fc2ブログ

プロフィール

うっかり君

Author:うっかり君
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最近のトラックバック

リンク

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

2007/11/01 (Thu) 22:16
さすらい署長風間昭平7  つがる弘前城殺人事件

前署長が病気で急死とか突然の退職等の後正式な人事異動までの繋ぎの間だけワンポイントリリーフ的な署長を勤めるとゆう風間昭平(北大路欣也さん)が活躍するシリーズ7作目ですけど岩手(花巻)→秋田(田沢湖周辺)→新潟(主に佐渡)→富山→長野(千曲川周辺)→香川(主に小豆島)とゆう感じで前作で初めて舞台が西日本になったのでそれが続くのかなっと思ったら今回は青森でまた東日本でしたね。

今回も先日の浅見光彦の時の角兵衛獅子の回想シーン同様一体いつの時代やねん?(^^;)ってゆうのがありましたよね。水越紀男(布施博さん)の少年時代って事は今から40年前ぐらいでしょうから1967年(昭和42年)ぐらいとしてあんな荒涼とした野原みたいな所を親子3人着物姿で三度笠かぶってっててくてく歩くってw江戸時代かよっと思いましたよ(^^;)。まぁ紀男にとっては思い出したくもない昔のトラウマな記憶だとゆうのを演出する為ってゆうのもあったんでしょうけどね。

紀男の父親の紀加寿(寺田農さん)は津軽三味線創始者の再来と言われる程の名手だったがその生活は定住せずに行く先々の家先で家族3人で三味線演奏し歌ってお金をもらうとゆう紀男にとっては惨めで辛い生活だった(行く先々全てで歓迎される訳ではないし母親が病気になった時も満足な治療もできず死亡した)。だから紀男は高校卒業(むしろあの状態でよく高校に行けたなっと)と同時に父親とそして三味線と決別して警察学校に入り刑事の道を選んだのだった…が皮肉な事に紀男の息子の拓郎(山口翔悟さん)が津軽三味線に夢中になりしかも紀加寿が隔世遺伝したかの様な名手(若手演奏家大会でチャンピオンになるぐらい)に。紀男は三味線なんて辞めろと拓郎と衝突してしまい拓郎は家を飛び出して恋人と同棲をはじめる…がそんなイライラとストレスがたまった拓郎に悪魔の囁きが。三味線の兄弟子である相原宏次郎(春田純一さん)から気分がスッキリする薬だと言われ覚醒剤を使用する様になってしまって中毒に(恋人とも別れる事に)。その事に気づいた紀男は激怒(刑事の息子が覚醒剤使用なんて事になると大不祥事に)して拓郎を殴り警察に出頭させようとしたのだが妻の昌枝(一色彩子さん)が必死で止めた。昌枝は刑事の仕事に一生懸命でこれまで家族の事なんて拓郎の事なんてほったらかしだったじゃないの!っとかあなたが三味線に反対したからとか息子を逮捕するんですか!等と紀男を激しく責め紀男もそれに負ける感じで折れたのだった。拓郎は両親の前で覚醒剤を捨て禁断症状が完全に抜けきるまで10日間耐えて立ち直りこれで問題解決と思われたが…

相原に覚醒剤を回していた男が暴力団山下組の幹部の錦織(中西良太さん)だった為にそのままで終わる訳もなく錦織は拓郎の覚醒剤の事で紀男を恐喝し県警の山下組に対する捜査情報等を事前に漏らす様に迫ったのだった。が紀男は刑事の誇りを守り錦織に摘発捜査情報を漏らさずに逆に錦織が新たな覚醒剤ルートとして考えた食品加工工場(食品に偽装して覚醒剤取引)を摘発して末端価格10億円の覚醒剤を押収したのだった。この事で警察から追われる立場になった錦織は潜伏先に紀男と共に踏み込んできた刑事の坂崎(南条弘二さん)を射殺して逃走し相原の家に潜伏。激怒した錦織は県外逃亡の前に紀男を殺そうとしたのだが拓郎から錦織の事(錦織が接触してきて父親を呼べと言った)を聞いた昌枝が錦織の元に行き錦織が電話している隙に後頭部を棒の様な物で殴って殺害し死体を遺棄したのだった。がそれを相原に見られていて脅迫された為に元々こうなったのは全て相原が拓郎に覚醒剤渡したからだ!っとゆう怒りがこみ上げて相原を射殺(錦織が持って拳銃を持っていた)したのだった。紀男は拓郎から昌枝が錦織に会いに行った事を聞き昌枝が犯人だと気付き昌枝が相原と会うと知ってその現場に急行したのだが既に犯行後だった。その為に紀男は現場に落ちていた拳銃の指紋を拭き取って相原に握らせまた木にもたれかかる感じの立った姿勢で死んでいた相原を座らせて自殺した様に見せかけたのだった(同時に錦織殺しの罪も相原にきせた)。


が風間は相原の死亡現場の血痕の飛び散り方が座っての自殺なら飛沫血痕になるはずが上から血液が落ちた感じの金平糖型のえきか(字が?)血痕だった事から犯人が相原射殺後に自殺にみせかける工作をした(夜間だから紀男は血痕に気付かなかったんでしょうね)事つまり殺人だとゆう事に気づき北畠浩美刑事(宮本真希さん)と共に錦織の愛人だった立花美奈子(日下由美さん)の線から錦織と相原の関係(中学の同級生だった)や錦織と拓郎が会っていた事、拓郎の元恋人の話から覚醒剤の事もつかみ紀男に行き着く。紀男は昌枝をかばって全て自分が罪をかぶろうと考えて風間に嘘の犯行告白して拳銃自殺しようとしたが風間に止められたのだった。
風間は紀男が坂崎と共に錦織を追いつめた時に拳銃を撃つ事もできた(あそこで合法的な発砲で錦織を射殺しておけば全て解決だった)のに一瞬ためらった事を刑事の良心がとがめたからだと考えするとその後の2件の殺人も紀男の犯行と考えるのは?な点も。紀男は誰かをかばっている?自分の命までかけて守ろうとした人間とゆうと家族だとゆう事に。しかし拓郎には三味線演奏会に出ていたとゆうアリバイがっとゆう事で昌枝に辿り着くとゆう流れでした。昌枝は紀男が自分の為に全て罪をかぶって自殺しようとした事を風間から聞き驚き犯行告白。紀男は風間にこれから自分と拓郎も警察に出頭してそれぞれ罪を償って(両方とも実刑にはならない程度ですよね)リンゴ園をやりながら昌枝が帰ってくるのを待ちますっと告げて拓郎にも自分のトラウマの過去のせいで三味線を辞めさせようとした事を謝り人生の再スタートをっとゆう感じに




結局拓郎の覚醒剤使用がわかった時にまだ若い息子の将来を守ろうとした事が後々とんでもない最悪の事態に繋がってしまったって感じでしたよね。あの時に自首して紀男も警察を辞めて一家3人でリンゴ園するってゆうのが後から思えば最善の解決方法だったとゆう事で。坂崎が射殺される場面ですけど相手が暴力団で拳銃所持の可能性がある事もわかっているのに防弾チョッキとか装着してなかったんですかね?あれぐらいの銃(9ミリ弾)だったら着用していたら胸部撃たれたとはいっても死亡する事はなかったんじゃないのってゆう気も。三味線でチャンピオン級の腕があってもそれだけでは生活できないってゆうのもキツイですよね。やはりビジュアル的にマスコミ媒体とかにも積極的に露出して活躍している吉田兄弟みたいにならないとCDとかも出せないし売れないって事なんでしょうね。

布施博さん前も水ミスで家族かばって犯人になろうとした父親役ってあった様な記憶が。一色彩子さんも水ミスの「山岳救助隊紫門一鬼」以外の時は犯人か性格悪な悪女ってゆう感じですな。寺田農さんが2コマだけの登場でしかもセリフ全然無しってゆうのは勿体なかったですね。宮本真希さんはムチムチ健康的ですな(^^;)おそらくテレビでこれぐらいに映る人の方が実際は丁度良い感じなんでしょうけどね。テレビ画面でスレンダーに映る人は実物は骨皮筋衛門ですからw。山口翔悟さんは特撮物とか昼ドラとかで活躍されていた方らしいですね。ケーシー高峰さんもお久しぶりですよね。鈴木正幸さんは最近よくお見かけしますね。一昔前は金八が唯一のレギュラーみたいな感じだったのに最近は朝ドラに2サスに今は金八もって事でブレイク?w。春田純一さんの悪役もなかなかでしたけどもう少し極悪卑劣度が欲しかったですね。死ぬときもあっさりしすぎでしたし。中西良太さんは気の弱い善人役から刑事、チンピラヤクザ、犯人や殺され役と幅広いですよね。

☆錦織(中西良太さん)を殺害したのは水越昌枝(一色彩子さん)。錦織が情報を漏らさず覚醒剤ルートを潰した水越紀男(布施博さん)を呼び出して殺そうとしている事を知った昌枝が錦織の元に行き隙をついて撲殺して死体遺棄した。
☆相原宏次郎(春田純一さん)を殺害したのも水越昌枝。相原に錦織殺しを見られ脅された為に持っていた錦織の拳銃でこめかみ部分を撃ち射殺。昌枝が立ち去った後に現場に駆けつけた紀男が相原の死体の位置動かして手に拳銃を握らせて自殺に偽装した。

錦織はこれ以外に刑事の坂崎(南条弘二さん)も射殺。
スポンサーサイト



<< 京都地検の女4 2話  マナーの達人と思秋期 | ホーム | 相棒season6 2話  陣川警部補の災難 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP