fc2ブログ

プロフィール

うっかり君

Author:うっかり君
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最近のトラックバック

リンク

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

2007/10/25 (Thu) 22:23
信濃のコロンボ事件ファイル15 愛するあまり

中村梅雀さんの信濃のコロンボのキャラはおもしろくて楽しめるんですけどスト-リ-的には…ってゆう感じですよね。原作のある5作目ぐらいまではしっかりした内容だったと思いますけどそれ以降のでは原作も浅見光彦とのクロスオーバー作品だった「軽井沢殺人事件」(ドラマでは光彦は登場せず)と「杜の都殺人事件」を除いた内田康夫さんの短編作品が原作の物は…な物が多いですよね。そもそも竹村警部が登場しない短編の原作を2時間ドラマにする為に無理矢理時間を水増ししてるってゆう感じがありありですもんね(^^;)。それでも水ミスのシリ-ズの中では人気シリ-ズですし視聴率も良いですから今後も続くでしょうけど。

今回のもすぐに展開読めてしまいましたもんね…白骨死体でその遺体の歯形の鑑定に歯科医が登場してからんでくるってゆう時点(普通の時なら鑑定は刑事の話だけで終わり)で替え玉殺人臭プンプンでしたし。DNA鑑定も比較鑑定の対象にする物(ヘアブラシ)にあらかじめ替え玉で殺した相手の髪の毛つけていたらごまかせますしね。それで亡くなったとされる女性小宮由紀子(大家由祐子さん)と夫孝司(大鶴義丹さん)が多額の借金(1800万)抱えていて女性と親しかった同年代の女性木村多恵子が行方不明になっているってゆうのが出た時点ではい確定!でしたし(^^;)

今回の事件の流れは小宮由紀子が借金背負うきっかけになったのは「みらいメディア21」とゆう衛星通信ビジネスのねずみ講的詐欺にあった形で自分の知り合いや夫の同僚から元本保証で1口300万の出資金を集めたのが返せなくなってでしたけど…木村多恵子もその中の1人で由紀子とは派遣社員時代の同僚(由紀子は優秀だったので正社員として本採用された)で孝司の昔の恋人だった。その多恵子がDV夫の暴力から逃れて1人住まいしていた為に自分の保険証が無くて(暴力夫の所に取りに戻れなかった)歯医者に行けず困っていたのを見て最初は親切心から自分の健康保険証を多恵子に貸したのだが多恵子から歯医者でも全然疑われる事なかったと聞かされて由紀子の脳裏に悪魔の囁きが…多恵子を自分の替え玉として自殺(青酸カリ服毒)にみせかけて殺害して自分がかけている6000万の生命保険金を孝司が受け取るとゆう恐ろしい計画が浮かんだ。6000万あれば残りの借金1800万返済しても4000万余りの金が手元に残り孝司と2人どこか遠く離れた場所で人生の再スタートを切る事ができる(自分は木村多恵子として生きてゆく事に)と考えてそれを実行に移してしまったっとゆう感じで。長野の姨捨山をその場所に選んだのは雑誌で動物の死体が好物(死体にたかる蠅も食べる)のシデムシ(死出虫)が大量にいると知ったからだった。替え玉死体が外見留めた状態で発見されてはバレてしまうので少しでも早く自然に白骨化させる必要があったから。

計画はまんまと上手く運んだっと思われたが誤算だったのが由紀子の唯一の肉親である妹菊池早智子(中山エミリさん)が姉の自殺が信じられず竹村警部の妻陽子(原日出子さん)とテニス仲間だった為その縁で竹村警部(中村梅雀さん)に捜査依頼した事と多恵子を診察した歯科医の山崎が事件が報道された新聞を見て替え玉の事に気づき強請ってきたってゆう2点でしたね。結局由紀子が山崎を夜の松代城に呼び出して刺殺するとゆう第2の殺人まで犯す結果になってしまいましたね(それにしても犯行時上から下まで黒ずくめスタイルってゆうのは2サスの定番ですな。それにプロの殺し屋並に手慣れた鮮やかな手口過ぎでしたし^^;)。竹村も当初県警が由紀子の自殺として扱う中毎度の様にマイペースで事件捜査を進め警視庁の岡部警部(松村雄基さん)も協力して徐々に核心に近づいてゆくとゆう展開で。結局こうゆう犯行がバレてしまうのは犯行後一緒に暮らしはじめるのが早すぎるからですよね。ほとぼりが冷めるまでは別々に居住してたら良いのに…由紀子が生存しているっと気付かれた時点で犯行発覚と同じですもんね。新生活の場所(北海道の帯広)を知られてしまったのも竹村は孝司が生命保険会社への連絡先として教えた住所から。早智子には孝司がハガキ出してその消印から2人で働いている牧場をつきとめれてしまうってゆうお粗末な感じで。

可哀相だったのは早智子でしたよね。幼い頃両親無くして姉の由紀子と2人っきりになり由紀子が母親代わりになって自分を必死に育ててくれて保育士になる事ができた。その姉が自殺なんてっと信じられず竹村に他殺かどうか調べて欲しいと頼んだ事が結果的に姉の犯行を暴く結果につながってしまった訳で。それに尊敬し好きだった姉が恐ろしい人殺しだったってゆうのとその姉が亡くなって以前から秘かに恋心抱いていた孝司に接近しようとした(幼稚園なら全国どこにでもあるから自分も一緒についてゆくってゆう言動に現れてましたよね)自分の行動にもあさましさやるせなさを感じて許せなかったんでしょうか。最後は由紀子に「罪を償って下さい」(でも2人殺してそのうち1人は計画殺人でプラス保険金詐欺だと無期懲役以上は確定で死刑もって感じですよね)と言ってその後は今後裁判にも面会にも行かないっと縁切り宣言し泣きながら立ち去る早智子。そんな早智子の姿を見て自分達が犯した罪の愚かさに気付き「早智子~!」っと絶叫する由紀子。早智子は「私が竹村警部に調べてなんて言わなければ…」っと後ろを振り向く事はなかったが後悔等複雑な感情まじりで去ってゆくとゆう感じで。

まぁ結局多額の借金抱えた人生リセットするのなら債権者に迷惑はかかるけど自己破産するしかなかった訳ですよね。それを保険金に目がくらんだおかげで人生終わらせる事になったとゆう結果に。こうゆう場合当然保険金支払いも無効で全て回収されるんでしょうから債権者には結局お金は戻らずになるんでしょうからね。あと普通借金の時効は7年?だったと思いますけどこれ由紀子は長期間刑務所に入る(死刑も)事になる訳でその間民法上の時効ってゆうのはどうなるんですかね?停止状態になるのか有効なのか。有効になるのなら長期間服役されてしまったら借金全部チャラになっちゃうじゃんってゆう事ですし(^^;)。

原日出子さんのムチムチテニスルックシーンwも定番ですよね。今回は白じゃなかったのが残念(^^;)。大家由祐子さんってゆうと世間では北野武さんの愛人(現在もそうなのかは?ですけど。一時期北野映画の常連で「座頭市」とかでは目立つ役でしたけど最近の物には出演されてないみたいですから)としての方が有名ですかね。2サスだと沢村一樹さんの浅見光彦シリーズ「坊っちゃん殺人事件」で当初光彦がマドンナ?みたいに綺麗だと見とれてしまう(その為にストーカー扱いされてしまいますけど^^;)が実はどうしようも無い性悪女(覚醒剤の売人とか)で殺される役柄が印象に残ってます。細身で美人ですけど冷たい感じの悪人顔ですよね。大鶴義丹さんは根は優しいとゆうか優柔不断で妻や恋人の殺人計画に反対できず流されるように協力してしまう男ってゆう役柄がけっこう多い感じが。シデムシが死体の肉好きってゆうのは私小学生の頃に呼んだ漫画「エコエコアザラク」で知りました。ストーリーの詳細は忘れてしまいましたけどシデムシをカブトムシだとして子供達に売る不気味な男が登場(結局既に死人だったってゆうオチだったと)してその男が「シデムシシデムシ来ておくれ~♪ここに死肉のご馳走があるよ~♪」みたいな歌歌うのが子供心に妙に印象に残ってます。

☆木村多恵子を殺害したのは小宮由紀子(大家由祐子さん)。自分の替え玉として自殺した様に見せかける為に飲み物の中に青酸カリを入れて飲ませ殺害。死体を長野の姥捨山に遺棄。
☆歯科医山崎を殺害したのも小宮由紀子。替え玉の事に気づき山崎が強請ってきた為に口封じで刺殺。

夫の孝司(大鶴義丹さん)も殺人には直接は関与してないが由紀子の計画に協力して生命保険金を得る役目等を行っている為に殺人教唆&保険金詐欺等の罪になると思われる。
スポンサーサイト



<< 京都地検の女4 1話 鬼ママの烙印 | ホーム | 相棒season6  1話 複眼の法廷 >>

コメント

カー用品

カー用品を探すなら http://www.hvrdesigns.com/503190/101126/

キャットフード

キャットフードを探すなら http://www.karakustr.com/101213/112115/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP