fc2ブログ

プロフィール

うっかり君

Author:うっかり君
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近のトラックバック

リンク

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

2007/10/17 (Wed) 21:20
愛しのファミーユ 3話

鮎川緑(島崎あゆみさん)は祖父の大原鉄夫(有川博さん)に森田類(藤本強さん)の事(映画9本見ろと言われた事等)を話すが「その青年にお前は試されている」っと言われてしまう。週末土曜の朝になり緑の両親の春彦(阿部裕さん)と雪子(大塚良重さん)は2人だけで淡路島に。車中で2人は娘達が気を遣ってくれてわざと2人にしてくれたのでは?っと話すのだった(現実はは娘2人それぞれ私用ができたから)。部屋で会話する緑ともみじ(高野水月さん)(3話目ですけど姉妹の直接会話って初めてですよね?)。もみじはイラストレーター(男性)の所に行くと緑に告げて外出。緑は森田に言われた9本の映画(「眠狂四郎女地獄」「座頭市物語 折れた杖」「兵隊やくざ 強奪」「大魔神シリーズ三部作」「忍びの衆」「序の舞」「鬼龍院花子の生涯」)鑑賞開始。その頃鉄夫は昔勤務していた鉄道会社の人から今度芸大の学生から車庫周辺で映画撮影させてくれと頼まれて許可したが一緒に立ち会って欲しいと頼まれ承諾する。鉄夫が渡されたその映画の台本のタイトルは「真田幸村の財宝」だった。

もみじは一緒に行くと約束していた友達2人トモ(宇賀仁美さん)マオ(間瀬りささん)にドタキャン(2人は映画に)されて1人でふわっとサクライ(櫻井心平さん)のアパートを訪れるがアポ無し突然訪問で仕事中だった為に入れてもらえなかった。それでもアパートの前で待ち続けるもみじに根負けした形で仕方なくもみじをアパートの中に入れるふわっとサクライ。もみじは何か手伝おうとサクライの仕事机の周りをウロウロするが邪魔しているだけだった。結局そのまま外泊する事にして緑にメールするもみじ。男性の所に外泊ってっと驚く緑に想像してる様ないやらしい事はないから安心して&でも両親には秘密にっと答えるもみじ。翌朝映画6本見疲れて眠り込んでいた緑は鉄夫からの電話で起こされ映画撮影やってるから来る様にと無理矢理呼び出される。撮影現場を見ながらも?な感じの鉄夫に緑は「真田幸村の財宝」の台本を読みあらすじ(真田幸村配下の忍者が現代にタイムスリップして真田幸村が隠した財宝を守る話でその財宝隠した場所が現在鉄道の車庫になっている)を説明する。忍者とスーツ姿の男達が戦う撮影現場を見ながら忍者がいかにもっとゆう昔の時代の服装のままでいるのはおかしい。秘密諜報部員なんだから目立たない様に現代人の服装になるべきだとか何とかイチャモンをつけはじめて監督にそう進言する様にっと緑に言う鉄夫にそんな事言う為にわざわざ呼んだの?っとあきれてまた神戸に帰る緑だった。

一方街頭でのイラスト書きのサクライに同行していたもみじ。客が来なくて暇じゃないですか?っと問うもみじにサクライはここでこうやって街頭を行き交う多くの色んな人の表情を観察する事が勉強になりイラストのアイデアになるともみじに語る。イラストについて尋ねるもみじにサクライは「イラストなんて教えられないし教わるもんじゃないでしょ」っと答える。イラスト書きは自分の目を信じる事が大事だとあらゆる動きを止める力だと自分はそれを動物園でトレーニングしたと教えられたもみじは翌日高校を無断欠席して早速動物園で動物を見ながら目のトレーニングをするのだった(平日の授業時間中に制服姿でウロウロしていたら補導されると思うんですけど^^;)。緑は見終わった9本の映画を持って森田の元に。緑は9本とも女の子が見る様な映画(特撮、チャンバラ、兵隊、ヤクザ…)ではないでしょうっと自分の映画班に加わる話を断るのならこんな回りくどい事せずにはっきり言ってくれと怒っていた。そんな緑に森田はこの映画9本見て気付いたのはそれだけ?っと尋ね答えに窮する緑にこの9本の映画はカメラマンが同じ人で森田富士郎(もりたふじお)とゆう人だと教えるのだった。驚き困惑する緑にカメラマンは映画で重要だけどあまり注目されないから仕方ないっとゆう風に答え緑がとりあえず9本の映画見た努力は認めて緑の撮影班に加わると告げる森田だった。緑はもしかして森田って?っと尋ね森田富士郎は自分の叔父とかで一番尊敬するカメラマンだと答える森田だった。

撮影班に加わった森田にうちでは問題起こさないでくれよっとかお手柔らかにっとか頼む班員。そんな班員達に「スタッフ全員が映画の方を向いていれば何の問題もないよ」っと答える森田。緑は「鮎川組」だと張り切るが監督として何をやれば良いかわからなかった。森田はまずコンテ(どうゆう風に撮影するかシナリオを絵にする事)を描いてくる様にと言うがコンテ等描いた事の無い緑は先日の外泊の秘密を持ち出してもみじにコンテを描いてもらって皆に見せたのだが他の班員は漫画みたいにわかりやすくよく描けてると感心するが森田はこれはコンテじゃなくてストーリーボード(制作会社やスポンサー等に映画内容をわかりやすく説明する為の物)だと吐き捨てる。コンテはスタッフの為の物でそれによってロケとかエキストラとか判断するし撮影すると。緑のコンテの絵を実際の撮影でこうゆう構図(一緒に写るはずの無い空と地面があったり人物の遠近感がめちゃくちゃとか)はあり得ない物ばかりだとこんなデタラメなコンテじゃ打ち合わせにならないっと厳しく告げる森田。森田は班員に撮影について説明を続けるが夜遅くなり家が神戸の緑は帰らなければならなくなってしまう。後の内容はメールで連絡するからっと班員は緑に告げるが森田は今日はもう止めようと言う。でも進めないと完成に間に合わないぞっとゆう班員と緑に「映画はスタッフが顔をつき合わせてできる物なんだと。バソコンのメールのやりとりでは無理だ。帰るなら早く帰ってちゃんとしたコンテ描いて来い」と告げて帰ってしまう森田だった。
駅のホームで立ったまま考え込む緑。森田に言われた言葉全てを思い出す緑。電車には乗らず何かを決心した様に駅のホームから改札を出て走り出す緑。行き先は鉄夫の家だった。今にも泣き出しそうな表情の緑に何かあったのか?っと尋ねる鉄夫。緑は映画が完成するまで鉄夫の家に泊めて欲しいと頼み「だって私監督なんだからっ」っと泣き出して鉄夫に抱きつきそんな孫を抱きしめる鉄夫だった。





おおまかな流れはこんな感じでしたね。班員の人の区別つかないので(^^;)。春彦と雪子の職場のシーンも出てきますけどう~ん(^^;)とってつけた様な感じですよねw教頭役妹尾和夫さんだったんですね。ラジオ番組で声だけは昔よく聞きましたけど。昔聞いていた頃はレポーターみたいな事されてましたけど今はメインで番組やってはりますよね。これはどうなんですかね?大阪芸大入ってくる人って緑とか他の班員みたいな感じの映画に関して知識も少なくやる気無い人が多いのか森田みたいなプロ顔負けのやる気満々で熱いなってゆう人の方が多いのか?このドラマ見て緑みたいな人でも監督できるのなら私でも大阪芸大入って映画作れるんちゃうんっ監督できるんちゃうんっと思わせて入学者増やそうとゆう狙いの「先ず隗より始めよ」的な作戦なんでしょうかw。まぁドラマだからかなり大袈裟に誇張されて描かれてるのであって現実の大阪芸大の学生さんは熱き映画作りの理想に燃えている人達ばかりなんでしょうけど。六甲アイランドから芸大まで2時間で通えるんですか?もっとかかると思ってました。
スポンサーサイト



<< スワンの馬鹿!~こづかい3万円の恋~ 1話 「こづかい3万円の恋」 | ホーム | 暴れん坊ママ&有関倶楽部 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


愛しのファミーユの最新情報☆

愛しのファミーユの最新情報パセリ; ケータイ少女; 愛しのファミーユ; 風魔の小次郎. これに8月からTVKでやっているサンシャインデイズを加えると5本、さらに特撮人形劇?のKawaii!JeNnyを入れると6本。これまで多くて1クール2本程度だったのが劇的に増加してますね。 ......


 BLOG TOP