fc2ブログ

プロフィール

うっかり君

Author:うっかり君
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近のトラックバック

リンク

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

2008/04/28 (Mon) 20:30
猟奇的な彼女   2話    恋は、タイミング

急に隣の部屋に引っ越して来た高見凛子(田中麗奈さん)に部屋におしかけられて困っている所に浅倉南(松下奈緒さん)が突然訪ねてきた為に焦る眞崎三朗(草なぎ剛さん)。ピザの配達のフリしたりしてごまかすのだったが(もう既に顔知られているのに意味ないと思うんですけど^^;)意味が無く結局隣の部屋に引っ越してきた事を知られてしまうのだった。その後も凛子は三朗の部屋に来て冷蔵庫開けて勝手に冷凍みかんを持って帰って食べたりとまるで自分の部屋みたいな好き勝手な行動を取るのだった。南は驚きはしたものの三朗と話をして今度は晩ご飯を作りに来るからっと笑って約束してその日は帰ったのだった。

研究室で数島健作(谷原章介さん)が南の存在が気になって意識して見つめているのが他の研究員にバレバレ状態。他の研究員から南が好きなのは三朗だと忠告され落ち込む健作。南は今晩部屋に行くと三朗と約束。三朗はワイン等用意してワクワクして南が来るのを待っていたのだがチャイム鳴らして部屋に飛び込んで来たのは凛子だった。凛子はアパートへの帰り道ずっと誰かにつけられていた、ストーカーに狙われている、怖いと話し三朗に自分のボディガードをする様に命令する。が三朗はもうすぐ南が部屋に訪ねてくるのにそれどころじゃ無い、早く自分の部屋に戻れと凛子に言うが凛子は聞く耳持たずで勝手にワインを開けて美味しそうに飲んでいた。そこに最寄りの駅までやって来ていた南から電話がかかってくるが凛子が部屋に居座っているので仕方なく急用ができて今日は駄目になってしまったと断る三朗だった。翌日三朗は南に謝り今晩こそ必ずと約束したのだったが…最寄りの駅から南が電話かけてきた時に凛子が部屋の風呂に入って鼻歌歌っている事に気づいた三朗はまた慌てて急用ができたと断るのだった。でその翌日今日こそはっとまた南と約束するのだったが今度はどこか遠く離れた場所から「今、ストーカーに追われて逃げている」っと凛子から電話が。手持ちのお金も無く交通費も無いので三朗に迎えに来てくれと頼む電話だった。三朗は当初は断るのだったが大家母子から最近アパート周辺に不審者が出没しているとゆう話を聞かされて放っておけなくなって結局この日も南との約束を断って急いで凛子が居るとゆう場所に駆けつけるのだった。しかし三朗がその駅についたのとすれ違いに凛子が電車に乗り込んでそのまま発車してしまう。その電車が終電で三朗は始発までその駅で過ごす羽目に。

三朗が凛子に振り回されて自分との約束をキャンセルした事情等知るよしもない南は三朗が3日連続で約束断るとゆう事は自分の事も嫌っているのだと、いつまでも昔と同じ幼なじみ気分でいたら駄目なのだと落ち込むのだった。仕方なく大学に戻った南は研究室に居た夏目教授(上川隆也さん)と話す。南の話を聞いた夏目はこれでその人と仲直りしたらどうだっと遊園地の招待券を南に渡すのだった。

三朗が翌日大学に来てみると研究員らの自分を見る目がおかしく借金なんかしたらあかんでっとか口々に言われるので一体何事?っと感じて研究室に行くと凛子が来ていた。凛子は借金取り立て人のフリをして三朗に会いに来たのだったが他の研究員らは凛子の嘘を信じ込んで三朗を白い目で見つめていたのだ。三朗と凛子が話している所に健作が来て今度は凛子に一目惚れしてしまうのだった。健作に南は譲るから凛子との仲を取り持つ様にしてくれと頼まれた三朗は凛子が健作とくっついてくれれば儲け物と考えて南が夏目からもらった遊園地の券で4人(三朗、南、健作、凛子)でダブルデートする事に(それ考えて閃くシーンが「ガリレオ」の湯川のシーンそのままパクリでワロタ)。そのダブルデートの最中凛子と南がお互いの恋愛観や思い出について話して南が昔三朗からもらったホイッスルを自分の宝物だと言って凛子に見せるのだった。凛子と健作をくっつけたいと思っている三朗は凛子にもっと健作と話しする様に言うが凛子は軽い上に親父ギャク連発の健作がうざくて仕方ない状態に。

その遊園地の観覧車(2人で乗ると永遠のカップルになれるとゆう伝説がある)に乗ろうとゆう事になり三朗は南と、健作は凛子ととゆう事になったが凛子は絶対乗らないと猛烈に拒否。それでもしつこく健作が一緒に乗ろうと迫った為に怒った凛子はグーパンチで健作の顔面を思い切り殴りつけてしまう。パンチがまともに入った健作は鼻血タラリ。三朗が観覧車に乗るぐらい良いだろうっと凛子に怒るが凛子はこんなうざい奴と一緒に乗れないと反論、三朗も確かにうざい奴だけど等と思わず言ってしまって、自分は三朗にまでそんな風に思われていたのかっとすっかりいじけてしまった健作は帰ってしまうのだった(でも凛子の事はまだあきらめてない感じで未練タラタラ)。この混乱の最中南の宝物のホイッスルがちぎれて落ちてしまったのだった。その場で気づいたのは凛子だけだったが拾おうとしたら三朗にからまれて口論になってしまったので結局そのままになってしまう。

南が提案して三朗の部屋で3人でかに鍋をしようとゆう事に。しかし南が鍋の用意をしている間に口論して喧嘩になってしまう三朗と凛子。イライラが頂点に達した三朗は凛子が恋人に振られた話を蒸し返して「こっちが同情してるのにどんどん調子にのって。こんな女、振られて当然だよ。君と別れた男の気持ちがよく分かるよ!」 っと思わずキツイ言葉を凛子にかけてしまうのだった。三朗も言ってから言い過ぎたと感じるのだった。凛子はそんな三朗に言い返す事もせず立ち上がって遊園地に忘れ物したと言って部屋から逃げる様に出ていってしまったのだった。
その後すぐに防具で武装した大家母子がアパート近辺でまた不審人物を見かけたので警戒していると言いに来たので凛子の事が心配になる三朗。南が凛子があの観覧車一周の所要時間(11分)を知っていた事等から「もしかしたらあの観覧車は以前大事な人と一緒に乗った事があったから乗りたくなかったんじゃないのかなぁ」 っと三朗に話す。三朗は観覧車についても凛子のそんな気持ちも考えずに無理矢理乗れと言ってしまったのかっと思ったのか遊園地に凛子を捜しに行くのだった。

遊園地で凛子を見つけてほっとする三朗だったが凛子の方がなんで三朗がここにっと驚いた感じに。凛子は三朗に南が落としてしまったホイッスルを渡して南の大切な宝物なんだからあなたが落とした事に気づいてあげないと駄目でしょっと注意する。三朗はホイッスルを捜すためにわざわざ遊園地にっと凛子にちょっとジーンとするのだったが…凛子が追いかけられていると言っていたストーカーが芸能ブロのスカウトだったと聞かされてそんな勘違いのせいで南との約束を3日連続ですっぽかす事になってしまったのかっ人騒がせなっと怒るのだった。2人が言い合いして遊園地の中を歩いていると突然スポットライトで照らされる。なんとその遊園地の記念すべき1億人目のお客さんに選ばれてしまったのだ。その記念で仮装して車に乗って遊園地のパレ-ドに参加する事に。車に乗りながら凛子は昼間三朗らが言っていた観覧車の伝説について「さっき言ってた伝説、あれ間違ってるよ。私あの観覧車の一番上で振られたの…」っと三朗に告白するのだった。

三朗が凛子を捜すために出かけてしまった為にかに鍋も中止になり南は仕方なく大学に戻ると夏目が居たので2人でかに鍋をする事に。南はまた暗い表情で愚痴を夏目に聞いてもらう形になるが教授になった現在でも少年の様な純粋さがあり明るい夏目に励まされて笑顔になるのだった。

三朗と凛子は観覧車に乗っていた。凛子は別れた彼と一緒に観覧車に乗った時に「君も僕のことを忘れる。だから大丈夫だよ」っと切り出されてふられたのだと話すのだった。三朗もかける言葉が無く観覧車の中で静かになってしまう2人。でも最後はじゃあ今度はお互いに好きな人と一緒にこの観覧車に乗りに来ようとゆう話になり競争する事に。アパートに戻った凛子は魚の鍋を作るのだったがその魚は病気で死んだ魚だった。その為魚に当たったのか三朗は腹痛で救急車で搬送される事に。三朗はうなされながら南の名前を呼ぶのだったが凛子は救急車の窓から南と夏目が笑顔で楽しそうに話しながら道を歩いているのを目撃してしまうのだった。








南と三朗は16年ぶりの再会って事は三朗が14歳で南が11歳で別れて以来って事ですよね。それじゃあ大人になった現在は変わってしまってても仕方が無い感じですけど、南は本来三朗の中に求めていた姿を夏目の中に見つけてしまったってゆう感じなんでしょうか。夏目が独身なのかよくわかりませんけど何か一気に恋仲に発展しそうな良い雰囲気でしたよねぇ。夏目のキャラも1話と変わりすぎでしたけど。1話の時はただの変なワイルドな漁師のおっさんって感じでしたもんね。

凛子がストーカーだと思っていた人物は芸能ブロのスカウトって事(でも10代の女性ならわかりますけど27の女性スカウトってどんな事務所^^;)でしたけど最後にまた何か怪しいシルエットの人物が登場してましたから大家が言っている不審人物ってゆうのはまた別に居るって事なんですかね。凛子の元彼で実はまだ未練があるとかなんでしょうか。

大家と凛子は何か繋がりがある様な?感じでしたよね。病死した魚で鍋ってwまだ死んですぐならまだしも(それでもあかんけど)あれって死んでからけっこう経過しててもう腐っていたって事ですよね。第一食べられる魚だったんでしょうか(^^;)。

所々おもしろい部分もあるんですけど無駄にだらだら長いなぁってゆう部分もありましたよね。南が手料理を作りに来て凛子に邪魔されて3日連続で駄目になるってゆうシーンが1話の逆わらしべ長者状態の条件遡りのシーンみたいにこんなに長時間かけんでもって思ってしまったんですけど。もしかして毎回ああゆう間延びシーン入れないと時間が持たないとか?。

松下奈緒さんデカイですよね(^^;)。田中麗奈さんと並んでいるシーンは母親と小さな子供ぐらいの身長差がありましたし。上川隆也さんよりも大きいですもんねぇw。松下さんより背の高い登場人物って谷原さんぐらいじゃないかと。
スポンサーサイト



<< 西村京太郎トラベルミステリー 日光~鬼怒川殺人ルート | ホーム | 篤姫 17話  予期せぬ縁談 >>

コメント

保険請求事務技能検定試験

保険請求事務技能検定試験とは、保険請求事務に関する知識を問う資格試験で、日本医療事務協会が実施している http://gangling3.ellingtonrecords.com/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP