fc2ブログ

プロフィール

うっかり君

Author:うっかり君
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近のトラックバック

リンク

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

2008/03/13 (Thu) 21:04
斉藤さん    10話     悪いことは悪い!斉藤さんから最後のメッセージ

もうすぐこの町から夫の今度の単身赴任先の南アフリカのケープタウンに引っ越す事になった斉藤さん(観月ありささん)。夫との電話でその引っ越しの飛行機の日が2週間後の小鳩幼稚園の卒園式と同じ日だと知り困惑する。潤一に卒園式だけは出させてあげたいと考えていたからだ。斉藤さんは親友の真野さん(ミムラさん)に引っ越しの事を話さなければっと考えるが真野さんに春休みに京都に一緒に旅行に行こうと誘われて笑顔でうきうきしている感じの真野さんを目の当たりにすると引っ越しの事を切り出せなくなってしまうのだった。

そんな斉藤さんに三上さん(高島礼子さん)から電話が。三上さんの夫と柳川市会議員(加藤雅也さん)が逮捕された先日の贈収賄事件だが実はその話の裏に市の学校統廃合にからむ大きな疑惑が隠されているとゆう。三上さんと柳川はスケープゴートにされた形で実際は市長と他の市会議員数人がその問題に大きく関わっているらしいと話す三上さん。その話を聞き正義感の強い斉藤さんは許せないと憤慨する。いつもの斉藤さんに比べて最近様子がおかしい事に気づいていた三上さんが何かあったの?っと尋ね南アフリカへの引っ越しの事をうちあける斉藤さん。そして真野さんにはまだ話せてないとゆう事も。三上さんは驚くが斉藤さんにもそんな部分があって逆にほっとした等と話すのだった。斉藤さんはでも自分の口から真野さんに話すと言い三上さんも今の話は聞かなかった事にするのだった。

柳川は保釈され釈放された。学校帰りに公園で友達とたむろしていた柳川の息子正義(山田親太郎さん)の元にライターの坂本(高杉亘さん)がやって来て柳川の事について色々と話を聞こうとする。そこに斉藤さんと三上さんが。斉藤さんと坂本はお互いの顔を見て驚く。以前スーパーの入り口で歩きタバコふかしてその火が真野さんの息子尊に当たって斉藤さんが注意して坂本に突き飛ばされたり(第1話)斉藤さんが足の骨折で入院した時にロビーで坂本が携帯で大声で話しているのを斉藤さんが注意したりと因縁があったからだ(第7話)。坂本は三上さんに気づき今回の贈収賄事件等に関するインタビューを申し込み逆に坂本が持っているネタ(市長などがからんでいる)も聞きたかった三上さんはOK。斉藤さんも同行して3人でファミレスで話する事に。

普通では考えられないファミレスでの3ショット(斉藤さんと三上さんといかつい男)はすぐに山本さん(濱田マリさん)や中村さん(矢沢心さん)の知る所となり母親らのたまり場の場で報告される。真野さんも斉藤さんが自分ではなく三上さんとっ?とゆう思いから動揺するのだった。真野さんも先日旅行の話をした時の斉藤さんの様子がおかしかった事に気づいていた。帰宅してため息をつく真野さんに夫の透(佐々木蔵之介さん)が優しい声をかけて励ます。真野さんは翌日自分から斉藤さんに声をかけるのだったがやはりこれまでとは明らかに様子が違う斉藤さんの様子にますます戸惑いが大きくなるのだった。

市長や学校統廃合問題の事を調べていた坂本が車から降りてきた数人の男達に襲われて殴られて怪我(肋骨にひび等)させられてしまうのだった。三上さんからその事を聞き驚く斉藤さん。三上さんが斉藤さんの所にやって来たのは斉藤さんがまた1人で何か行動を起こす事を心配してだった。あの坂本がボコボコに殴られてしまうとゆう事で以前の幼稚園の落書き問題の時とは次元が違って残念だけど自分達の手には負えないと斉藤さんの身を案じての忠告だった。斉藤さんと三上さんは山本さんと中村さんらに学校の統廃合問題がらみの汚職の事を報告。最初は憤慨して怒る母親達だったが坂本が殴られて肋骨にひびの怪我を負ったと聞かされると一転してビビってしまう。三上さんも残念だが今回は自分達の手に負える問題ではない(自身や家族に危害がある場合も)と諦めるしか無いと話すのだったが…斉藤さんは1人敢然と市議会に乗り込むつもりだと許せないと奮起するのだった。三上さんは諭し止めるが斉藤さんの決意は変わらなかった。斉藤さんが出て行った後で三上さんが母親らに斉藤さんの南アフリカ引っ越しの事を告げて驚く母親達。最近斉藤さんと親しくなっていた小倉さん(北川弘美さん)も初耳でしかもまだ斉藤さんがその事をまだ真野さんに話して無いと聞き驚く。

斉藤さんが帰宅すると家の前で真野さんが待っていた。真野さんは最近斉藤さんが自分を避けているみたいに感じたからか友達なんだから隠し事はしないで欲しいと「なんでも言って!私協力するから」っと訴えるのだったが…斉藤さんは複雑な表情のままだった。そして「鬱陶しいの。真野のことが」っと突然冷たく言い放つのだった。突然の斉藤さんの信じられない言葉にえっ?と耳を疑い呆然とする真野さん。斉藤さんは更にもう腰ぎんちゃくみたいにベタベタひっつかれたくないのっとか春休みの旅行も行くつもりなんて無いと続ける。真野さんは、「うっとうしくてごめんね。ベタベタしてごめん」「もうまとわりつかない。気づかなくてごめんなさい。ずうずうしく旅行まで誘ってごめんなさい…」っと斉藤さんに謝りその場から走り去るのだった。その目からは涙が浮かんでいた。家への途中でとうとうこらえきれなくなって道路で泣き崩れてしまう真野さん。斉藤さんも自宅で落ち込んでいた。(これは自分が市議会の乗り込む事を正直に真野さんにうち明けたら自分と一緒に来てしまうと考えて迷惑はかけられないからとゆう事での言動ですよね。自分はこの町から居なくなってしまうけど真野さんは今後もずっとこの町に住み続ける訳だから余計に)

帰宅しても涙が止まらない真野さんの元を小倉さんが訪れて斉藤さんの引っ越しの事を伝える。小倉さんは斉藤さんが学校統廃合問題の事で市議会に乗り込もうとしている事も話そうとしたが真野さんはもういいのっ「もう斉藤さんの話は聞きたくないから…」と遮るのだった。(斉藤さんの言葉を聞いた直後だけに引っ越しの事を話してくれなかったのはやっぱり自分が嫌われているからだ鬱陶しいと思われているからだと感じてしまって更にショックだったんでしょうね)

市議会が開かれその傍聴席に斉藤さんが乗り込む。斉藤さんは綾子(石橋杏奈さん)に正義も連れてきて傍聴させる様にと頼んでいた。傍聴席には坂本の姿もあった。議会は淡々と進み柳川が贈収賄事件に関して形式的に謝罪して終わるとゆう感じになったがここで斉藤さんが「一言よろしいですか?」立ち上がって形式的な心のこもってない謝罪の柳川に対して「本当に悪いと思ってるのですか?何か隠してるのでは?」そして市が財政難だとゆうのは本当かっとか学校統廃合問題についての真実が聞きたい等とまくしたてる斉藤さん。本来傍聴人の発言は認められてない為議長?らに議場の外に連れ出されそうになる斉藤さんだったが斉藤さんの言葉にうたれたのか柳川が止めてもっと意見を聞かせて下さいと斉藤さんに。斉藤さんはこれまで以上に熱弁をふるう。議員は市民皆の幸せを考えるべきだとか私利私欲の為に学校統廃合を利用するのは間違っているとか演説して柳川に向かってあなたはそれを正すことができるはずだ等と訴えるのだった。が結局退場を命じられ警備員につまみ出されてしまう斉藤さん。斉藤さんが外に出ると斉藤さんを心配して集まっていた三上さんや母親らが居た。つまみだされちゃったっと話す斉藤さん。がそこに坂本が来て議会で吠えた斉藤さんを褒めてこの事を記事に書いて市長らの汚職の責任を追及すると告げる。三上さんらは一緒にお茶に行こうっと斉藤さんを誘うが真野さんの事があるからかそんな気分になれない斉藤さんは用事だと断って帰るのだった。斉藤さんは帰途真野さんの家の前までやって来たのだったが…玄関のチャイムを押すことはできずに帰ってしまうのだった。家の中では相変わらず落ち込んでいる感じの真野さんが。斉藤さんは潤一に南アフリカへの引っ越しの事を話すのだった。




前回の予告だと引っ越しの件だけで真野さんにわざと嫌われる為にあんなキツイ事言ってしまうのか?って感じでしたけど自分と一緒に議会に乗り込むの止めさせる為だったんですね。あの時普通に市議会に乗り込む事うち明けていたら真野さんは私も絶対一緒に行くってゆう風になっていたでしょうし。ただその為にものすごいキツイ一言「鬱陶しいの。真野のことが」になってしまって言った方も言われた方も後にかなり引きずる形になってしまいましたよね。あの時真野さんがブチ切れて怒ってくれた方が斉藤さんも救われたかもしれませんけど涙浮かべながら謝って去ってしまいましたからねぇ。真野さんも斉藤さんと親友になってからは正義の歌大声で歌うぐらい明るく社交的積極的になってましたけど最初は他の母親らの反応ばかり気にして気使いまくりでビクビクしている感じの神経質な部分がありましたもんね。

高杉亘さんの正体がようやく明らかになりましたね。1話で登場してまさか今回だけで終わりでは無いなとは思ってたら7話で突然再登場。その時に病院で柳川の動きを追っている様な言動(携帯電話の相手と)でしたから新聞か週刊誌かはわからないが何かの記者なんだろうなってゆうのはありましたけどここでこんなキーマンになってくるとは思いませんでした。

柳川議員はこれまでの悪役からなんか急に実は市長に利用されて汚職の責任全てかぶせられてスケープゴートにされた可愛そうな被害者ってゆう感じになってしまいましたよねぇ。最後は議会で斉藤さんに影響され傍聴席の正義を見て自分が知っている事実皆議会で証言したって事なんでしょうかね(そうゆうシーンはドラマではなかったですけど)。柳川の証言と坂本の記事で市長の学校統廃合がらみの問題が取り上げられて市長が辞職に追い込まれる事になるんでしょうか。でも柳川自身も汚職の一端に関与していたのは事実ですし政治生命は?ですよねぇ。

市会議員関係の問題も今回で終わりみたいですから最終回は卒園式で斉藤さんと真野さんの和解と別れって事になるんですかね。予告では卒園式の途中で園から去る斉藤さんを真野さんが泣きながら必死に追いかけるみたいな感じでしたけど。
スポンサーサイト



<< 相棒Season6    18話     白い声 | ホーム | あしたの、喜多善男   10話    最終章!!絶望をのりこえろ! >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


情報斉藤さん

《ハチミツ クローバー》国税庁といえば善男 音楽高視聴率の斉藤さんと薔薇のない花屋と交渉人ですか? http://artv.info/ar0801.html( 続きを読む) 〔辞...


 BLOG TOP