fc2ブログ

プロフィール

うっかり君

Author:うっかり君
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近のトラックバック

リンク

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

2008/03/17 (Mon) 19:39
2008年1月~3月期の個人的連ドラ順位(3月16日終了時点)

1「フルスイング」(終)
(…→…→1→1→1→1→1→1→1→1→1)
カッツミー連ドラ初主演作良かったですよねぇ。ドラマのキャラに見事にはまったってゆうのもありましたけど。視聴率もこの枠のドラマとしては2番目ぐらいに良かったと思いますし。

2「あしたの、喜多善男」
(…→2→2→3→4→5→4→4→4→3→2)
どんな結末を迎えるんだろうってゆうのが楽しみですね。ハッピーエンドになるのかバッドエンドなのか。視聴率的には残念な結果になりましたけどこの役は小日向文世さんにピッタリでおもしろいドラマだと思うんですけどね。終盤にかけておもしろくなって来てますし。

3「鹿男あをによし」
(…→…→10→9→8→3→2→2→2→2→3)
1~2話の時点では何これ?(^^;)ってゆう感じでしたけど3話目ぐらいからどんどんおもしろくなってきましたよね。毎回のラスト→EDってゆう流れが上手いですよねぇ。鹿に乗った堀田が目ナイスキャッチして「MY鹿です」最高でしたよね。

4「相棒season6」
(1→1→3→2→2→2→5→7→7→6→4)
重い話でしたけど目立った外傷の無い変死で実際は殺人なのに病死扱いにされてしまってってケースなんか実際にもありそうで怖いなあっと思ってしまう内容でしたよね。ドラマの架空大学の王道ですな、城南大学はw。

5「だいすき!!」
(…→…→9→11→5→7→8→5→3→4→5)
今回のドラマで描かれていた事って知的障害者の子供を持つ親の人は皆心配に思っている事でしょうね。自分が亡くなった後この子は自立して生活してゆけるのだろうかってゆう。お金とか財産とかがたとえあったとしても本人が管理できる能力が無いですもんね。むしろそんなのがあった方が身の危険がって感じで。

6「ちりとてちん」
(2→3→6→5→7→6→3→6→5→5→6)
小草若はこれで立ち直るって事なんでしょうか。何かあっとゆう間に後2週になってしまいましたね。残りは草若の悲願の落語の常打ち小屋建設と喜代美と清海の和解って事になるんですかねぇ。続編作るのならこれで完全に終わりってゆう感じにはならず余韻残して終わるんでしょうね。

7「刑事の現場」
(…→…→…→…→…→…→…→…→6→8→7)
内容的には良かったんですけど1週開いてしまったので興ざめしたのと他のドラマも今週は終盤にかけてそれぞれ良かったですから上がり幅は少な目とゆう事で。全4話は短いですよねぇ。6話ぐらいは欲しい気が。

8「新・京都迷宮案内5」(終)
(…→…→5→4→6→9→9→9→12→7→8)
今回のシリーズってゲスト出演者の平均年齢も高かったですよねぇ。これまではシリーズ中1~2話は10代~20代の若い子がメインゲスト的な回があった様な気がしましたけど

9「斉藤さん」
(…→4→8→7→3→4→6→8→10→11→9)
最終回は斉藤さんの真野さんが仲直りで笑顔でサヨナラできるかって事ですね。斉藤さんは夫の単身赴任に息子と共について行くって事でしたけどあの家も売却して完全にこの街と決別って事なんでしょうか。家そのまま残しておくのなら何年かしたらまた帰ってくるって事ですよね。よくわかりませんけど。

10「薔薇のない花屋」
(…→…→7→8→10→10→11→10→11→9→10)
英治がるりに神山の本心を伝えなかったのはるりの為ってゆうよりも自分が神山の友人としてビデオレター撮影名目でるりの側に居たかったからなんでしょうね。っ事は雫に対する感情ってゆうのは…今はまだ子供だからアレですけど大人になってるりに似てきたりしたらヤバイ事になっていたんじゃあっとゆう感じも。英治と神山の過去ってゆゆうのは何なんでしょうね。 

11「交渉人~THE NEGOTIATOR~」(終)
(…→7→12→10→11→8→7→3→9→10→11)
なんか最終回が思いっきり↓だったのでズルズル後退って感じですな。米倉さんの女刑事のキャラそのものは良かったと思いますけど。

12「ロス:タイム:ライフ」 
(…→…→…→…→12→13→13→13→8→12→12)
常盤貴子さんの着物姿は良かったですけどねぇ。私はストレートに仇討ちの展開の方が良かったなぁってゆう感じが。昭和の設定にした意味もわかりませんでしたし

13「篤姫」
(3→6→13→13→13→12→12→12→14→13→13)
物語の本筋としては全く前に進まない寄り道の1話でしたね。あおいたむは可愛いですけどねぇ…

14「3年B組金八先生8」
(…→5→4→6→9→11→10→11→13→14→14)
金八の卒業式列席求めて3B生徒が立てこもりねぇ…どうゆうラストにしてくれるんでしょうか。







1年単位半年単位のドラマも対象です。とにかく1月~3月期に60分物は4回以上30分物は8回以上ある物が対象です。
「京都へおこしやす!」「1ポンドの福音」「安宅家の人々」「三代目のヨメ!」「ハチミツとクローバー」「鞍馬天狗」「エジソンの母」「ネコナデ」「コスプレ幽霊 紅蓮女」「貧乏男子 ボンビーメン」「佐々木夫妻の仁義なき戦い」「未来講師めぐる」「四姉妹探偵団」「幻十郎必殺剣」は「水戸黄門第38部」その他昼ドラや特撮物はリタイア
スポンサーサイト



<< 徳川家康と三人の女 | ホーム | 篤姫   11話    七夕の再会 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


「単身赴任」についての最新ブログのリンク集

単身赴任 に関連するブログ記事の検索結果や関連ワードをまとめてみると…


 BLOG TOP