fc2ブログ

プロフィール

うっかり君

Author:うっかり君
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近のトラックバック

リンク

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

2007/10/26 (Fri) 19:56
3年B組金八先生8 3話 広がる私服登校

1~2話と良かったのに今回はちょっと…でしたかね

森月美香(草刈麻有さん)の私服登校の問題がなんかあっさり終わってしまいましたよね(^^;)。まぁクラス全員で規則やルールについて話し合う場面ってゆうのはありましたけど結局金八先生(武田鉄矢さん)から読んで見なさいっと言われて渡された本を読んで本当の個性の主張の仕方について影響されたのと自分が煽動するつもりは無いのに他の生徒達が自分に影響されて私服登校する様になってしまった事で相変わらず制服着用他学校の規則には不服はあるがとりあえず私服登校は止めたってゆう感じでしょうか。美香が以前通っていた私立中学でもやはり同様の行動の繰り返しで退学になっていた事が明らかにでしたね(そりゃ私立は公立以上に厳しい規則ですもんね)。金八が共働きとはいえ美香の両親を家庭訪問しないのも変な感じでしたね。これまでだったら気になる生徒がいたら夜遅くとか休日でも家庭訪問してませんでしたっけ?

今回新たに焦点が当たった生徒は大西悠司(布川隼汰さん)とサトケンこと里中憲太郎(廣瀬真平さん)。悠司はサッカー部のキャプテンで本来ならもう3年生は夏で引退なのだが1~2年生の事を心配して練習につきあう毎日だった。そこに鹿島田校長(浅野和之さん)に請われてサッカー部のコーチを引き受ける事になった元Jリーガーの関口(島崎俊郎さん)がやって来たのだが関口はサッカー部の練習を少し見ただけでこんなのサッカーじゃない等と馬鹿にした様に嘲笑うのだった。反発しくってかかる悠司にそれなら現在自分が指導している小学生のチームと対戦してみろっと言う関口。で対戦するが…1点目は相手がわざと手抜きした為に桜中学が入れる事ができたが関口が何やらサインを送ってから小学生チームの動きが一変。その後は桜中学は話にならず一方的に惨敗してしまうのだった。試合後に関口は自信喪失でグラウンドにへたりこむ悠司らに向かって「俺は桜中学を日本一強いチームにする為に来たと、来年は対戦相手だった小学生チームのメンバーが桜中学に入るからゴミの様なお前らはもう必要ないっと練習に来るのは勝手だが邪魔はするな」等と事実上の退部勧告を突きつけるのだった。この関口の言葉にブチ切れた悠司は関口に殴りかかってしまうのだった…

でこの事を聞いた金八が関口と対決して関口のスポーツマンとしての人間性を責めてやりこめるってゆう場面でしたけど…ここが何かねぇ。確かに関口の人間性は指導者としてどうかとは思いますけど関口が金八と同じ教師ならわかるんですけどサッカーだけの人で部を強くする事しかも短期間でそれを求められてるんですから部活動は学校教育だ云々言っても仕方ないと思うんですけど。仲良しクラブでは日本一にはなれないんですから。それにそれで高額な報酬とかもらってるのならともかくボランティア的って事はほぼ無償で引き受けてる訳ですからねぇ。関口も金八のあんな無茶苦茶な知ったかぶりはったり(オシムとか俊輔とか高原とかと知り合いみたいな口振りで彼らが過去に言った負ける事から学ぶ事がある的な言葉まくしたてて関口の人間性を攻撃)にタジタジになって無言になってしまうってゆうのもよくわかりませんでした。元Jリーグって言っても選手としては実力的にすごい選手ではなかったからって事なんでしょうか?
まぁ金八が関口をやりこめてくれて悠司の気持ちは晴れたとゆう事で。金八は悠司に今後は受験に専念して高校でまたサッカーやれば良いじゃないかっとアドバイスするが悠司が出した結論は1~2年生が関口の勧告で全員退部して自分1人になってしまったけど卒業まで1人でも部活動を続けて関口と対決する(でもこれでもう関口は来年の春まで学校に来る必要ないんじゃあってゆう気が^^;)っとゆう事でその決意が書かれたノートを見て頷く金八でした

サトケンは野球部のレギュラーで野球でも進学できるぐらいだったのだが頭も賢くて頑張れば私立名門高も狙えるぐらいだった為に父親(小宮孝泰さん)から夏で野球と決別して受験勉強に専念する様に言われて野球を辞めた。が美香の自己主張の強さに影響されたのか(私服登校もしてましたもんね)河川敷で親に隠れて1人で野球の練習を続ける様に。しかしまだ野球に未練があるのかっと父親に責められて野球道具を全て捨てられてしまってとうとうブチ切れて部屋のガラス等を叩き割って暴れはじめてしまって学校も休む様になってしまう。父親の言いなり状態の母親は風邪で休むと桜中学に電話するっとゆうところで次回へでしたね。

次回はサトケンの問題に加えて金八の娘乙女(星野真里さん)の恋愛問題もって感じみたいですね。乙女の相手って誰なんでしょうか?前シリーズの養護学校のユニークフェイスの人とは違いますよね?。遠藤先生(山崎銀之丞さん)が何か完全に北副校長(金田明夫さん)の犬みたいな感じになっちゃってますよね(^^;)最初の頃のキャラとはだいぶ変わった感じで。
スポンサーサイト



<< 医龍2~Team Medical Dragon~ その手術は失敗する | ホーム | 京都地検の女4 1話 鬼ママの烙印 >>

コメント

洋食器


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP