻ってきたのを見て「忘れ物ですか?」っと声をかける笹岡先生に「ありがとうございました」っとお礼を言う柚子。柚子の忘れ物とゆうのは世話になった笹岡先生へのお礼だった。柚子が帰った後園長が柚子とひまわりを保育園に迎える時は前例(知的障害のある母親)もなかったのでどうなる事かと心配したけど良かったと笹岡先生が頑張ってくれたおかげです等と声をかけると「一番大きな手のかかる子供が卒業してくれた様な気分です」っと話して涙ぐむ笹岡先生だった。

福原家ではひまわりの卒園祝いと小学校の入学祝いが行われて賑やかに。その中には琴音の姿もあったとゆう感じで次回から小学校編って事なんでしょうね。琴音は蓮の事が好きなのに蓮の方は妹としてしか見てないって感じですもんね。






草介の幻?っとゆうかひまわりには見えたんでしょうけど父娘の抱擁シーンと柚子が笹岡先生に「ありがとうございました」と言う場面とその後の笹岡先生のシーンはジーンとしましたね(T_T)。蓮の別れた恋人のキャラが話にからんでくる割にはなんか弱いですよねぇ。先週は再会した蓮に愛想なく冷たくしてましたけど今週はなんかまだ未練があるみたいですけど。柚子は小学校は普通の小学校に通っていたんですね。集団で強烈なイジメにあってましたけど。その記憶がトラウマでランドセル=イジメで怯えるってゆう感じになってましたね。
スポンサーサイト



<< 鹿男あをによし   6話     すべての鍵を握る女第2幕のスタート! | ホーム | 3年B組金八先生8   18話  教室一杯の恋の歌 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP