fc2ブログ

プロフィール

うっかり君

Author:うっかり君
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最近のトラックバック

リンク

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

2008/02/25 (Mon) 00:57
ドクター小石の事件カルテ4   劇薬

喪服の容莉枝、お蕎麦屋さん姿の容莉枝、可愛い若い服装で歌う容莉枝、ナイフ手に迫る容莉枝どれも可愛いよ(^^;)




元は医科大学教授だったが現在は各地の診療所を渡り歩いている小石三郎(橋爪功さん)。現在小石が働いているのは群馬県の四万温泉の診療所だった。小石の元に心臓病で通院している柳井多美子(東てる美さん)が診察に来た。多美子は元芸者で年齢の割には艶めかしい雰囲気で小石に迫り小石も困る感じに。小石は多美子に激しい運動や煙草そして酒も今は控えるようにと注意するのだったがお酒まで止めなければならないのなら1年前に発作で倒れた時に死ねば良かった等と冗談を言う多美子。小石はそんな多美子をのんびり暮らすのが体には一番と諭してジキトキシンの薬を2週間分処方して渡すのだった。多美子は小石がたまに温泉入浴に利用する旅館「なかはら」の離れに住んでいてそこで三味線を教えていたのだった。「なかはら」の旅館の女将の中原久恵(芦川よしみさん)やその夫の静也(神保悟志さん) も多美子に三味線を習っていたのだがどこかギスギスした感じがあった。

そんなある日小石が「体の調子がおもわしくない」っと電話をかけてきた多美子と話している最中に電話の背後で女性の悲鳴が聞こえた。三味線の稽古を終えて階段を降りようとした久恵が転落してしまったとゆう。小石は慌てて現場に駆けつけるが救急車で搬送される久恵はピクリとも動かなかった。首の骨が折れているらしくもう駄目だろうとゆう状態だった。そのまま久恵は死亡。小石は久恵の葬式に参列するがそこで脳卒中の後遺症で車椅子状態の夫昭徳(中島久之さん)と共にやって来た竹田由起子(山下容莉枝さん)を見かける。小石は診療所の看護師新山さゆり(西尾まりさん)から由紀子は多美子の妹でこの街で蕎麦屋をやっていると教えられる。小石は転落現場の離れの階段周辺をうろうろしている怪しい男性2人を見かけて声をかけるが2人は地元吾妻北署の大石警部補(石倉三郎さん)とその部下だった。小石と大石は「なかはら」の風呂で話を交わした顔見知りだった。大石は一応現場を調べに来ただけであっさりと転落事故だと判断して帰ってしまったのだった。小石はついでに多美子を訪ねて話をする。多美子は自分の事を自由奔放に生きてきたとだから為芸者仲間とかからは「ロクタミ」(ろくでもない多美子)と呼ばれていたと話す。小石は酒を止める様に言ったのに多美子の部屋に焼酎の瓶があるのを見つけて取りあげるのだった。小石が渓流釣りに出かけた先で水産試験場の人間と出くわして調査の為に川の中に微量の電流を流して魚を気絶させて取るからとゆう事で少しの間川から出てくれと頼まれる。そこには静也も釣りに来ていた。そこにさゆりが血相変えて走ってきた。多美子が公園で倒れて死んでいるのが発見されたとゆう。慌てて小石が現場に駆けつけると多美子が着物姿で仰向けに倒れていた。小石は多美子の遺体を見るが不自然さを感じる。大石によると遺体は発見時のままとゆう事だったが歩いていた人間が心筋梗塞になった場合普通苦しさから前屈みになってうつ伏せに倒れるからだ。小石は大石に多美子の遺体を解剖する様に言う。

多美子の葬儀が行われるが喪主の由紀子が多美子が亡くなる前に自分の葬儀で流してくれと頼まれていたテープがあると話して会場のそのテープを流すとゆう死者本人が参列者に挨拶するとゆう妙な雰囲気に。テープの最初の方は多美子が明るい感じで自分がこれまで好き勝手に生きてきたとか心臓病の事等の内容だったが突然久恵を階段から突き落として殺したのは静也だとゆう爆弾発言がありざわつく場内。驚いた静也がテープを止めさせて由紀子に詰め寄る。由紀子はテープの内容は知らなかったと話し昭徳が1週間前に多美子から預かったのだとゆう。ロクタミさんの残したテープに信憑性等無いと激怒する静也だったがこの静也の態度に怒った葬儀に参列していた多美子の三味線の教え子の芸者らがテープの事を警察に通報した為に久恵の転落死は殺人事件の可能性もあるとゆう事で調べ直される事に。大石によると多美子の解剖結果は心不全による病死だった。小石は多美子が生活していた部屋に行き自分が処方したジキトキシンの残量を確認するがちゃんと合っていた。多美子は薬はちゃんと飲んでいたが小石は部屋に焼酎の瓶があるのを見つけてまた飲んでいたのかっと思うのだった。薬の飲み方に問題が無かったとすると酒が原因かっとゆう事に。さゆりは街の噂で久恵と静也は表面上は仲の良さそうな夫婦だったが静也が仲居とできてそれが原因で夫婦喧嘩があったらしいと話す。小石は「なかはら」で静也と仲居が抱き合っていたのを目撃した事を思い出す。警察で事情を聞かれていた静也が旅館の従業員のアリバイ証言で容疑が晴れて帰ってきたところだった。

小石は静也に久恵転落時の状況を尋ねる。離れの2階にはインタホンがあり久恵の三味線の稽古が終わるといつもそこから久恵が旅館の事務室に連絡してきて静也が稽古に向かう事になっていたとゆう。久恵からの連絡は静也と一緒に居た旅館の若い仲居(小橋めぐみさん)と従業員も聞いていた。それから静也が走って離れに向かってしかも階段を上がってその上から久恵を突き落とすとゆう事は時間的に不可能だった(小石も移動してみて実感)。しかし小石は静也が階段の下に転落している久恵を発見した時にどうして離れの外に出て大声で叫ばず(すぐ近くに駐車場係の人間が居た)に階段を上がってわざわざインタホンで事務室に連絡したのかが引っかかったのだった。静也はその事については気が動転していたからだとゆう。小石は階段の上部にガムテープが不自然に貼りついているのを見つける。静也にはアリバイがあるがそのアリバイを証言した若い仲居と静也が不倫関係でグルなら証言はアテにならないとゆう事に。でその仲居を問い詰めるが仲居は不倫を否定する。自分は法律上結婚している夫が居ると。3年前にその夫のDVから逃げてこの街にアテもなく逃げてきた時に静也に声をかけられて事情を話すと「なかはら」で働く様に勧められその言葉に甘えて働かせてもらう様になったと。そして最近ようやくそのDV夫との離婚が成立する事になりその事を静也に報告した時に感極まって思わず静也に抱きついてしまったのだと(これを小石が目撃)。それに自分には結婚を約束している相手が居るとゆう。その相手は若い従業員だった。とゆう事で不倫は噂に過ぎなかったとゆう事に。

しかし思わぬところから事件の突破口が開ける事に。睡眠不足と暑さで倒れた伊香保の芸者衆(多美子の三味線の弟子で葬儀にも参列)が小石の診療所に来た時に多美子が以前に皮と弦を張り替えてからそんなに経ってないさほど傷んでるとは思えない三味線を1度に2本も専門業者に出して張り替えた不自然な事があったのだと話す。しかもその日にちは久恵が亡くなってすぐの頃だったと。小石はその店を訪ねて話を聞く。店の主人(片桐竜次さん)によると三味線は2本ともどこかから落とした様なひどい壊れかたでボロボロだったとゆう。修理に出されたのは久恵死亡の翌日だった。小石は多美子が2本の三味線を使って久恵を階段から転落死させたと推理してさゆりに話す。その方法は階段の上の両脇の部分にガムテープで三味線を引っ付けて固定して三味線のさおとさおを紐で結びつけて何も知らずに階段を降りようとした久恵が紐に足を取られて転落したのだと。その時多美子は自身のアリバイの為に自分に電話したのだと。しかしさゆりがガムテープでは久恵の転落時に久恵の体重に耐えきれずに三味線も一緒に階段の下に落ちてしまうのでは?っと疑問を。それにそれなら一番に現場に駆けつけた静也が三味線を発見しているはずでは?っとゆう事に。小石はそれもそうだなっと、そしてどうして多美子が久恵を殺すのかその動機がわからなかった。がそこに2人の話を立ち聞きしていた大石が現れて動機は生命保険金だと話す。久恵と静也はお互いを受取人として8000万の生命保険に入っていたのだ。静也と多美子が金目当ての共犯だとゆう。

小石と大石は状況証拠を示して静也を問い詰める事に。静也は観念して多美子が久恵を殺した事を認めた。自分が久恵の悲鳴を聞いて駆けつけると久恵が倒れていて側に三味線が2つ落ちていたとゆう。それで多美子が殺したと気付いたと。動機については多美子は心臓病のせいで三味線を弾き間違えたのを久恵が指摘してしまってプライドを傷つけられたからではないかとそれ以降稽古が厳しくなり2人の雰囲気も悪くなったと話す。どうして警察に言わずに多美子を庇ったのかについてはあの時三味線を掴んで2階に上がり多美子の様子を見ると胸押さえて苦しそうにしていたそれで同情してしまったと。それに久恵の方にも落ち度があったし多美子を警察につきだしても久恵はもう帰って来ないっと話し泣くのだった。小石はその時に静也の腕に古い刃物の刺し傷がある事に気づく。多美子にも全く同じ場所に同じ様な古さの刺し傷があった事を思い出す小石。小石は妻が殺されて犯人の多美子をかばう静也の行動にも不審を感じていて静也と多美子には周りの人間が知らない様な過去の接点があったのでは?静也は多美子に重大な秘密を握られていてそれで多美子の犯行を庇わざるを得なかったのでは?っと考えて静也と多美子の過去を調べる様に大石に依頼するのだった。そうなると多美子の死亡も本当に心臓発作だったのか?っとゆう事に。

小石は水産試験場の職員らが「なかはら」に宿泊していた事を知り静也があの電流を流す機械で多美子を殺した可能性もっと考えるのだった。東京に行った大石が多美子が芸者していた頃の置屋の女将から昔の話を聞き戻ってきて小石と共に静也を問い詰める。静也は20年前東京で不動産会社に勤めていて総会屋対策の仕事をしていた。しかしある時総会屋に渡すはずのお金を持ち逃げして総会屋から追われる事に。そして追っ手にボコボコに殴られて腕を刺されてお金を取り返されたのだが落ちていた鉄パイプで反撃して殴り殺してしまった。怖くなって逃げて隠れている所を以前何度か座敷で会って顔見知りだった多美子に助けられて匿われる事に。そうしている間にお互い愛する様になり男女関係に。静也は殺人の事も多美子に話したのだがそれからしばらくして静也は多美子の元から去ろうとした。静也は自分は人殺しだと腕の傷を見るとその記憶がっと言う。すると多美子は静也の前に立ちふさがって自分も静也と同じ場所に同じ傷を作るからっと自分の腕にグサっと包丁を刺したのだった。がこの多美子の行動を見て怖くなって完全に引いてしまった静也は逃げてしまったのだった。その後この四万温泉に流れてきてここで久恵と出会って過去を隠して結婚して旅館の主人になった。それまでの東京での生活に比べるとここでの生活は世捨て人の様だったが幸せだったと。しかし1年前に久恵が離れに住んでもらうと連れてきたのが多美子でまさかこんな形で再会をするとはっと驚いたと。それから自分も久恵と共に三味線を習うようになったのだがその度にあの事(殺人)は誰にも言わないからと言われて迫られたがずっと拒み続けたとゆう。久恵殺しに気付いた時も20年前の自分の殺人の事をばらされると時効とはいえ旅館にとっては致命的なダメージになり従業員の生活の事もあり警察に話せなかったとゆう。多美子に消えて欲しかったと呟く静也。小石はそれで水産研究所の電流流す機械利用して多美子を殺したのか?っと尋ねるが殺意を持った事はあるが殺してないと否定する。静也は取りあえず証拠隠滅で取り調べを受ける事に。

静也の犯行で無いとするとやはり心臓発作による病死か?っとゆう事に。小石はさゆりと共に伊香保の芸者に頼まれていた三味線の形見分けを頼みに由紀子の蕎麦屋に。さゆりは蕎麦を買いに来て代金を払った子供の手を握って見る由紀子の仕草を見てもしかして元看護師ですか?っと由紀子に尋ねる。職業病で人の手を握ると思わず血管を捜してしまうからだ。由紀子は夫とつき合う様になって結婚するので看護師を辞めたのだと。結婚して間もなく姑が脳梗塞で倒れて介護と店で大変だったと。姑が亡くなったら今度は夫が脳梗塞でっと話す由紀子。部屋の奥から由紀子を呼ぶ夫の声が。店の外で小石らを見送った時に五月蠅く鳴く蝉の声を聞いて蝉は嫌いだと話し「鳴きたくたって鳴けない虫も居るのに…」っと寂しく呟く由紀子。小石は店の庭にジキタリスの花が咲いている事に気づく。診療所に大石が気分が悪くて吐き気がして腹痛だとやって来た。大石を診察した小石はその症状(頭痛 悪心 嘔吐 下痢)からジキタリス中毒だと診断する。大石は多美子の部屋から押収したあの焼酎を飲む様になって調子がおかしくなったとゆう。小石は由紀子の言葉を思い出して「螢の方だったのか…」(このセリフがよくわからなかったんですけど^^;)っと呟くのだった。小石は大学の寺島に電話してジキトキシンを服用している患者がジキタリス入りの焼酎を飲んだりすると発作起こす可能性が高くなる事を確認しお酒の中に含まれているジキタリスを識別する方法があるかどうか尋ねて教えてもらうのだった。

小石は由紀子を呼びだして大石と共に問い詰める。多美子がこの街で20年ぶりに昔つき合っていた男性と再会したんですよ等と遠回しに尋ねるが姉の昔について知らないととぼける由紀子。小石はそんなはずは無いと静也の名前を出してあなたも20年前に静也と出会っていたんでしょっと静也の腕の傷の手当は素人では無理だと指摘する。由紀子も静也の手当をした事を認める。最初は姉に無理矢理連れてこられて傷の手当をして看病する様になったが仲良くなったと。静也の体を拭いて挙げながら“涙のリクエスト”を2人で歌ったり楽しかったと。ところがそんな様子に気付いた姉が嫉妬して「このドロボウ猫!」っと罵って自分を静也から遠ざけたのだと。その後すぐに静也は姉の元から逃げ出した。自分の腕を刺して流血しながら静也を追いかける姉を止めて静也を逃がしてあげたと。それから結婚して四万温泉に来たがこの地で静也と再会して驚いたと(バックに“青春時代”の歌)。嬉しかったが自分は姑の介護と蕎麦屋が繁忙で何も話せずに街ですれ違うだけだったとゆう。小石は多美子が飲んでいた焼酎を由紀子に見せて大石がこの焼酎を飲んで不整脈等のジキタリス中毒になったとこの焼酎の中にジキタリスを混入して多美子に飲ませたんですねっと迫るが由紀子は焼酎の中にジキタリスが入っていた事を証明できるのか?っと反論する。小石は隣室に用意していた道具でさゆりと共に実験開始。焼酎を入れた試験官の中に塩化第二鉄と酢酸の試薬を入れて更にその試験官に濃硫酸を静かに慎重に注ぐとゆう実験だ。ジキタリスが含まれてれば液体の境界面が褐色色に酢酸層が青緑に変色するとさゆりが説明しその通りになった。試験官を見て観念しふっと目を閉じる由紀子。

小石はどうしてお姉さんを…憎んでいたんですか?っと由紀子に尋ねる。由紀子は憎むとかじゃなくてただ消えて欲しかっただけだと自分が辛い思いしてるのに自分勝手に好き放題に生きている姉の事が耐えられなかったと。姉がジキトキシン服用している事を知り焼酎にジキタリスを入れて飲ませて心臓を弱らせた。そしてナイフを手に姉に襲いかかって殺すふりをして姉の心臓に負担をかけてショック死させたのだった。そして着替えさせて外に車で運んで捨てたのだった。
姑の介護がようやく終わったと思ったら今度は夫の介護その上姉が寝たきりにでもなれば今度は姉の面倒までっと考えると辛くなった。自分の人生なのにと。自分は不幸なのに自由に好きに生きてる姉が許せなかったのだと。連行されて警察署の前で静也とニアミスする由紀子。由紀子の脳裏に20年前の静也との思い出がよみがえるが静也の方は素っ気ない感じだった。大石は多美子とゆう毒薬のせいで由紀子が副作用を起こしてしまったのだろうと小石に話す。








シリーズ4作目でしたけどこれまでの作品の様なとんでもない驚きってゆうのは今回はなかったですよね。ジキタリスの花の成分が毒(それも健康な人なら致死にはならず心臓弱ってる人のみってゆう)になるのかフーンぐらいでw。三味線2つ使って階段から転落させて殺す方法ってゆうのが何か間抜け過ぎてワロタ。でもあれって必ず死ぬとは限らないし階段降りる前に気付かれるってゆう怖れもあると思うんですけど(^^;)。あと今回のって事件後に由紀子が多美子の部屋から焼酎の瓶持ち帰って処分していたら完全犯罪だったんですよねぇ。ちょっと由紀子が犯人だってゆう事に繋がるヒントの出方が強引だった感じも。由紀子が元看護師だって事に気づく場面でしたけどいくら看護師時代の習性とはいえお金払う人間の手首掴んで血管捜しますかねぇ(^^;)。大石が押収物の焼酎飲んでジキタリス中毒になるってゆうのもねぇ(^^;)

2サスでは姉妹の確執ってゆうのも殺人の原因になりますよねぇ。だいたいこのドラマの様に性格が両極端で自由奔放で我が儘な方に真面目でおとなしい方が散々振り回されて殺意をってゆう感じですよねぇ。由紀子はもう少し我慢すれば自然に多美子は逝ってくれたかもしれないのに我慢できなかったんですねぇ。結婚して姑が倒れ今度は夫が倒れってゆうのも不運ですなぁ。生真面目だからずっと介護続けていたんでしょうけど。多実子みたいな性格なら夫倒れた時点でほなサヨナラでしょうし。多美子が静也の腕と同じ場所に刃物刺して傷つけるシーンはそりゃ目の前であんな事されたら怖くなって逃げるわなって感じでしたよねぇ(^^;)


山下容莉枝さん今回は薄幸オーラでまくりの犯人役でしたね。犯人役はお久しぶりの様な感じも。東てる美さんオパーイ出してはった頃から知ってますけど(^^;)年齢の割にはまだまだ妖しげですよね。神保悟志さんハンサムですけどUPになると目の下のクマがちょっと目立ちますよね。
西尾まりさんいつ頃の撮影だったんでしょ。何か前半よりも後半の方が顔が膨張した(^^;)みたいに太って見えたんですけど気のせいでしょうか。妊娠中か出産後すぐとかだったんですかねぇ。小橋めぐみさんももう28歳なんですねぇ。15歳ぐらいから活躍されてますけどもうちょっとブレイクするかなぁっと思ってました。大河ドラマ「徳川慶喜」の皇女和宮役は清楚で綺麗だったですぅ(10年前だから18歳ぐらいですかね。今の大河ドラマと描かれている時代は同じですな。篤姫役は深津絵里さんでした)。伊香保芸者3人の中で一番目立つ役だった栗田桃子さんは蟹江敬三さんの娘さんですよね。石倉三郎さんは刑事か自営業のおっさんかどちらかですな。普通のサラリーマンとか官僚役ってゆうのはまず無いですよね(^^;)
スポンサーサイト



<< 2008年1月~3月の個人的連ドラ順位(2月24日終了時点) | ホーム | フルスイング  最終回  最後の授業 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


携帯 出会い系 運動公園前

若妻とタダでHをして感謝までされた秘密の方法 \0まずは専用メアドを用意しましょう。Yahoo!やGMailがお勧めです。 \0人妻が多く登録している無料出会い系サイトに登録しましょう。当方の調査によると、奥様方の登録サイト数は 2から...


完全無料 出会い系 蟹江

若妻とタダでHをして感謝までされた秘密の方法 \0まずは専用メアドを用意しましょう。Yahoo!やGMailがお勧めです。 \0人妻が多く登録している無料出会い系サイトに登録しましょう。当方の調査によると、奥様方の登録サイト数は 2から...


高校生 出会い 西尾

若妻とタダでHをして感謝までされた秘密の方法 \0まずは専用メアドを用意しましょう。Yahoo!やGMailがお勧めです。 \0人妻が多く登録している無料出会い系サイトに登録しましょう。当方の調査によると、奥様方の登録サイト数は 2から...


 BLOG TOP